EXILE えぐざいる

「EXILE」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「EXILE」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「EXILE」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

EXILEのプロフィール

活動期間:2001年 -
レーベル:rhythm zone
事務所:LDH

■メンバー
パフォーマー
HIRO
MATSU
USA
MAKIDAI
AKIRA
KENCHI
KEIJI
TETSUYA
NAOTO
NAOKI
ボーカル
ATSUSHI
TAKAHIRO
ボーカル&パフォーマー
NESMITH
SHOKICHI
旧メンバー
SHUN(ボーカル - 2006年)

EXILE(エグザイル)は、日本の14人組ダンス&ボーカルユニット。音楽に留まらず、雑誌、劇団、アパレルなど、活動を自己制作でする。俳優やタレントなどのソロ活動をするメンバーもいる。
所属事務所は、リーダーのHIROが社長を務める株式会社LDH。研音と業務提携している。レーベルはrhythm zone。

■略歴

2001年 - 第一章
1991年、HIROが、ボビー・ブラウンに命名されたダンスチーム「JAPANESE SOUL BROTHERS」を結成。
1999年、HIROを中心にMATSU、USA、MAKIDAI、ボーカルSASAの5人で「J Soul Brothers」を結成。
2001年、SASAが脱退。新ボーカルにATSUSHIとSHUNが加入、「EXILE」と改名し再始動。
2001年9月27日、デビューシングル「Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜」を発売。ドラマ挿入歌に起用され、オリコン4位を記録。
2003年2月13日、2ndアルバム『Styles Of Beyond』を発売。初のオリコンアルバムランキング1位を獲得。
2003年12月3日、3rdアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』を発売。初のミリオンセールスを達成。
2003年12月31日、ZOOのカバー曲「Choo Choo TRAIN」でNHK紅白歌合戦に初出場。
2004年6月30日、15thシングル「real world」を発売。初のオリコンシングルランキング1位を獲得。
2004年9月、ミュージカル「HEART of GOLD 〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜」を企画、主演。まだメンバーではなかったAKIRA、KENCHI、KEIJI、TETSUYAも出演。
2005年1月1日、初のベストアルバム『PERFECT BEST』を発売。ミリオンセールスを達成。
2005年7月、GLAYとのコラボレーション「SCREAM」を発売。12月、19thシングル「ただ…逢いたくて」を発売。共にオリコン1位を獲得し、それぞれ年間シングルランキング5位・6位を記録。
2006年3月29日、ボーカルのSHUNがソロ活動移行のため脱退。同日発売の4thアルバム『ASIA』が6人による最後の作品となった。
2006年4月21日、MUSIC STATIONにて6人が一夜限りの再結集。当時新曲であった「YES!」とデビュー曲「Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜」を披露、事実上のラストライブを行った。
2006年 - 第二章
2006年6月6日、RATHER UNIQUEのAKIRAが加入。
2006年9月22日、参加者約1万人に及ぶ「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006」にて優勝を飾ったTAKAHIROが新ボーカリストとして加入、7人組となる。12月6日に発売された、21thシングル「Everything」で再始動。
2007年2月14日、23rdシングル「道」を発売。この曲は、オリコン1000曲目の1位獲得曲となった。
2007年5月より、ライブツアー「EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION」を開催。最終日には、岡村隆史がサプライズゲストとして登場し、1日限りのユニットオカザイルを結成。
2008年1月1日、「EXILE PERFECT YEAR 2008」を宣言。3枚のベストアルバム発売、アニメ『エグザムライ』本編発売、『月刊EXILE』創刊、劇団EXILE公演、ドームツアー、の5つとなる。3枚のベストアルバムはオリコン1位を獲得、全て年間ランキングTOP10入りし、うち2枚はミリオンセールスとなった。
2008年12月28日、「3月1日にとても刺激的なことを発表するので期待していてほしい。」とHIROが語る。
2008年12月30日、「Ti Amo」にて第50回日本レコード大賞受賞。この年は、CDとDVDの年間総売上額が約200億円にも達し、アーティストトータルセール1位を獲得。
2009年1月10日、初の冠番組『EXILE GENERATION』がスタート。
2009年 - 新生
2009年3月1日、「EXILE GENERATION」の全容を発表。(二代目) J Soul Brothers の、KENCHI・KEIJI・TETSUYA・NESMITH・SHOKICHI・NAOTO・NAOKIが加入、計14人となり新生EXILEが始動。
2009年4月18日、冠番組『EXH〜EXILE HOUSE〜』がスタート。
2009年11月12日、皇居前広場において開催された天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で、奉祝曲「太陽の国」を献納する。
2009年12月30日、「Someday」にて第51回日本レコード大賞受賞。2連覇となる。
2010年1月18日、冠番組『週刊EXILE』がスタート。
2010年6月9日、史上初となるダブル・マキシシングル「FANTASY」を発売。
2010年7月より、初のスタジアムツアー「EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY」を開催。約110万人動員する。
2010年、デビュー10周年突入記念として9月に34thシングル「もっと強く」、10月に35thシングル「I Wish For You」を発売。
2010年10月17日、冠番組『EXILE魂』がスタート。
2010年12月30日、「I Wish For You」にて第52回日本レコード大賞受賞。3連覇となる。
2011年1月1日、5大プロジェクトを発表。アルバム『願いの塔』発売、ドームツアー、劇団EXILE公演、VBA3、EXILE TRIBE公演、の5つとなる。
2011年1月15日、香港で開催された「十大勁歌金曲頒奨典礼」に出演。
2011年9月14日に、デビュー10周年を記念して37thシングル「Rising Sun/いつかきっと…」を発売。初動売上が20万枚を越えた。
2011年9月25日、北京国家体育場(通称・鳥の巣)で開催された「三国演義-中日韓風雲音楽祭」に出演。
2011年10月9日、ベトナム・ハノイで開催された「第2回日越友好音楽祭」に出演。
2011年11月26日、5大ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~」がスタート。この日、2012年元旦に、アルバム『EXILE JAPAN/Solo』を発売することと、2012年春に「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 TOWER OF WISH」を開催することが発表された。

■現メンバー

HIRO(ヒロ):パフォーマー
1969年6月1日生まれ、本名:五十嵐広行(いがらし ひろゆき)
広島県生まれ[1]、神奈川県横浜市磯子区育ち[1]。血液型:AB、身長174cm、体重63kg。
リーダー兼パフォーマーであり、EXILEの所属事務所LDHの社長も務める。
元ZOOのメンバー。

MATSU(マツ):パフォーマー
1975年5月27日生まれ、本名:松本利夫(まつもと としお)
神奈川県川崎市出身。血液型:O、身長170cm、体重58kg。
4thアルバム収録曲「Why oh Why…?」の作詞を担当。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。

USA(ウサ):パフォーマー
1977年2月2日生まれ、本名:宇佐美吉啓(うさみ よしひろ)
神奈川県横浜市出身。血液型:AB、身長177cm、体重65kg。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。
2004年MAKIDAI、AKIRAらとRATHER UNIQUE結成。2006年活動休止。

MAKIDAI(マキダイ):パフォーマー
1975年10月27日生まれ、本名:眞木大輔(まき だいすけ)
神奈川県横浜市出身。血液型:O、身長180cm、体重65kg。
9thシングル「LET ME LUV U DOWN」など多数の楽曲でDJを担当している。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。
2004年USA、AKIRAらとRATHER UNIQUE結成。2006年活動休止。
2008年DJ MAKIDAI初のMIX CD「DJ MAKIDAI from EXILE Treasure MIX」発売。

ATSUSHI
(アツシ):ボーカル
1980年4月30日生まれ、本名:佐藤篤志(さとう あつし)
埼玉県越谷市出身。血液型:A、身長175cm、67kg。
2004年COLOR結成。2006年に脱退するもDEEPに改名するまでプロデュースを務める。
シングル曲・アルバム曲問わず多数の楽曲を作詞。3rdアルバム収録曲「M&A」など多数の楽曲を作曲。他のアーティストにも楽曲提供している。
2009年、初のソロ・ライブを行う。
2011年「いつかきっと…」でEXILE ATSUSHIとしてソロデビュー。

AKIRA(アキラ):パフォーマー
1981年8月23日生まれ、本名:黒澤良平(くろさわ りょうへい)
静岡県磐田市出身。血液型:A、身長184cm、体重74kg。
2004年USA、MAKIDAIらとRATHER UNIQUE結成。2006年活動休止。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。

TAKAHIRO(タカヒロ):ボーカル
1984年12月8日生まれ、本名:田崎敬浩(たさき たかひろ)
山口県下関市生まれ[2]、長崎県佐世保市育ち。血液型:O、身長180cm、体重63kg。
2006年「EXILE VOCAL BATLLE AUDITION 2006」で優勝し、EXILEに加入。
5thアルバム収録曲「Dream Catcher」など多数の楽曲を作詞。

KENCHI(ケンチ):パフォーマー
1979年9月28日生まれ、本名:寺辻健一郎(てらつじ けんいちろう)
神奈川県横須賀市出身。血液型:O、身長180cm、体重69kg。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。

KEIJI(ケイジ):パフォーマー
1980年1月21日生まれ、本名:黒木啓司(くろき けいじ)
宮崎県清武町(現・宮崎市)出身。血液型:B、身長180cm、体重69kg。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。

TETSUYA(テツヤ):パフォーマー
1981年2月18日生まれ、本名:土田哲也(つちだ てつや)
神奈川県横須賀市出身。血液型:O、身長175cm、体重65kg。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。
EXILEでの活動と並行し、俳優活動も行っている。

NESMITH(ネスミス):ボーカル・パフォーマー
1983年8月1日生まれ、本名:竜太・カリム・ネスミス(りゅうた かりむ ねすみす)
熊本県出身。血液型:O、身長180cm、体重67kg。
2001年、柏原収史とSTEEL結成。2002年活動休止。
2006年「追伸」でソロデビュー。
EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ファイナリスト。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。

SHOKICHI(ショウキチ):ボーカル・パフォーマー
1985年10月3日生まれ、本名:八木将吉(やぎ しょうきち)
北海道苫小牧市出身。血液型:A、身長182cm、体重72kg。
EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 三次審査進出者。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。

NAOTO(ナオト):パフォーマー
1983年8月30日生まれ、本名:片岡直人(かたおか なおと)
埼玉県所沢市出身。血液型:B、身長170cm、体重63kg。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。
EXILEでの活動と並行し、三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーを務めている。また俳優活動も行っている。

NAOKI(ナオキ):パフォーマー
1984年11月10日生まれ、本名:小林直己(こばやし なおき)
千葉県印西市出身。血液型:O、身長187cm、体重74kg。
J Soul Brothersでの活動を経て、2009年、EXILEに加入。
EXILEでの活動と並行し、三代目J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーを務めている。また俳優活動も行っている。

■元メンバー

SHUN(シュン):ボーカル:2001年 - 2006年
1980年1月11日生まれ、本名:清木場俊介(きよきば しゅんすけ)
山口県宇部市出身。血液型:O、身長173cm、体重63kg。
EXILE在籍中シングル曲・アルバム曲問わず多数の楽曲を作詞していた。
11thシングル「Eternal...」で、ハーモニカを担当していた。
2005年シングル「いつか…」で清木場俊介名義でソロデビュー。
2006年ソロ移行のため脱退。

■ディスコグラフィ

[V] … Video Clip収録  [映] … ライブ映像収録
シングル
:発売日:タイトル:販売生産番号:付属(DVD販売生産番号):[V][映]
2001年
1st:9月27日:Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜:RZCD-45040
2nd:12月12日:Style:RZCD-45043
2002年
3rd:2月20日:Fly Away:RZCD-45051
4th:4月17日:song for you:RZCD-45058
5th:8月7日:Cross 〜never say die〜:RZCD-45062
6th:11月13日:EX-STYLE 〜Kiss You〜:RZCD-45067
2003年
7th:2月5日:We Will 〜あの場所で〜:RZCD-45071
8th:5月28日:Breezin' 〜Together〜:RZCD-45086
9th:7月9日:LET ME LUV U DOWN:RZCD-45094
10th:11月6日:Choo Choo TRAIN:RZCD-45101
11th:11月12日:Eternal...:RZCD-45104
12th:11月19日:ki・zu・na:RZCD-45103
13th:11月27日:O'ver:RZCD-45102
2004年
14th:5月12日:Carry On/運命のヒト:RZCD-45127
15th:6月30日:real world:RZCD-45135
16th:8月18日:HEART of GOLD:RZCD-45138
17th:12月1日:HERO:RZCD-45155
2005年
18th:8月24日:EXIT:RZCD-45237:+DVD(RZCD-45236):[V]
19th:12月14日:ただ…逢いたくて:RZCD-45299:+DVD(RZCD-45298):[V]
2006年
20th:3月1日:YES!:RZCD-45345:+DVD(RZCD-45344):[V]
21st:12月6日:Everything:RZCD-45482:+DVD(RZCD-45481):[V]
2007年
22nd:1月17日:Lovers Again:RZCD-45520:+DVD(RZCD-45519):[V]
23rd:2月14日:道:RZCD-45538:+DVD(RZCD-45537):[V]
24th:5月16日:SUMMER TIME LOVE:RZCD-45591:+DVD(RZCD-45590):[V]
25th:8月29日:時の描片 〜トキノカケラ〜/24karats -type EX-:RZCD-45639:+DVD(RZCD-45638):[V]
26th:11月21日:I Believe:RZCD-45778:+DVD(RZCD-45777):[V]
2008年
27th:2月27日:Pure/You're my sunshine:RZCD-45863:+DVD(RZCD-45862):[V]
28th:9月24日:The Birthday 〜Ti Amo〜:RZCD-46036:+DVD(RZCD-46035):[V]
29th:11月26日:LAST CHRISTMAS:RZCD-46139
2009年
30th:4月15日:THE MONSTER 〜Someday〜:RZCD-46214:+DVD(RZCD-46213):[V]
31st:7月22日:THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜:RZCD-46315:+DVD(RZCD-46314):[V]
32nd:11月11日:THE GENERATION 〜ふたつの唇〜:RZCD-46439:+DVD(RZCD-46438):[V]
2010年
33rd:6月9日:FANTASY:RZCD-46587:+DVD(RZCD-46586):[V]
34th:9月15日:もっと強く:RZCD-46657:+DVD(RZCD-46656):[V]
35th:10月6日:I Wish For You:RZCD-46687:+DVD(RZCD-46686):[V]
2011年
36th:2月9日:Each Other's Way 〜旅の途中〜:RZCD-46829:+DVD(RZCD-46828):[V]
37th:9月14日:Rising Sun/いつかきっと…:RZCD-46940:+DVD(RZCD-46939):[V]
38th:11月23日:あなたへ/Ooo Baby:RZCD-59010:+DVD(RZCD-59009):[V]
コラボレーションシングル
発売日:タイトル:規格:販売生産番号:[V][映]
2005年7月20日:SCREAM(GLAY×EXILE):CD+DVD
CD+DVD:RZCD-45257(限定盤)
RZCD-45238(通常盤):[V]
2006年11月22日:WON'T BE LONG(EXILE&倖田來未):CD+DVD
CD:RZCD-45485
RZCD-45486:[V]
2007年8月29日:24karats -type S-(Sowelu, EXILE, DOBERMAN INC):CD+DVD:DFCL-1391:[V]

■配信シングル

発売日:タイトル:規格:備考
2009年2月17日:THE NEXT DOOR
THE NEXT DOOR -INDESTRUCTIBLE-:着うた
着うたフル
PC配信:着うたは2009年2月2日に配信開始。
2010年6月16日:One Wish:着うた
着うたフル:着うたは2010年6月16日に配信開始

■アルバム

発売日:タイトル:規格:販売生産番号:[V][映]
1st:2002年3月6日:our style:CD:RZCD-45052:
2nd:2003年2月13日:Styles Of Beyond:CD+DVD
CD:RZCD-45082:[V]
3rd:2003年12月3日:EXILE ENTERTAINMENT:CD+DVD
CD:RZCD-45114
RZCD-45110:[V][映]
4th:2006年3月29日:ASIA:CD+DVD
CD:RZCD-45368
RZCD-45369:[V]
5th:2007年3月7日:EXILE EVOLUTION:CD+2DVD
CD+DVD
CD:RZCD-45553(受注限定盤)
RZCD-45554
RZCD-45555:[V][映]
6th:2007年12月12日:EXILE LOVE:CD+2DVD
CD:RZCD-45805
RZCD-45806:[V][映]
7th:2009年12月2日:愛すべき未来へ:2CD+2DVD
CD+2DVD
CD:RZCD-46445(初回限定盤)
RZCD-46447
RZCD-46448:[V][映]
8th:2011年3月9日:願いの塔:2CD+2DVD
CD+DVD
CD:RZCD-46845(豪華初回限定盤)
RZCD-46847
RZCD-46848:[V]
9th:2012年1月1日:EXILE JAPAN/Solo:2CD+4DVD
2CD+2DVD
CD:RZCD-59049(初回生産限定盤)
RZCD-59051
RZCD-59053:[V]

■ベストアルバム
:発売日:タイトル:規格:販売生産番号:[V][映]
1st:2005年1月1日:PERFECT BEST:2CD+DVD
CD
CD:RZCD-45175
RZCD-45174
RZCD-45173:[V]
2nd:2008年3月26日:EXILE CATCHY BEST:CD+DVD
CD:RZCD-45884
RZCD-45885:[V]
3rd:2008年7月23日:EXILE ENTERTAINMENT BEST:CD+DVD
CD:RZCD-45998
RZCD-46003:[V]
4th:2008年12月3日:EXILE BALLAD BEST:CD+DVD
CD:RZCD-46089
RZCD-48090:[V]

■その他アルバム

発売日:タイトル:備考
2003年9月10日:The other side of EX Vol.1:リミックスアルバム
2004年3月31日:祝ミリオン・初回アルバム3枚組 BOX SET 〜Appreciation to the million breakthrough〜:アルバム3枚
2009年3月25日:EXILE PERFECT YEAR 2008 ULTIMATE BEST BOX:ベストアルバム3枚
参加作品
メンバー個人による参加作品は「MAKIDAI」「ATSUSHI」「TAKAHIRO」「NESMITH」を参照

発売日:収録作品:備考
2003年9月25日:99% Radio Show:rhythm zoneのコンピレーションアルバム。
2004年1月28日:EPISODE I:DJ YUTAKAのアルバム。「Self Belief」
2004年9月29日:HEART of GOLD 〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜:EXILES名義のアルバム。
2009年2月25日:ストリートファイターIV オリジナル・サウンドトラック:「THE NEXT DOOR」の日本語・英語バージョン。
2009年2月25日:J Soul Brothers:「24karats feat. J Soul Brothers & DOBERMAN INC」
2010年5月19日:奉祝曲 組曲「太陽の国」:東京都交響楽団とのシングル。
2011年6月1日:J Soul Brothers:「24karats STAY GOLD feat. 三代目 J Soul Brothers」

■DVD

ミュージックビデオ
:発売日:タイトル:備考
1st:2002年3月20日:EXPV 1:1st~3rdシングルのミュージック・ビデオ等。
2nd:2003年3月5日:EXPV 2:4th~7thシングルのミュージックビデオ等。2002年12月6日の赤坂BLITZライブ映像3曲収録。
3rd:2004年3月31日:EXPV 3:8th~13thシングルのミュージックビデオ等。「EXILE LIVE TOUR 2003 Styles Of Beyond」映像3曲収録。
ライブ映像
:発売日:タイトル:備考
1st:2004年9月29日:EXILE LIVE TOUR 2004 "EXILE ENTERTAINMENT":EXILE初となるライブDVD。
2nd:2006年3月29日:EXILE LIVE TOUR 2005 〜PERFECT LIVE "ASIA"〜:GLAY×EXILE「SCREAM」収録。
3rd:2007年10月17日:EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION:3枚組は「VBA2006」のライブとドキュメンタリー収録。
4th:2009年3月18日:EXILE LIVE TOUR "EXILE PERFECT LIVE 2008":EXILE初のドームツアーの模様を収録。
5th:2009年10月28日:EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER":EXILE14人編成初となる全国ツアーの模様を収録。
6th:2010年12月1日:EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY:3枚組はドキュメンタリー収録。

■書籍

発行日:タイトル:発行元:備考
2003月3月20日:EXILE BOND OF SIX:ソニー・マガジンズ:アーティスト ブック
2007年3月1日:EXILE ROAD TO CHAPTER 2 ー第二章への道ー:ソニー・マガジンズ:オフィシャル ドキュメント ブック
2011年11月26日:夢の向こうの意志:宝島社:EXILE本第1刊

■ライブ

[D] … DVD化されたライブツアー
[付D] … アルバム付属のDVDに収録されたライブ
EXILE Show Case in Velfarre
EXILE Special Show Case Live "song for you"
EXILE Callege Festival Tour
EXILE LIVE PRESENTED BY LA SERENA
EXILE LIVE TOUR 2003 Styles Of Beyond [付D]
EXILE LIVE TOUR 2004 EXILE ENTERTAINMENT [D]
EXILE SECRET PARTY
EXILE LIVE TOUR 2005 ~PERFECT LIVE ASIA~ [D]
EXILE COUNT DOWN LIVE 2005 - 2006 CLOSED CIRCUIT
EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION [D]
EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION SUMMER TIME LOVE [付D]
EXILE SHOWCASE LIVE 2008
EXILE LIVE TOUR "EXILE PERFECT LIVE 2008" [D]
EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER" [D]
EXILE LIVE TOUR 2010 "FANTASY" [D]
FANTASY 後夜祭 〜EXILE魂〜
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~

■社会貢献

ハイチ大地震復興支援
アルバム「愛すべき未来へ」の発売時、「EXILEは、エンターテインメントだからこそできる新しい社会貢献を目指します。」と訴えた。その直後にハイチ地震が発生。ATSUSHIが「One Wish」を完成させた。同曲の2010年度配信売り上げは、日本赤十字社へ全額寄付される[5]。
東日本大震災復興支援
日本赤十字社へ義援金を寄付。飲料水5万本を被災地へ寄贈。避難所慰問や炊き出しを行った。
チャリティーミサンガを販売。収益はあしなが育英会へ全額寄付し、震災遺児の支援に充てられる[6]。
番組でメンバーが着用した衣装をネットオークションに出品。落札金額は日本赤十字社へ全額寄付される。
チャリティーソング「Rising Sun」を配信。その後シングルとしてCDも発売。商品から発生するEXILE及びLDHの印税は日本赤十字社へ全額寄付される。
エピソード

■マネジメント

2002年、当時の規定であった会社設立の際の資本金300万円を、初期メンバー6人が50万円ずつ出資。青山のビルのテナントを借り「エグザイルエンタテイメント有限会社」を立ち上げた。HIROが社長を務め、メンバーが社員だった[7]。2003年9月に株式会社スリーポイントと合併し「株式会社LDH」となる。
音楽性
デビュー当初は、J Soul Brothers時代の路線を引き継ぐようにR&Bテイストを取り入れていたが、プロデューサーのMax Matsuuraが離れた後は、ポップス路線に移行していく。2003年の「Together」のヒット以降この傾向は顕著となり、同作品の作曲を手がけた原一博による楽曲、ボーカル2人による作詞の楽曲が増していった。ATSUSHIは、「最初はR&Bっぽく歌おうとしていた。けど、「Kiss you」あたりからいい意味で力が抜けてきて、無理にR&Bを抱えなくても、日本人として伝えなくちゃいけないことがたくさんあると気付いたんだ」と話している[8]。

■脚注

[1]a b “asahi.com(朝日新聞社):対談 岡田監督×HIRO 挑戦の場、作りたい”. 朝日新聞. (2010年4月9日15面)、毎日jp エンターテインメント > 音楽 > 音魂 > 第49回 EXILE 「パーフェクト」へ向け、迷わないプライド、広島公演では広島生まれと話す。ただし、HIRO著の「Bボーイサラリーマン」では神奈川県生まれとなっている。
[2]2011年3月27日放送「ひるザイル」より
[3]金貨は8枚獲得と全員分を取れずやや低調。ウォールクラッシュやネヴァーワイプアウトのスペシャルチャレンジで金貨を取れなかったことが大きな要因。
[4]タバコ問題首都圏協議会
[5]EXILE新曲売り上げ全額ハイチ支援
[6]EXILEが震災遺児のためにチャリティーミサンガの発売を決定 収益は「あしなが育英会」へ寄付
[7]2003年6月8日放送「情熱大陸」、HRO著「Bボーイサラリーマン」より
[8]女性ファッション誌「ViVi」より

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
EXILEを「ウィキペディア」で参照する