注目の次世代読モ、「グレるだけグレた」壮絶過去を赤裸々告白

人気読者モデルが「グレるだけグレた」という壮絶な半生を赤裸々に語った。 雑誌「egg」5月号は専属モデルのみほっこを筆頭に、みちゅ君、みんみ、まりたん、がおの次世代ギャル5人がカバーガールに登場。誌面ではその1人であるまりたん(17)が人気企画「うち’s HISTORY」に登場し、花魁のセクシーなグラビアと共に知られざる生い立ちを明かした。

グレるだけグレた過去…「親孝行したい」

2012年12月に行われた「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」のファイナリストに選ばれるなど華やかなスポットライトを浴びるまりたんだが、母親が3歳の頃に家を出て以降、複雑な家庭環境に悩まされてきた。中1の頃、2人の子どもを持つ女性が「新しいお義母さん」として突如現れたが、それを受け入れられなかったまりたんは徐々に非行の道へ。家出と両親との喧嘩を繰り返し、定時制高校に進学したもののドロップアウト。そこからは日払いのアルバイトに明け暮れていたという。

「このままじゃヤバい」と模索する生活を抜け出すきっかけとなったのが、高1の頃から本格化した「egg」での活動。ファンが徐々に増えていったことで、「まぢ嬉しくて自信もついてきた!!」と大きな変化が。今の夢は、モデルとして有名になることといい「今まで、バカな生き方してきたからね。そろそろ、マリアはもう大丈夫なんだってコトをお父さんにも知ってほしいし、親孝行したい!」と意欲を燃やした。

新たな目標「ピン表紙を飾ること」

同誌発売日当日の1日付のブログでは、念願の初表紙をファンに報告。「一つの夢が叶いました。これも、みんなのおかげです。ありがとうございました」と感謝をつづり、「そして、また一つ目標ができました!いつか、ピン表紙を飾ることかな」と宣言した。

ファンからは「初表紙おめでとう」「まりたんならぜったい夢を叶えられるよ~!」「eggで絶対みんなの1番になってね!」など祝福コメントが寄せられている。(モデルプレス)

情報提供:「egg」(大洋図書)

まりたん
本名:高橋マリア
生年月日:1996年7月8日
血液型:B型
出身:東京都福生市
趣味:ウォーキング

egg」2011年10月号でデビュー。現在、109のショップ店員をつとめている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 注目の次世代読モ、「グレるだけグレた」壮絶過去を赤裸々告白
今読んだ記事

注目の次世代読モ、「グレるだけグレた」壮絶過去を赤裸々告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事