三秋里歩&高野祐衣、吉本坂46のキス寸前シーンに「エロい」の声 NMB48では「メンバー同士普通にチューしてました」<RED・MV撮影密着インタビュー5>

参照回数:110,654

【吉本坂46/モデルプレス=12月13日】秋元康氏プロデュースにより、乃木坂46・欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として結成された吉本坂46のメジャーデビューシングル「泣かせてくれよ」(12月26日発売)に収録される若手の16人ユニット“RED”による楽曲「君の唇を離さない」のミュージックビデオが完成(以下MV)。モデルプレスはこのほど、ダンス選抜と言われる同ユニットのMV撮影に密着し、メンバーへインタビューを実施した。最後の第五弾は元NMB48の三秋里歩(みあき・りほ/24)と高野祐衣(たかの・ゆい/25)の2人。
モデルプレスのインタビューに応じた高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス

目次

  1. 最強ユニットと話題の吉本坂46ユニット「RED」
  2. “キス”をテーマに愛し合う情熱を表現
  3. NMB48時代は「メンバー同士なら普通にチューしていた」
  4. 吉本坂46RED楽曲は「NMB48人生合わせて一番難しい」
  5. スピードデビュー・吉本坂46とは?
  6. 三秋里歩プロフィール
  7. 高野祐衣プロフィール

最強ユニットと話題の吉本坂46ユニット「RED」

選抜メンバーはセンターの斎藤司(トレンディエンジェル)、小川暖奈(スパイク)ほか村上ショージや河本準一(次長課長)、遠藤章造(ココリコ)といったベテラン勢が多数顔を並べたのに対し、SHUHO、藤井菜央、榊原徹士、A-NON、多田智佑(トット)、三秋、まちゃあき(エグスプロージョン)、高野、西村真二(ラフレクラン)、小寺真理(新喜劇)、池田直人(レインボー)、光永、HIDEBOH、田中シングル(8.6秒バズーカー)、きょん(ラフレクラン)、しゅんしゅんクリニックPの16名が名を連ねたRED。

吉本坂46 ユニット「RED」/左から:HIDEBOH、三秋里歩、光永、多田智佑(トット)、田中シングル(8.6秒バズーカー)、しゅんしゅんクリニックP、A-NON、榊原徹士、藤井菜央、SHUHO、きょん(ラフレクラン)、高野祐衣、西村真二(ラフレクラン)、まちゃあき(エグスプロージョン)、小寺真理(新喜劇)、池田直人(レインボー) /(提供画像)
吉本坂46 ユニット「RED」/左から:HIDEBOH、三秋里歩、光永、多田智佑(トット)、田中シングル(8.6秒バズーカー)、しゅんしゅんクリニックP、A-NON、榊原徹士、藤井菜央、SHUHO、きょん(ラフレクラン)、高野祐衣、西村真二(ラフレクラン)、まちゃあき(エグスプロージョン)、小寺真理(新喜劇)、池田直人(レインボー) /(提供画像)
選抜と比較してフレッシュな美男美女が揃ったREDの面々に対し、メンバーからは発表時から「こっちがメインでは?」「ルックス良い人が集められている!」などの声が噴出。発表後の囲み取材でも、選抜の河本は「吉本の悪ノリがここに出た。ユニットの方は若くて活きの良い方や世界のダンサーの方が集結している」とコメントしていた。

「君の唇を離さない」撮影現場の様子をもっと見る


“キス”をテーマに愛し合う情熱を表現


そんなREDは、ずばり“ダンス選抜”。「新選組リアン」の元メンバーで俳優の榊原と、2016年9月に「No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~」で全国1億3000万人の投票を経てグランプリを受賞した17歳の藤井をWセンターに据え、プロダンサーSHUHOとA-NONが一列目の脇を固めつつ、タップダンスの第一人者HIDEBOHもこのユニットに。

吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
見どころは、コレオグラファーRuu氏による、プロのダンサーでも相当練習を積まないと出来ない難易度高レベルの超絶高速ダンス。MVでは、キスをテーマにした楽曲の歌詞の世界観を表現するために、16人全員が赤い衣装に身を包み、愛し合う2人の情熱を表現。ミュージカルテイストの演出に、激しいダンスを取り入れて、同ユニットだからこそ出来るカッコよさをアピール。“キス”をテーマに男女コンビ同士がキス寸前のシーンが何度も切り取られ、まさに男女混合の同グループでしか出せないギリギリな表現を追求している。

吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
三秋と高野は、それぞれ西村、まちゃあきとキスシーンに挑戦。西村のそばに座る高野を押しのけて西村に挑発的なキスをする三秋…というカットでは、その表情や目線に監督から細かい指示が。最初は緊張していた様子の2人も次第にテイクを重ねていくうちに表情を極めていき、モニターを見ていた他メンバーも「りぽぽエロい顔してる~」と盛り上がっていた。

NMB48時代は「メンバー同士なら普通にチューしていた」

吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
― MV撮影お疲れ様です。どんな曲に仕上がっているか教えて下さい。

高野:とっても情熱的で大人なエロい曲です。

三秋:濃厚な歌詞になっていて、ちょっと歌うのが恥ずかしいなと思います。まだ経験したことのないような歌詞です。

― キスシーンの撮影もされていましたね。

高野:実際には唇同士は触れていないんですけど。

三秋:やっぱり男女混合アイドルだからこそできるドキドキするシーンだと思います。

高野:お芝居も好きなので、ダンスだけじゃなくてそういうキスシーンというか演技の要素も強くて、楽しかったです。

吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
吉本坂46RED「君の唇を離さない」MVより(提供写真)
― 48グループのMVでも女性同士が絡むシーンもある印象なんですが、それとは全然気分が違いますか?

高野:全然違います。だってメンバー同士なら普通に楽屋で口同士チューしていたので(笑)。

― そうなんですね!

高野:だし、年齢もバラバラで、大人な男性たちなので、ちょっと頑張ってエロさを出さなきゃと思ってやりました。

キスシーンを練習する西村真二(ラフレクラン)、三秋里歩/吉本坂46RED「君の唇を離さない」MV撮影風景(C)モデルプレス
キスシーンを練習する西村真二(ラフレクラン)、三秋里歩/吉本坂46RED「君の唇を離さない」MV撮影風景(C)モデルプレス
― 三秋さんもキスシーン何度も繰り返し撮影されてましたが、苦労しましたか?

三秋:苦労しました。「舐めるようなキスを」と言われたんですけど、「舐めるようなキスって舐めるのかキスするのかどっち?」と言っていることが想像すらできなくて。ちょっと手取り足取り相手役の西村さんに教えてもらいながらやったんですけどできてはなかったと思います(笑)。

高野:良かったよ。エロかった。

三秋:ほんま?

― モニター見ながらメンバーからも「表情がエロい」っていう声があがっていましたよ。

三秋:そんなエロいって言われたことないので嬉しいです。

高野:大人になったな。伊達に年取ってない。

吉本坂46RED楽曲は「NMB48人生合わせて一番難しい」

高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス
高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス
― そもそも歌って踊ること自体が久々ですよね。吉本坂46に入ってまたこうしてアイドル活動されるのはどんな心境でしょうか?

高野:NMB48のときもここまでいそがしい振りの曲はなかったんです。そのくらい激しいので、果たして歌って踊れるんか?と。

三秋:私も卒業して3年経つんですけど、3年ぶりにしてNMB48人生合わせて一番難しかったです。

― そうなんですね!メンバー的にもかなり本格的なダンスになっていますよね。

三秋:早くて激しい。

高野:難しいです。人間ってこんなに体を早く動かせるのか?というくらい人間の限界に挑戦している気分です。

モニターで確認するメンバー/吉本坂46RED「君の唇を離さない」MV撮影風景(C)モデルプレス
モニターで確認するメンバー/吉本坂46RED「君の唇を離さない」MV撮影風景(C)モデルプレス
― 吉本坂46自体がまだ世間的にはどういうグループなのか認識されていないと思うんですけど、このチームREDはかなり本格的な感じになっていますよね。

三秋:(イメージを)覆されるんじゃないですか?多分待ってはるお客さんたちは吉本坂がどんなものか、それぞれイメージを持っていると思うんですけど、「こう来たか」と思えるはず。そのぐらいカッコよくて良い意味で期待を裏切るのかなと思います。

高野:1グループでもちろん芸人さんもいらっしゃるし、プロのダンサーさんもいらっしゃるし、あとはイケメンも可愛い女の子も。

三秋:誰?自分のこと(笑)?

高野:まあ、はい。私達。

一同:(笑)

高野:一組のユニットで全てのエンターテイメントを楽しめるようなグループになってるんじゃないかなと思います。

― ありがとうございました!


高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス
高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス

スピードデビュー・吉本坂46とは?

吉本坂46 選抜メンバー (提供画像)
吉本坂46 選抜メンバー (提供画像)
吉本坂46は吉本興業グループに所属するタレント限定で今年2月にメンバー募集がスタート。1,747人の応募の中、6次にわたる審査を経て、年齢、性別がそれぞれ異なる個性溢れる46人のメンバーが8月に選ばれたばかりだが、結成からたった4カ月後でのスピードデビューとなる。(modelpress編集部)

高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス
高野祐衣、三秋里歩(C)モデルプレス

三秋里歩プロフィール

生年月日:1994年8月24日
身長:150cm
血液型:A型
出身地:京都府
趣味:好きなものを見ること、食べること(江戸ソバリエ認定証取得)
特技:韓国語/けん玉検定4級/コマ検定1級/犬を元気にすること(実家で犬を8匹飼っている)
小谷里歩より改名。“りぽぽ”の愛称で親しまれる。2010年よりNMB48の1期生として活躍し、AKB48との兼任も経験。2016年にNMB48を卒業した。AbemaTVドラマでキスシーンを演じ話題に。お化け屋敷が苦手。吉本坂46審査では第三次、四次ともに3位。

高野祐衣プロフィール

生年月日:1993年12月6日
身長:162cm
血液型:AB型
出身地:大阪府
趣味:映画鑑賞/本を読むこと
特技:スポーツ全般。特にバドミントン(高校1年の時ダブルスで大阪 府大会優勝)
NMB48の2期生で2015年に卒業。2017年3月にライザップ主催で行われた「ベストヒップコンテスト」で初代グランプに輝き、“日本一美しいヒップ”の称号を手にした。

“日本一美しいヒップ”解禁!元NMB48高野祐衣のおしりが美しすぎる




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 三秋里歩&高野祐衣、吉本坂46のキス寸前シーンに「エロい」の声 NMB48では「メンバー同士普通にチューしてました」<RED・MV撮影密着インタビュー5>
今読んだ記事

三秋里歩&高野祐衣、吉本坂46のキス寸前シーンに「エロい」の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事