EXILE AKIRA(C)モデルプレス

EXILE AKIRA、ダンスを始めるきっかけとなった人物を初告白 パフォーマー引退のタイミングにも言及

2023.12.09 11:26

EXILE AKIRAが、8日放送のNHK Eテレ『スイッチインタビュー』(毎週金曜よる9時30分~)に出演。ダンスを始めたきっかけやEXILE HIROへの尊敬を語った。


AKIRA、ダンスを始めたきっかけ初告白

EXILE AKIRA (C)モデルプレス
EXILE AKIRA (C)モデルプレス
幼少時代の夢は「サッカー選手でした」と、サッカーで海外留学の経験もあるほど熱中していたというAKIRA。しかし、最後の県予選で敗退し「燃え尽きた」と夢を諦め、ダンスをするように。そのきっかけは、「今までかっこつけて色々言ってましたが、本当は(お笑いコンビ・ナインティナインの)岡村隆史さんがSMAPさんのライブに乱入してるのを高校生の時テレビで観て」「それを真似して友達に見せたら大爆笑してくれたんですよ、それが快感で。(本当のきっかけを)多分言うの初めて」と少し恥ずかしそうに告白した。

岡村隆史(C)モデルプレス
岡村隆史(C)モデルプレス
また、決まっていた大学へは進学せず、独学でダンスを勉強し21歳でEXILEが運営するダンススクールのインストラクターに。生徒は年上も多く、「自分より年上の生徒を教えなきゃいけない立場だったのは苦労した」と頷いた。それでも練習を続けた結果、25歳でEXILEに加入したが、「(最初の)1~2年は紅白(歌合戦)出た後にクラブで踊ったり」とさらに努力を続けていたことを明かした。

AKIRA、HIROを尊敬

EXILE AKIRA(C)モデルプレス
EXILE AKIRA(C)モデルプレス
その後EXILEは2013年に当時のリーダーHIROがパフォーマーを引退し、2016年に2年間活動を休止。AKIRAはグループをまとめようとしたが、「EXILEって、サファリパークよりサファリパークなんですよ」と個性が強く反発もあったという。そこでAKIRAは「『常に現場にいなきゃだめだな』と思った」と俳優活動を減らし、グループをまとめることに専念。続けて、「信頼を得ていかないと僕の言うことは聞いてくれないと思った」と当時を振り返った。

EXILE HIRO(C)モデルプレス
EXILE HIRO(C)モデルプレス
EXILE AKIRA (C)モデルプレス
EXILE AKIRA (C)モデルプレス
そんなAKIRAは「エンタメは無限の力」と明かし、「サッカー(選手)の夢叶わなかったですけど、何年後かに憧れていた国立競技場のピッチで踊ってるなんて誰も思ってないじゃないですか」と感慨深そうに語った。EXILEを退くタイミングについてAKIRAは、「実はいつでもいい」としつつも「最近は『夢の循環』をテーマにしてまして、僕たちが夢を叶えたからそこで終わりではなく、次世代に繋いでいくことで永遠に近いものになる」と語った。続けて、「『50くらいでゆっくりしたいな』って言いたいんですけど、HIROさんが50過ぎてガンガンやってるので、それは無理だろうなってイメージですけど」と先輩への尊敬の眼差しを見せながら微笑んでいた。(modelpress編集部)

情報:NHK
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. EXILE AKIRA、第1子誕生での変化・“第2の故郷”台湾での私生活明かす
    EXILE AKIRA、第1子誕生での変化・“第2の故郷”台湾での私生活明かす
    モデルプレス
  2. リン・チーリン、“夫”EXILE AKIRA&子どもとの家族3ショット公開「素敵」「貴重」の声
    リン・チーリン、“夫”EXILE AKIRA&子どもとの家族3ショット公開「素敵」「貴重」の声
    モデルプレス
  3. EXILE AKIRA&EXILE TETSUYA、子どもの頃の“夢と挫折”告白
    EXILE AKIRA&EXILE TETSUYA、子どもの頃の“夢と挫折”告白
    モデルプレス
  4. LDH、アーティスト7人が新たに役員兼務発表 EXILE AKIRA&EXILE TETSUYAはCEO就任
    LDH、アーティスト7人が新たに役員兼務発表 EXILE AKIRA&EXILE TETSUYAはCEO就任
    モデルプレス
  5. リン・チーリン、EXILE AKIRAの誕生日祝福 リゾート感あふれる“貴重”2ショットに「素敵」の声
    リン・チーリン、EXILE AKIRAの誕生日祝福 リゾート感あふれる“貴重”2ショットに「素敵」の声
    モデルプレス
  6. EXILE AKIRA、台湾版紅白歌合戦に出演 中華圏のトップスターとサプライズコラボ実現
    EXILE AKIRA、台湾版紅白歌合戦に出演 中華圏のトップスターとサプライズコラボ実現
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. SixTONES京本大我、石料理を食べる「やっと今日ストーンズになれた気がします」<アンタッチャブルの早速行ってみた>
    SixTONES京本大我、石料理を食べる「やっと今日ストーンズになれた気がします」<アンタッチャブルの早速行ってみた>
    WEBザテレビジョン
  2. 『新しい地図』『TOBE』初共演の裏にあった“予兆” 「時代が動いた」ファンも歓喜
    『新しい地図』『TOBE』初共演の裏にあった“予兆” 「時代が動いた」ファンも歓喜
    Sirabee
  3. ハン・ヒョジュ、韓国を代表する“清純派女優”から努力積み重ね“演技派”へ 最新作のミステリアスなCEO役でも存在感<支配種>
    ハン・ヒョジュ、韓国を代表する“清純派女優”から努力積み重ね“演技派”へ 最新作のミステリアスなCEO役でも存在感<支配種>
    WEBザテレビジョン
  4. 「雇ってもらえますか?」米倉みゆ、圧倒的美スタイルのメイド風水着ショット公開
    「雇ってもらえますか?」米倉みゆ、圧倒的美スタイルのメイド風水着ショット公開
    ENTAME next
  5. 毎熊克哉“浩次”が好きでたまらない堀田茜“郁子”…一本の電話が郁子の心をかき乱す<好きなオトコと別れたい>
    毎熊克哉“浩次”が好きでたまらない堀田茜“郁子”…一本の電話が郁子の心をかき乱す<好きなオトコと別れたい>
    WEBザテレビジョン
  6. 瀬戸康史、“火ドラ”に欠かせない胸キュンシーンは「力み過ぎず、狙わずに演じられたら」 生見愛瑠ら共演者とのエピソードも<くる恋>
    瀬戸康史、“火ドラ”に欠かせない胸キュンシーンは「力み過ぎず、狙わずに演じられたら」 生見愛瑠ら共演者とのエピソードも<くる恋>
    WEBザテレビジョン
  7. 石原さとみ“奏”が亀梨和也“真樹”と12年ぶりに再会も「会いたかったなんて言わないでよ!」<Destiny>
    石原さとみ“奏”が亀梨和也“真樹”と12年ぶりに再会も「会いたかったなんて言わないでよ!」<Destiny>
    WEBザテレビジョン
  8. 永尾まりや、“極上美ボディ”際立つランジェリー姿 独立後のエピソードも語る
    永尾まりや、“極上美ボディ”際立つランジェリー姿 独立後のエピソードも語る
    モデルプレス
  9. “9等身美女”斎藤恭代、ランジェリー&メイド衣装で圧巻スタイル披露「グラビアで天下を獲るという覚悟で活動している」
    “9等身美女”斎藤恭代、ランジェリー&メイド衣装で圧巻スタイル披露「グラビアで天下を獲るという覚悟で活動している」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事