Barslkhagva Batbold「VIVANT」最終話より(C)TBS

「VIVANT」チンギス役・バルサー、最終回終え日本語で想いつづる 阿部寛・二階堂ふみらとのオフショットも公開

2023.09.18 14:32

17日に最終回を迎えたTBS系日曜劇場「VIVANT」(読み:ヴィヴァン)に出演していたモンゴル俳優のバルサラハガバ・バトボルド(バルサー/Barslkhagva Batbold)が18日、自身のInstagramを更新。同作への想いを日本語でつづった。


「VIVANT」チンギス役・バルサー、寂しさ明かす

「VIVANT」最終話より(C)TBS
「VIVANT」最終話より(C)TBS
バルカ共和国の警察・チンギス役として視聴者に広く愛されたバルサーは、モンゴル語と日本語で同じ文章を投稿。「日本とモンゴルで撮影されたVIVANTドラマの最終回が昨日だった。子供の時に楽しかった子供キャンプから町に戻る寂しい気分になってしまった。楽しかった日々、仲良くなった友達と別れる瞬間を思い出して寂しくなるその気分に戻った。撮影が始まる前に撮影スケジュール見て9か月どう乗り越えるかと思っていたがもう終わってしまった」と放送が終わってしまって感じた率直な寂しさを明かした。

「VIVANT」最終話より(C)TBS
「VIVANT」最終話より(C)TBS
また「素晴らしい人たちに出会い、一つのチームになり素晴らしい作品の一員になれた。私の人生で忘られない思い出になれました。日本の有名な俳優さんたちと演出でき、たくさんのこと学びました。日本の方々の人を人として尊敬できるその態度に感動しました」と日本のキャスト・スタッフへの敬意を示し、福澤克雄監督や飯田和孝プロデューサーを始めとするスタッフへも感謝。「そしてVIVANTを最後まで観てくださった視聴者の皆さん、本当にありがとうございました。素晴らしい旅でした」と結んだ。

チンギス役・バルサー、阿部寛&二階堂ふみらとのオフショットも

あわせて、阿部寛や二階堂ふみ、役所広司、富栄ドラムなどのキャスト陣やスタッフと撮影した写真も多数公開。視聴者からは「チンギスロスです」「これからも日本から応援しています」「素敵なお芝居を見せてくれてありがとう」「この作品を通してバルサーさんを知ることが出来て嬉しいです」「大ファンになっちゃいました!!」など、多数の反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. VIVANT

    VIVANT

    2023年07月16日(日)スタート

    毎週日曜21:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. 「VIVANT」最終回、ジャミーンが野崎(阿部寛)に懐かなかった理由「テントが絡んでたんだ」さらなる疑問も浮上
    「VIVANT」最終回、ジャミーンが野崎(阿部寛)に懐かなかった理由「テントが絡んでたんだ」さらなる疑問も浮上
    モデルプレス
  2. 「VIVANT」最終回、二重のタイトル回収か?放送後のテロップにも注目集まる「鳥肌立った」「粋なメッセージ」
    「VIVANT」最終回、二重のタイトル回収か?放送後のテロップにも注目集まる「鳥肌立った」「粋なメッセージ」
    モデルプレス
  3. 「VIVANT」最終回、チンギスの過去・テントとの関係性明らかに「涙止まらない」「すごいところで繋がった」と反響
    「VIVANT」最終回、チンギスの過去・テントとの関係性明らかに「涙止まらない」「すごいところで繋がった」と反響
    モデルプレス
  4. 「VIVANT」視聴者の考察まとめ3選 テント黒幕予想白熱・結末は究極の2択か?「当たってたら号泣案件」【モデルプレス国民的推しランキング】
    「VIVANT」視聴者の考察まとめ3選 テント黒幕予想白熱・結末は究極の2択か?「当たってたら号泣案件」【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  5. 「VIVANT」堺雅人、SNS上の考察と役作りのリンクに言及「繋がってます」
    「VIVANT」堺雅人、SNS上の考察と役作りのリンクに言及「繋がってます」
    モデルプレス
  6. 「VIVANT」二階堂ふみ、ジャミーン考察で意味深発言 阿部寛はパニック「もうわかんなくなっちゃった」
    「VIVANT」二階堂ふみ、ジャミーン考察で意味深発言 阿部寛はパニック「もうわかんなくなっちゃった」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. <ブギウギ 第4話あらすじ>将来に悩む鈴子、進路を決める
    <ブギウギ 第4話あらすじ>将来に悩む鈴子、進路を決める
    モデルプレス
  2. Hey! Say! JUMP伊野尾慧「家政夫のミタゾノ」初のスピンオフドラマで主演 ネットアイドルへと変貌<家政負のヒカル>
    Hey! Say! JUMP伊野尾慧「家政夫のミタゾノ」初のスピンオフドラマで主演 ネットアイドルへと変貌<家政負のヒカル>
    モデルプレス
  3. <パリピ孔明 第2話>孔明&英子、ライブ当日にトラブル発生
    <パリピ孔明 第2話>孔明&英子、ライブ当日にトラブル発生
    モデルプレス
  4. Sexy Zone菊池風磨の軽いノリ、山田杏奈の真面目さ「ゼイチョー」爽やかなポスタービジュアル公開
    Sexy Zone菊池風磨の軽いノリ、山田杏奈の真面目さ「ゼイチョー」爽やかなポスタービジュアル公開
    モデルプレス
  5. 吹越満&広田レオナの長女・咲耶、ドラマデビュー HiHi Jets高橋優斗&豊嶋花の仲をかき乱す“恋敵”に<君が死ぬまであと100日>
    吹越満&広田レオナの長女・咲耶、ドラマデビュー HiHi Jets高橋優斗&豊嶋花の仲をかき乱す“恋敵”に<君が死ぬまであと100日>
    モデルプレス
  6. なにわ男子、広瀬アリス&道枝駿佑共演「マイ・セカンド・アオハル」主題歌に決定<I Wish>
    なにわ男子、広瀬アリス&道枝駿佑共演「マイ・セカンド・アオハル」主題歌に決定<I Wish>
    モデルプレス
  7. 「ブギウギ」、「カムカムエヴリバディ」稔(松村北斗)の“小ネタ”が話題「ファンにはたまらない演出」「遊び心溢れてる」
    「ブギウギ」、「カムカムエヴリバディ」稔(松村北斗)の“小ネタ”が話題「ファンにはたまらない演出」「遊び心溢れてる」
    モデルプレス
  8. 「パリピ孔明」向井理・上白石萌歌・関口メンディー、プリクラ撮影裏側が話題「既に盛れてる」「可愛すぎ」
    「パリピ孔明」向井理・上白石萌歌・関口メンディー、プリクラ撮影裏側が話題「既に盛れてる」「可愛すぎ」
    モデルプレス
  9. 趣里ヒロイン朝ドラ「ブギウギ」初回視聴率、16.5%で好発進
    趣里ヒロイン朝ドラ「ブギウギ」初回視聴率、16.5%で好発進
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事