「女子高生ミスコン2023」ファイナリスト12人(提供写真)

「女子高生ミスコン2023」ファイナリスト12人を発表 今年の“日本一かわいい女子高生”は

2023.09.27 18:00

27日、“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2023」のファイナリストが発表された。6つのエリアの代表計12人が選ばれた。


「女子高生ミスコン2023」ファイナリスト12人が決定

ファイナリストは、北海道・東北エリアから「リア」さん、関東エリアから「あや」さん、中部エリアから「あんな」さん、関西エリアから「ゆら」さん、中国・四国エリアから「りんたん」さん、九州・沖縄エリアから「えみりー」さん。そして、ファーストファイナリストGPの「真心」さん、ファイナルラウンドGPの「ここな」さん、ミクチャ審査GPの「あいる」さん、candy magic審査GPの「姫野美咲」さん、eプリント審査GPの「のな」さん、思春期録審査GPの「まみ」さんに決まった。

今回発表された12人に加え、後日発表の敗者復活戦の勝者を含む2人が今年度のファイナリストとなる。なお、「高一ミスコン2023」でグランプリを獲得し、「女子高生ミスコン2023」ファイナリストに選出されていた世古乙羽(せこ・おとは)さんは学業の都合のため出場を辞退している。


「女子高生ミスコン2023」ファイナリスト12人

北海道・東北エリア代表/リア/北海道/1年生
リア(北海道)1年生/北海道・東北エリア代表(提供写真)
リア(北海道)1年生/北海道・東北エリア代表(提供写真)
関東エリア代表/あや/埼玉県/1年生
あや(埼玉県)1年生/関東エリア代表(提供写真)
あや(埼玉県)1年生/関東エリア代表(提供写真)
中部エリア代表/あんな/愛知県/3年生
あんな(愛知県)3年生/中部エリア代表(提供写真)
あんな(愛知県)3年生/中部エリア代表(提供写真)
関西エリア代表/ゆら/大阪府/3年生
ゆら(大阪府)3年生/関西エリア代表(提供写真)
ゆら(大阪府)3年生/関西エリア代表(提供写真)
中国・四国エリア代表/りんたん/岡山県/2年生
りんたん(岡山県)2年生/中国・四国エリア代表(提供写真)
りんたん(岡山県)2年生/中国・四国エリア代表(提供写真)
九州・沖縄エリア代表/えみりー/福岡県/1年生
えみりー(福岡県)1年生/九州・沖縄エリア代表(提供写真)
えみりー(福岡県)1年生/九州・沖縄エリア代表(提供写真)
ファーストファイナリストGP/真心/大阪府/1年生
真心(大阪府)1年生/ファーストファイナリストGP(提供写真)
真心(大阪府)1年生/ファーストファイナリストGP(提供写真)
ファイナルラウンドGP/ここな/東京都/2年生
ここな(東京都)2年生/ファイナルラウンドGP(提供写真)
ここな(東京都)2年生/ファイナルラウンドGP(提供写真)
ミクチャ審査GP/あいる/福岡県/3年生
あいる(福岡県)3年生/ミクチャ審査GP(提供写真)
あいる(福岡県)3年生/ミクチャ審査GP(提供写真)
candy magic審査GP/姫野美咲(ひめの・みさき)/岩手県/2年生
姫野美咲(岩手県)2年生/candy magic審査GP(提供写真)
姫野美咲(岩手県)2年生/candy magic審査GP(提供写真)
eプリント審査GP/のな/和歌山県/2年生
のな(和歌山県)2年生/eプリント審査GP(提供写真)
のな(和歌山県)2年生/eプリント審査GP(提供写真)
思春期録審査GP/まみ/石川県/1年生
まみ(石川県)1年生/思春期録審査GP(提供写真)
まみ(石川県)1年生/思春期録審査GP(提供写真)

「女子高生ミスコン2023」今後のスケジュール

「女子高生ミスコン2022」ファイナル審査の様子(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2022」ファイナル審査の様子(C)モデルプレス
今後ファイナリストは、ファイナル合宿(レッスンや撮影、イベント参加)に挑み、12月3日・4日(予定)に都内で行われる授賞式にて“日本一かわいい高校生”が決まる。

「女子高生ミスコン2022」ファイナル審査の様子(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2022」ファイナル審査の様子(C)モデルプレス
グランプリ受賞者には「賞金50万円」「2024年に開催されるTGC teenへの出演権」「次年度コンテストの公式アンバサダー起用」などが与えられる。

10月7日~12月3日:ファイナリスト合宿
12月3.4日:グランプリ発表
※スケジュールは変更する可能性あり

詳細は公式HPをチェック:https://jk-contest.jp/

「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン2023」/画像は「女子高生ミスコン2022」グランプリ・村谷美奏(提供写真)
「女子高生ミスコン2023」/画像は「女子高生ミスコン2022」グランプリ・村谷美奏(提供写真)
「女子高生ミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げる、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。事務所に所属していない女子高校生であれば誰でも参加が可能。2022年度は山口県出身の村谷美奏(はるち)さんがグランプリを獲得し、2023年5月には「TGC teen ICHINOSEKI 2023」に出演した。

「女子高生ミスコン2022」グランプリ・村谷美奏(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2022」グランプリ・村谷美奏(C)モデルプレス
ほか、人気YouTuberの中町綾や、雑誌でも活躍中の櫻井音乃らを輩出。なお“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2023」と、“日本一かわいい中学生”を決める「JCミスコン2023」、そして新設の”日本一のイケメン中学生”を決める「男子中学生ミスターコン2023」も開催されている。

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「女子高生ミスコン2023」都道府県別“一番かわいい女子高生”発表 セミファイナリスト123人決定<SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」都道府県別“一番かわいい女子高生”発表 セミファイナリスト123人決定<SNS審査結果>
    モデルプレス
  2. 「女子高生ミスコン2023」九州・沖縄エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」九州・沖縄エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    モデルプレス
  3. 「女子高生ミスコン2023」中国・四国エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」中国・四国エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    モデルプレス
  4. 「女子高生ミスコン2023」関西エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」関西エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    モデルプレス
  5. 「女子高生ミスコン2023」中部エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」中部エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    モデルプレス
  6. 「女子高生ミスコン2023」関東エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    「女子高生ミスコン2023」関東エリアの代表者が決定<日本一かわいい高校生/SNS審査結果>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「自分らしさ」を見つけたい 自分だけのアイデンティティの探しかた
    「自分らしさ」を見つけたい 自分だけのアイデンティティの探しかた
    fumumu
  2. 名古屋在住のご当地タレント、『山内ともな』が経済産業省・資源エネルギー庁主催シンポジウム 「大切なエネルギーと紡ぐ私たちの未来」 〜どこかの誰かだけの問題じゃない地層処分〜に登壇!!
    名古屋在住のご当地タレント、『山内ともな』が経済産業省・資源エネルギー庁主催シンポジウム 「大切なエネルギーと紡ぐ私たちの未来」 〜どこかの誰かだけの問題じゃない地層処分〜に登壇!!
    WWS channel
  3. かまいたち山内、韓国カジノで高額ルーレット!一撃で大金ゲットしカメラを忘れ大絶叫
    かまいたち山内、韓国カジノで高額ルーレット!一撃で大金ゲットしカメラを忘れ大絶叫
    ABEMA TIMES
  4. 大学生になった芦田愛菜、ファッションやメイクにも興味 美容誌の表紙にも挑戦
    大学生になった芦田愛菜、ファッションやメイクにも興味 美容誌の表紙にも挑戦
    ABEMA TIMES
  5. 真田広之、社会現象となった「高校教師」から30年 “ハリウッドスター”への道のり 最新作ではプロデュース&主演務める<SHOGUN 将軍>
    真田広之、社会現象となった「高校教師」から30年 “ハリウッドスター”への道のり 最新作ではプロデュース&主演務める<SHOGUN 将軍>
    WEBザテレビジョン
  6. 「なにがとは言わないが、おおきそう」東堂とも、色白バストショットに思わず二度見
    「なにがとは言わないが、おおきそう」東堂とも、色白バストショットに思わず二度見
    ENTAME next
  7. 藤澤響花、スラリ美脚魅せるスポーティーコーデにファンドギマギ「憧れのスタイル」
    藤澤響花、スラリ美脚魅せるスポーティーコーデにファンドギマギ「憧れのスタイル」
    WWS channel
  8. 津田寛治、台本を読み号泣 作品の温かさ故の気付きを語る「実はマエストロ(=西島秀俊“俊平”)って一番悪い人なのでは?」<さよならマエストロ>
    津田寛治、台本を読み号泣 作品の温かさ故の気付きを語る「実はマエストロ(=西島秀俊“俊平”)って一番悪い人なのでは?」<さよならマエストロ>
    WEBザテレビジョン
  9. 姉妹サンバダンサー「ありのままの自分が美しい」サンバ愛とポジティブマインドを発信
    姉妹サンバダンサー「ありのままの自分が美しい」サンバ愛とポジティブマインドを発信
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事