“日本一のイケメン高校一年生”「高一ミスターコン2022」グランプリを獲得した松本一彩くん、昨年度グランプリ・兄の松本仁くん(C)モデルプレス

“日本一のイケメン高校一年生”は奈良県出身・松本一彩くん 兄は昨年度“日本一のイケメン高校生”松本仁くん「高一ミスターコン2022」

2022.08.11 18:46

“令和 teen”のためのガールズフェスタ「TGC teen 2022 Osaka」が11日、大阪府・Zepp Osaka Baysideにて開催。イベント内で“日本一のイケメン高校一年生“を決める「高一ミスターコン2022」のグランプリが発表され、奈良県出身・松本一彩(まつもと・いっさ)くんが栄冠に輝いた。


2022年度の“日本一のイケメン高校一年生”決定

松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
この日ステージに登場したのは、『投票サイト powered by モデルプレス』にて行われたSNS審査を通過したファイナリスト7人。準グランプリには、神奈川県出身の池田大志(いけだ・たいし)くんが選ばれた。グランプリに輝いた松本くんは、本戦である「男子高生ミスターコン2022」のファイナリストに選出される。

松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
授賞式には「男子高生ミスターコン2021」グランプリで、ABEMAの高校生による青春恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。-朝顔編-」でも話題となった松本仁も出席。

MCを務めたYouTuber・くれいじーまぐねっと(通称:くれまぐ)の3人が松本仁と一彩くんを見て「2人似てるね?」とツッコむと、2人は兄弟であることを告白。会場からは驚きの声があがっていた。

松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
グランプリに輝いた心境を聞かれた一彩くんは「僕はずっと兄を目標にしていたので、グランプリがとれて嬉しいです。次は本選ファイナリストからなので、頑張るので引き続き応援をよろしくお願いします」と意気込み。兄の仁は「このグランプリは7人の気持ちを背負ったものだと思うので、気を引き締めて(本戦の)合宿を頑張ってほしいなと思います。応援してます」とエールを送っていた。

松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
松本一彩くん(C)モデルプレス
なお「高一ミスコン2022」「中一ミスコン2022」の結果発表も行われ、高一ミスのグランプリは愛知県出身のみ~ちゃんさん、中一ミスのグランプリは岐阜県出身のはんなさんが受賞した。


「高一ミスターコン」とは

「高一ミスターコン2021」グランプリ・山崎蒼空くん(提供画像)
「高一ミスターコン2021」グランプリ・山崎蒼空くん(提供画像)
「高一ミスターコン」は、“日本一のイケメン高校生”を決める男子高生ミスターコンの前哨戦とも言える、高校一年生限定のコンテスト。昨年度グランプリの山崎蒼空くんは、グランプリ獲得、「今日、好きになりました。朝顔編」(ABEMA)に出演。現在モデルを中心に活動の幅を広げている。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス
2018年に出場した小宮璃央は、「高一ミスターコン」でグランプリを獲得後、本戦の「男子高生ミスターコン」でも準グランプリを受賞。その後令和初の戦隊ヒーロー『魔進戦隊キラメイジャー』の主演に抜てきされた。

西岡星汰(C)モデルプレス
西岡星汰(C)モデルプレス
また、2019年に出場した西岡星汰はグランプリを獲得後、本戦の「男子高生ミスターコン」でもグランプリを受賞。「ZIP!」(日本テレビ系)内で放送された朝ドラに主演として出演する等、俳優として数々のドラマ・舞台に出演している。

“日本一のイケメン男子高校生”を決める「男子高生ミスターコン2022」も開催中

「男子高生ミスターコン2022」も開催/写真は「男子高生ミスターコン2021」グランプリの松本仁くん(提供画像)
「男子高生ミスターコン2022」も開催/写真は「男子高生ミスターコン2021」グランプリの松本仁くん(提供画像)
本戦である男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で7回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。事務所に所属していない男子高校生であれば誰でも参加が可能で、4日からSNS審査がスタートしている。

「男子高生ミスターコン2021」ファイナリストによるステージの様子(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2021」ファイナリストによるステージの様子(C)モデルプレス
昨年度は松本仁くんがグランプリを獲得。グランプリ特典として「TEENS専属モデル」に抜てきされた。2016年に出場したおだけいは現在人気YouTuberとして活躍。また、2019年準グランプリの後藤聖那は、「今日、好きになりました」で人気メンバーとなり、現在もイベント出演やモデル、グループ活動など多方面で活躍。本コンテストから多数の次世代スターが誕生している。

「男子高生ミスターコン2021」ファイナリスト(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2021」ファイナリスト(C)モデルプレス
なお、グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「男子高生ミスターコン」をTV・雑誌等で広く宣伝する、PR大使に任命される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」九州・沖縄エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」九州・沖縄エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス
  2. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」中国・四国エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」中国・四国エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス
  3. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」関西エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」関西エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス
  4. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」中部エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」中部エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス
  5. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」関東エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」関東エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス
  6. 【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」北海道・東北エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    【中間速報】「男子高生ミスターコン2022」北海道・東北エリア、暫定上位4人を発表<日本一のイケメン高校生>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 秋広優人は「読売ジャイアンツ打線のキーマンになる」 江本孟紀氏が独自予想
    秋広優人は「読売ジャイアンツ打線のキーマンになる」 江本孟紀氏が独自予想
    Sirabee
  2. 「ミスヤングマガジン2023」松田実桜、美ボディ際立つピンナップガールに
    「ミスヤングマガジン2023」松田実桜、美ボディ際立つピンナップガールに
    モデルプレス
  3. 丸山桂里奈、長女の1歳誕生日を祝福 「難産ではありましたが」と出産振り返る
    丸山桂里奈、長女の1歳誕生日を祝福 「難産ではありましたが」と出産振り返る
    Sirabee
  4. ローランド、筋骨隆々の肉体披露に反響 「軍曹みたい」「ランボーにいそう」
    ローランド、筋骨隆々の肉体披露に反響 「軍曹みたい」「ランボーにいそう」
    Sirabee
  5. 新井貴浩監督率いる広島東洋カープが「今季優勝する」 高橋慶彦氏が独自予想
    新井貴浩監督率いる広島東洋カープが「今季優勝する」 高橋慶彦氏が独自予想
    Sirabee
  6. 吉本興業、プラス・マイナス岩橋良昌の契約解消 SNSの「不適切な投稿」が要因
    吉本興業、プラス・マイナス岩橋良昌の契約解消 SNSの「不適切な投稿」が要因
    ABEMA TIMES
  7. STU48甲斐&福田らがアートの島・生口島で“芸術さんぽ”<せとチャレ!STU48>
    STU48甲斐&福田らがアートの島・生口島で“芸術さんぽ”<せとチャレ!STU48>
    WEBザテレビジョン
  8. QuizKnock・河村拓哉の結婚式 乾杯の挨拶に立った伊沢拓司から「第1問」
    QuizKnock・河村拓哉の結婚式 乾杯の挨拶に立った伊沢拓司から「第1問」
    ユーチュラ
  9. 大谷翔平の“生着替え”を目撃 現地取材した高木豊氏が肉体美を明かす
    大谷翔平の“生着替え”を目撃 現地取材した高木豊氏が肉体美を明かす
    Sirabee

あなたにおすすめの記事