モデルプレスのインタビューに応じた島崎遥香(C)モデルプレス

島崎遥香「無理に行動することは、自分の心を潰す」“自分らしくいること”への思い、伝えたいメッセージ<モデルプレスインタビュー>

2019.04.11 12:30

4月12日から放送スタートするオムニバスドラマ『東京二十三区女』(WOWOW/毎週金曜深夜0時~/全6話)にて、フリーライターの璃々子役を演じる島崎遥香(しまざき・はるか/25)。同作は、大都市・東京の裏側に秘められている数多くの恐怖をテーマにしたオムニバス・ホラーミステリードラマとなっており、各話の主人公が、東京に実在する恐怖スポットへと足を踏み入れていく。モデルプレスのインタビューで島崎は、 女優業や“自分らしくいること”への思いを語った。

島崎遥香、ミステリアスな役柄に「常に葛藤」

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
物語は「渋谷川の暗渠」「夢の島」「東池袋中央公園」「お台場」「縁切榎」「鈴ヶ森刑場跡」といった、物語が秘められた場所を巡るミステリー仕立てで展開。実在する恐怖スポットが撮影地となったことから、島崎は「鈴ヶ森刑場で、死刑台の跡地を見た時は、本当に怖かった」と振り返った。

そんな島崎が演じる璃々子は、全話に出演するミステリアスな女性。「璃々子は、霊感がある女の子で、ちょっと特殊だったので、演じていて自分で自分が分からない感じ。『璃々子はどんな人物なんだろう』と常に葛藤していました」。

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
同作では、島崎のほかにも倉科カナ、安達祐実、桜庭ななみ、壇蜜、中山美穂ら、豪華な女優陣が各話の主演を務めており、撮影の合間には交流もあったという。「皆さんとの撮影は、本当に少ししか一緒ではなかったのですが、安達祐実さんとは、別の作品で共演した時に『また一緒だね~』というお話をしました。桜庭(ななみ)さんは歳も近いので、撮影の合間にお話していましたし、壇蜜さんはお菓子をくれたんです(笑)」。

また、共演する岡山天音もミステリアスな役を演じているが…。「ほとんど(岡山)天音さんと撮影が一緒だったのですが、天音さんの演技を見ていて、全てがすごいなと思いました」と共演者から受けた刺激もあったようだ。

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス

“可愛い”を更新し続ける島崎遥香、女性に伝えたいメッセージとは?

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
2016年にAKB48を卒業し、アイドルから女優へと転身したあとも、変わらず“可愛い”を更新し続ける島崎。「私は本当に血色が悪いので、メイクをする時に、チークとリップがないとおばけみたいになっちゃう(笑)」と笑う彼女が、読者に伝えたいメッセージは“1人の女性・島崎遥香”の願いでもあった。

「今の時代、みんな似たような髪型やメイク、ファッションになっていると思うので、もっと個性を出して遊んでいいのになぁと思います。私も、今までのアイドル時代は、自分の好きな髪型、髪色、メイクができたけれど、女優のお仕事をするようになってからは、作品によって自由に変えることができなくて…。それがつまんなく感じることがすごくあります。私と同じように、社会に出ると、自由にできなくなることが多くなると思うので、学生の子とかは、もっと今のうちに楽しんでおいて欲しいなと思いますね」。

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス

島崎遥香の夢を叶える秘訣

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
2017年には朝ドラにも出演し、着実に女優としてのキャリアを積み上げている島崎が語る、夢を叶える秘訣とは――。

「夢は、いくつになっても作っていいものだと思っています。たとえ、その夢が叶わなかったとしても、落ち込む必要は絶対にない。叶わないことが結果的に正解の場合もあるし、時には諦めることも、夢を叶えるために大事なことだと感じます。『こうしなきゃいけない』『正しいことをする良い子ちゃんでいる』とか、無理に行動することは、自分の心を潰すことになるから、私は絶対にしなくて良いと思いますね」。

それは、島崎自身もアイドル時代から軸に置いている信念。「みんなと同じことをする方が楽な生き方なのかもしれないけれど、私は、楽な生き方をしてる人は、つまらない人生だなと思います。絶対に叶えたい夢ならば、必然的にその夢に向けて絶対に努力をしていると思うので、そのままで良いんじゃないかな」。

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
“自分らしくいること”への思いを語った島崎。「歌とダンスは、音程のずれやダンスが揃ってないなど正解があるけれど、演技は何が正解なのかわからないので、女優業をする中で大変だと思うことは特にない。最近は楽しめるようになってきました」――唯一無二の魅力を放つ彼女の可能性は、まだまだ未知数。今後、女優として輝きを増していく姿が楽しみだ。

(modelpress編集部)

島崎遥香(しまざき・はるか)プロフィール

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
1994年3月30日生まれ、埼玉県出身。2009年に「AKB48 第六回研究生(9期生)オーディションに合格。2016年にAKB48を卒業し、本格的に女優業をスタート。2019年は朝ドラ『ひよっこ2』(NHK)に出演したほか、映画『翔んで埼玉』が公開中。

「東京二十三区女」

島崎遥香(C)モデルプレス
島崎遥香(C)モデルプレス
東京都内の恐ろしい物語が隠されたスポットを巡る、フリーライターの原田璃々子と、元民俗学講師の島野仁。2人は数々の二十三区の怪異に遭遇する。

失踪した母を求めて、渋谷区の暗渠に迷い込んだOL。江東区の〝夢の島〟に死体を隠す愛人の女。老いらくの恋と“池袋の女”の謎。港区を走る深夜のタクシーで、怪異に遭遇する女社長の秘密。板橋区の〝縁切榎〟に運命を翻弄される医師の妻。品川区の事件現場を巡る女と鈴ヶ森刑場の怪。

東京二十三区――誰もが知っている“あの場所”の裏側に秘められた恐るべき封印が解かれる。

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 島崎遥香、恐怖体験を告白「ゾッとしました」
    島崎遥香、恐怖体験を告白「ゾッとしました」
    モデルプレス
  2. 島崎遥香「男性にモテたい」口説かれた芸能人も明かす
    島崎遥香「男性にモテたい」口説かれた芸能人も明かす
    モデルプレス
  3. 島崎遥香“あざとい女子風”ショットが可愛い「彼女にしたい」の声
    島崎遥香“あざとい女子風”ショットが可愛い「彼女にしたい」の声
    モデルプレス
  4. 島崎遥香、黒髪にヘアチェンジ「最高に可愛い」「似合ってる」と絶賛の声
    島崎遥香、黒髪にヘアチェンジ「最高に可愛い」「似合ってる」と絶賛の声
    モデルプレス
  5. 島崎遥香「本当に神様」東野幸治への感謝明かす
    島崎遥香「本当に神様」東野幸治への感謝明かす
    モデルプレス
  6. 島崎遥香、インスタ乗っ取り被害 ファンに注意喚起
    島崎遥香、インスタ乗っ取り被害 ファンに注意喚起
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 萩原利久&FANTASTICS八木勇征、“空白の1年間”でのプライベート秘話「僕は利久のことになるとフッ軽」<「美しい彼」シーズン2インタビュー後編>
    萩原利久&FANTASTICS八木勇征、“空白の1年間”でのプライベート秘話「僕は利久のことになるとフッ軽」<「美しい彼」シーズン2インタビュー後編>
    モデルプレス
  2. <「美しい彼」シーズン2インタビュー>萩原利久が語る“清居に比べ平良が大人になっていない理由” FANTASTICS八木勇征が衝撃受けた前作シーンに進展
    <「美しい彼」シーズン2インタビュー>萩原利久が語る“清居に比べ平良が大人になっていない理由” FANTASTICS八木勇征が衝撃受けた前作シーンに進展
    モデルプレス
  3. 片寄涼太、GENERATIONSから学んだ夫婦に必要なこと 私生活・意外な交友関係も語る<「忍者に結婚は難しい」インタビュー>
    片寄涼太、GENERATIONSから学んだ夫婦に必要なこと 私生活・意外な交友関係も語る<「忍者に結婚は難しい」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 「リバーサルオーケストラ」など今クール3作ドラマ出演の美女・深尾あむ 英語も堪能の17歳の素顔【注目の人物】
    「リバーサルオーケストラ」など今クール3作ドラマ出演の美女・深尾あむ 英語も堪能の17歳の素顔【注目の人物】
    モデルプレス
  5. 「ガンニバル」“あの人”の正体だった「バチェロレッテ2」澤井一希、こだわりの役作りとは ましろ役・志水心音との共演秘話も
    「ガンニバル」“あの人”の正体だった「バチェロレッテ2」澤井一希、こだわりの役作りとは ましろ役・志水心音との共演秘話も
    モデルプレス
  6. 三代目JSB“岩田剛典宅開催”クリパの全貌 12年間築き上げてきた関係性&毛色の違う7人がグループで輝く理由が見えてきた<「STARS」インタビュー後編>
    三代目JSB“岩田剛典宅開催”クリパの全貌 12年間築き上げてきた関係性&毛色の違う7人がグループで輝く理由が見えてきた<「STARS」インタビュー後編>
    モデルプレス
  7. 三代目JSB、グループ活動休止は「必要な1年だった」再始動に向けて話し合ったこと・“再起を懸けた” 2023年への強い覚悟<「STARS」インタビュー前編>
    三代目JSB、グループ活動休止は「必要な1年だった」再始動に向けて話し合ったこと・“再起を懸けた” 2023年への強い覚悟<「STARS」インタビュー前編>
    モデルプレス
  8. 鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    モデルプレス
  9. 鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事