新CM発表会に出席した大島優子(C)モデルプレス

大島優子、出産後初の公の場 子育てについて語る

2023.09.21 16:22

女優の大島優子が21日、都内にて開催された新CM発表会に出演。出産後初の公の場となった。


大島優子、出産後初の公の場

大島優子(C)モデルプレス
大島優子(C)モデルプレス
ネイルを見せる大島優子(C)モデルプレス
ネイルを見せる大島優子(C)モデルプレス
1月に第1子を出産後初の公の場となった大島はエプロン姿で登場。「いちほまれのパッケージがくすみがかかったゴールドがポイントになっているので、そのカラーをネイルさんにオーダーしてこの日のために爪の先に入れて頂きました」と声を弾ませた。

大島優子(C)モデルプレス
大島優子(C)モデルプレス
子どもについて「今ちょうど、子どもが離乳食時期なのでお米でお粥を、5倍粥だったり、7倍粥だったりを作って食べてくれているのですけれど」といい、「いちほまれで作って(いるので)、舌が肥えちゃう子どもになるのかなというところはあります(笑)」と付け加えた。「(子どもは)お米が大好きです。だからすごく嬉しいです。食べてくれて」と母親の表情で笑顔を弾けさせる場面もあった。

大島優子、理想の家族像とは

大島優子(C)モデルプレス
大島優子(C)モデルプレス
「理想の家族像」を尋ねられると、大島は「みんながスーパーヒーローみたいな、……『Mr.インクレディブル』のような家族です」と回答。MCから「いけそうな気がします。みなさん運動神経も良さそうですし!」と声を掛けられると、「うちのジャック=ジャック(=『Mr.インクレディブル』に登場する一家のアイドル的存在の赤ちゃんキャラクター)がすごいと思います」とにっこり。「みんながそれぞれ活躍できたら一番嬉しいなと思います」と家族に思いを馳せた。

大島優子(C)モデルプレス
大島優子(C)モデルプレス
大島は産休・育休から最近復帰したそう。イベントを振り返り「久しぶりにみなさんにお会いして緊張しました。楽しかったです」とコメント。「お仕事に最近、復帰するようになりました。こうやって色んな仕事先で久しぶりに対面するスタッフさんに会えるとテンションがあがって、やはり嬉しくなりますね」と心境を語った。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 林遣都、相談相手は妻・大島優子 夫婦の関係性語る「ちゃんと怒られる」
    林遣都、相談相手は妻・大島優子 夫婦の関係性語る「ちゃんと怒られる」
    モデルプレス
  2. 野呂佳代、大島優子へ捧ぐ歌「肩にインコ」配信決定 野呂初監督で大島本人がMV出演
    野呂佳代、大島優子へ捧ぐ歌「肩にインコ」配信決定 野呂初監督で大島本人がMV出演
    モデルプレス
  3. 大島優子、第1子出産後初表紙 家族ができたことで変化した想いとは
    大島優子、第1子出産後初表紙 家族ができたことで変化した想いとは
    モデルプレス
  4. 大島優子、“同期で親友”野呂佳代の思いに「大号泣です」“まともに話が出来なかった”過去も
    大島優子、“同期で親友”野呂佳代の思いに「大号泣です」“まともに話が出来なかった”過去も
    モデルプレス
  5. 野呂佳代、産休中の“親友”大島優子のサプライズに涙
    野呂佳代、産休中の“親友”大島優子のサプライズに涙
    モデルプレス
  6. 第1子出産発表の大島優子、林遣都との直筆署名に注目集まる「どことなく似てる」「美しい」結婚発表当時の“字”が再び話題に
    第1子出産発表の大島優子、林遣都との直筆署名に注目集まる「どことなく似てる」「美しい」結婚発表当時の“字”が再び話題に
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 真田広之、社会現象となった「高校教師」から30年 “ハリウッドスター”への道のり 最新作ではプロデュース&主演務める<SHOGUN 将軍>
    真田広之、社会現象となった「高校教師」から30年 “ハリウッドスター”への道のり 最新作ではプロデュース&主演務める<SHOGUN 将軍>
    WEBザテレビジョン
  2. 「なにがとは言わないが、おおきそう」東堂とも、色白バストショットに思わず二度見
    「なにがとは言わないが、おおきそう」東堂とも、色白バストショットに思わず二度見
    ENTAME next
  3. 藤澤響花、スラリ美脚魅せるスポーティーコーデにファンドギマギ「憧れのスタイル」
    藤澤響花、スラリ美脚魅せるスポーティーコーデにファンドギマギ「憧れのスタイル」
    WWS channel
  4. 津田寛治、台本を読み号泣 作品の温かさ故の気付きを語る「実はマエストロ(=西島秀俊“俊平”)って一番悪い人なのでは?」<さよならマエストロ>
    津田寛治、台本を読み号泣 作品の温かさ故の気付きを語る「実はマエストロ(=西島秀俊“俊平”)って一番悪い人なのでは?」<さよならマエストロ>
    WEBザテレビジョン
  5. 姉妹サンバダンサー「ありのままの自分が美しい」サンバ愛とポジティブマインドを発信
    姉妹サンバダンサー「ありのままの自分が美しい」サンバ愛とポジティブマインドを発信
    WEBザテレビジョン
  6. 余命1カ月の家政婦・吉田鋼太郎、ラスト1分で衝撃シーン「うそ…だろ…」「めちゃくちゃ泣いたけど…え?」視聴者動揺『おっさんずラブ-リターンズ-』
    余命1カ月の家政婦・吉田鋼太郎、ラスト1分で衝撃シーン「うそ…だろ…」「めちゃくちゃ泣いたけど…え?」視聴者動揺『おっさんずラブ-リターンズ-』
    ABEMA TIMES
  7. 黒柳徹子、藤井聡太八冠が幼少期に書いていたノートに驚き「こんな漢字書けます?」
    黒柳徹子、藤井聡太八冠が幼少期に書いていたノートに驚き「こんな漢字書けます?」
    ABEMA TIMES
  8. 宮脇咲良、デコルテ&フェイスライン引き立つ”透明感”ショットで魅了
    宮脇咲良、デコルテ&フェイスライン引き立つ”透明感”ショットで魅了
    ENTAME next
  9. “竹内涼真の妹”たけうちほのかが語る苦労時代「芸能の仕事が全く24歳で学童保育のバイトを」
    “竹内涼真の妹”たけうちほのかが語る苦労時代「芸能の仕事が全く24歳で学童保育のバイトを」
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事