吉柳咲良(C)モデルプレス

初ヒロイン・吉柳咲良、M!LK板垣瑞生とのラブストーリー語る「恋がわからない」恋愛観も披露<初恋ロスタイム>

2019.09.05 07:00
0
1

俳優の板垣瑞生(M!LK)が主演をつとめる「初恋ロスタイム」(9月20日公開)で、映画初出演にしてヒロインに抜てきされた女優・吉柳咲良(きりゅう・さくら/15)。モデルプレスでは吉柳にインタビューを行い、映画デビューへの思いを聞いた。

2004年生まれ栃木県出身、15歳の吉柳が一躍脚光を浴びたのは、2016年に開催された第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン。過去に深田恭子、綾瀬はるか、石原さとみ、小島瑠璃子ら錚々たる面々を輩出した同オーディションにおいて、史上最年少12歳4ヵ月でグランプリを受賞し話題となった。

2017年にはブロードウェイミュージカル「ピーターパン」の10代目ピーターパン役に抜てき。「君の名は。」(2016年)の新海誠監督による最新作「天気の子」(2019年)では、ヒロインである陽菜の弟・天野凪を演じた。

このたび晴れて「初恋ロスタイム」で銀幕デビューを飾る吉柳。ヒロインの少女・篠宮時音役として、主人公・相葉孝司(板垣)とラブストーリーを繰り広げる。

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
今回のインタビューでは映画初出演への意気込み、板垣との共演について、さらにはラブストーリーを演じた心境を語った。

吉柳咲良「まだ恋というものがよくわからない」

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
― 初出演となる映画「初恋ロスタイム」への意気込みを聞かせてください

吉柳:初めての映像撮影で、毎日が新しい発見でした。明るくて、芯の強い時音を演じることは、本当に楽しくて役を作るというよりは、時音だったらどんな反応するんだろう?とたくさん想像を膨らませて向き合った作品です。

― 恋愛をしている女の子を演じるうえで、気をつけたことは?

吉柳:まだ恋というものがよくわからないので、少女漫画をたくさん読んで勉強しました。お話が進むにつれて、孝司を想う気持ちは変わっていくのですが、それを表情や声で伝えられるよう気をつけました。

― 「初恋ロスタイム」は初めての映像作品出演にもなりましたが、舞台との違いや、難しさを教えてください

吉柳:舞台では、遠くにいるお客さんにも伝わるように意識していたので、より自然な演技を求められることに大きな違いを感じました。つい声の張り方が元気になりすぎるので、調整することが難しかったです。

吉柳咲良、板垣瑞生との共演を振り返る

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
― ラブストーリーの相手役となった板垣さんとの共演を振り返ってください

吉柳:緊張していた私に、誰よりも早く気づいてくださったのは板垣さんでした。話しかけてくださったり、いつも場の雰囲気を和ませてくださったりして、現場はとても楽しかったです。

― 今後どのような作品などに出演していきたいですか?

吉柳:学園もののドラマを観るのが好きなので、いつか私も出られたらいいなと思います。ヒロインの恋敵など、お話が引き立つような存在になりたいです。

吉柳咲良へ一問一答!好きな男性のタイプは?

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
Q1.デビューのきっかけは?

吉柳:幼稚園の頃からドラマを観るのが大好きだったので、お芝居にはとても興味がありました。本格的に女優さんになりたいと思ったのは、「リッチマン・プアウーマン」(フジテレビ系/2012年)というドラマの石原さとみさんがきっかけで、同じ事務所のオーディションに応募したのですが、グランプリ受賞時は本当に信じられなくて驚いたのを覚えています。

Q2.好きな男性のタイプ

吉柳:何事にもストイックな人です。1つのことを極められる人は、男女問わず素敵だと思います。

Q3.これだけは他の人に負けない!

吉柳:負けず嫌いなところです。

Q4.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

吉柳:少年?お芝居でも、男の子の役を経験したことがありますが、役に入るというよりも素に近い状態でいられるような気がします。「かっこいい」と言ってもらえたときには、素直に喜んじゃいます。

吉柳咲良のスタイルキープ法

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
Q5.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

吉柳:炭水化物を食べ過ぎないように気をつけています。

Q6.最近ハマっていることは?

吉柳:トマトラーメンとお母さんが作ってくれるサラミきゅうり(きゅうりの上にサラミのっけてお塩をまぶしたもの)です。

Q7.最近した初体験

吉柳:友だちとお仕事について深く話したことです。

Q8.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

吉柳:プロボクサーの武尊さんです。

Q9.今、最も情熱を注いでいること

吉柳:アクションができるように、いろんなスタントマンさんの動画を観て、舞台の共演者の方に教えてもらっています。

吉柳咲良「1人で泣きました」

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス
Q10.今、悩んでいること

吉柳:夏休みの宿題です。

Q11.最近泣いたこと

吉柳:映画「ベスト・キッド」を見返して1人で泣きました。ジャッキー・チェンさんが昔から大好きです。

Q12.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

吉柳:等身大の女の子だけではなく、悪女や男の子など幅広い役をこなせる女優さんになりたいです。

吉柳咲良が語る「夢を叶える秘訣」

Q13.夢を叶える秘訣

吉柳:「できるできる」と自分のことを信じるようにしています。その時だけは自信家になるって決めているんです。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

吉柳咲良(C)モデルプレス
吉柳咲良(C)モデルプレス

吉柳咲良(きりゅう・さくら)プロフィール

生年月日:2004年4月22日
出身地:栃木県
身長:153cm
靴のサイズ:23.5cm
血液型:B型
チャームポイント:ネコ目
好きな食べ物:セロリ、みそ汁
特技:ダンス、歌
好きな言葉:負けずぎらい
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. M!LK板垣瑞生、感極まる “ヒロイン”吉柳咲良は涙「すごく幸せ」<初恋ロスタイム>
    M!LK板垣瑞生、感極まる “ヒロイン”吉柳咲良は涙「すごく幸せ」<初恋ロスタイム>
    モデルプレス
  2. 新生「デスノートTHE MUSICAL」“ミサミサ”吉柳咲良も 全キャストビジュアル解禁
    新生「デスノートTHE MUSICAL」“ミサミサ”吉柳咲良も 全キャストビジュアル解禁
    モデルプレス
  3. 板垣瑞生、映画初主演で竹内涼真と共演 ヒロインはホリプロTSC出身・吉柳咲良<初恋ロスタイム>
    板垣瑞生、映画初主演で竹内涼真と共演 ヒロインはホリプロTSC出身・吉柳咲良<初恋ロスタイム>
    モデルプレス
  4. 神田沙也加、10代目ピーターパン・吉柳咲良を絶賛「中性的な魅力がすごくある」
    神田沙也加、10代目ピーターパン・吉柳咲良を絶賛「中性的な魅力がすごくある」
    モデルプレス
  5. なんだか気になる…♡彼を「落としたいときに使うテクニック」4選
    なんだか気になる…♡彼を「落としたいときに使うテクニック」4選
    恋愛jp
  6. キミと話すの楽しすぎ♡男性がまたお喋りしたいと思う「モテ会話術」4つ
    キミと話すの楽しすぎ♡男性がまたお喋りしたいと思う「モテ会話術」4つ
    恋愛jp

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. “日本一のコスプレイヤー”えなこら、ファッションショー初出演に感激 夢を叶える秘訣語る
    “日本一のコスプレイヤー”えなこら、ファッションショー初出演に感激 夢を叶える秘訣語る
    モデルプレス
  2. 中山咲月、トランスジェンダー&無性愛者の公表に至るまで 「嘘をついた」過去・いじめられた経験で変わったこと<「無性愛」インタビュー>
    中山咲月、トランスジェンダー&無性愛者の公表に至るまで 「嘘をついた」過去・いじめられた経験で変わったこと<「無性愛」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    モデルプレス
  4. 【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    モデルプレス
  5. 【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    モデルプレス
  6. 吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    モデルプレス
  8. かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    モデルプレス
  9. 生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事