井ノ原快彦、東山紀之(C)モデルプレス

<ジャニーズ会見>「Mステ」にDa-iCE・JO1ら出演しないのは“忖度”か 元キンプリ平野紫耀らへの対応についても東山紀之明言「必要ないと思います」

2023.09.07 16:09

故・ジャニー喜多川氏の性加害問題をめぐりジャニーズ事務所が9月7日、都内にて会見を実施し辞任する藤島ジュリー景子前社長、東山紀之新社長、株式会社ジャニーズアイランド代表取締役社長の井ノ原快彦らが出席。事務所がテレビ局に与えている圧力について説明した。


ジャニーズから「Mステ」への圧力問題、忖度は「必要ないと思います」

質疑応答では、記者がテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(毎週金曜よる9時~)について、同事務所からの“圧力”があるため、男性アイドルとしての競合に当たるDa-iCE、JO1、INI、BE:FIRST、過去にはDA PUMPやw-inds.らが出演できなかった事例を列挙。それに加え、元所属タレントについて元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾による新しい地図が地上波に復帰するまで時間がかかったこと、King & Princeを脱退し、「TOBE」に移籍した平野紫耀や神宮寺勇太、IMP.らの今後の地上波出演の可能性の有無などを挙げ、「こうした忖度はまだ続いたほうが良いと考えますでしょうか」と東山へ投げかけ。記者は、そういったテレビ局のことを「戦争が終わったことを知らずにジャングルから出てこられない」と比喩し、新社長に就任する東山の言葉がないと忖度の停止に踏み切れないのではないかと推測した上で改めて今後忖度しないことを明言してほしいと求めた。

東山紀之(C)モデルプレス
東山紀之(C)モデルプレス
東山紀之(C)モデルプレス
東山紀之(C)モデルプレス
この問いかけを受け、忖度について東山は「必要ないと思います」と述べ「ファンの人たちがいてこそなので、これは忖度とかそういうの関係なく公平に行くべきだなと思っています」と今後の体制について説明した。

井ノ原快彦(C)モデルプレス
井ノ原快彦(C)モデルプレス
一方で井ノ原は、社長という立場に就任してから「なんでこうなの?」と過去の体制について疑問に思うことが多々あると挙げつつ「『ジャニーさん、メリーさんがこう言ってたから』っていうちょっと昔のタイプのスタッフがいたのも事実です」と現状を報告。その上で、忖度を無くすことを宣言したといってもすぐに実現することは難しいのではないかと明かし「それだけ忖度って日本にはびこってるからそれを無くすのは大変です。一緒に考えていく問題でもあると思います」と伝えていた。

藤島ジュリーK.氏(C)モデルプレス
藤島ジュリーK.氏(C)モデルプレス
また、藤島氏がメディア・コントロールについて問われた場面では、故・メリー喜多川氏がほかのグループの出演を止めるようしていたことを見聞きしたことの有無は「ありません」と否定。そして「タレントの努力なんじゃないでしょうか」と圧力の存在を否定し「過去は男性アイドルがすごく少なかったときからやらせていただいていたことも大きいのかもしれません」とした上で、「『メリーが誰々を出すな』といった話を私が直接聞いたということはありません」と述べていた。


ジャニーズ事務所が会見

井ノ原快彦、東山紀之、藤島ジュリーK.氏、木目田裕氏(C)モデルプレス
井ノ原快彦、東山紀之、藤島ジュリーK.氏、木目田裕氏(C)モデルプレス
8月29日、事務所が新たに設置した「外部専門家による再発防止特別チーム」が調査報告書を公表し、ジャニー氏のジャニーズJr.に対する性加害問題が事実だと認められたことを明らかにした。

これについて会見冒頭、藤島氏、東山新社長が謝罪。東山氏は被害者への補償について「真摯に向き合って誠実に対応させていただければ」と意見を表明。そして、新たな事務所を作る取り組みとして外部からのコンプライアンス・オフィサーを設置し、人権侵害防止のための整備することを考えていると明かした。


ジャニーズ性加害問題

ジャニーズ事務所は5月14日、元ジャニーズJr.で歌手のカウアン・オカモト氏がジャニー氏からの性加害を訴えていたことを受け謝罪。ジュリー氏による動画と文書を公開した。

そして26日には、書面にて「心のケア相談窓口の開設」「外部専門家による再発防止特別チームの設置」「社外取締役」の3つの対策を発表。6月12日には事務所が新たに設置した「外部専門家による再発防止特別チーム」が会見を行い、その後8月29日に特別チームが調査報告書を公表。ジャニー氏のジャニーズJr.に対する性加害問題が事実だと認められたことを明らかにし、再発防止策として藤島氏の辞任を提言していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. <ジャニーズ会見>東山紀之、自身のハラスメント疑惑を否定「僕はしたことはない」
    <ジャニーズ会見>東山紀之、自身のハラスメント疑惑を否定「僕はしたことはない」
    モデルプレス
  2. <ジャニーズ会見>井ノ原快彦、ファンに向けた誠実な言葉「何日も前からチケットを取って、高いお金払って飛行機を取って…」
    <ジャニーズ会見>井ノ原快彦、ファンに向けた誠実な言葉「何日も前からチケットを取って、高いお金払って飛行機を取って…」
    モデルプレス
  3. <ジャニーズ会見>藤島ジュリー景子氏、退所タレントへの補償・被害認定方法に言及「真摯に向き合っていきたい」
    <ジャニーズ会見>藤島ジュリー景子氏、退所タレントへの補償・被害認定方法に言及「真摯に向き合っていきたい」
    モデルプレス
  4. <ジャニーズ会見>藤島ジュリー景子氏、涙の訴え ジャニーズファンに向けて感謝
    <ジャニーズ会見>藤島ジュリー景子氏、涙の訴え ジャニーズファンに向けて感謝
    モデルプレス
  5. <ジャニーズ会見>東山紀之、被害者には「法を超えた救済・補償が必要」
    <ジャニーズ会見>東山紀之、被害者には「法を超えた救済・補償が必要」
    モデルプレス
  6. <ジャニーズ会見>東山紀之、メディアへの圧力の存在認める「うちの事務所が全て悪い」今後の方針説明
    <ジャニーズ会見>東山紀之、メディアへの圧力の存在認める「うちの事務所が全て悪い」今後の方針説明
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. Hi-Fi Un!corn、KAT-TUNと初共演 日韓音楽番組の違い語る
    Hi-Fi Un!corn、KAT-TUNと初共演 日韓音楽番組の違い語る
    モデルプレス
  2. カジサック、プラマイ岩橋良昌に電話した理由を説明 FUJIWARA藤本敏史に救われた過去を吐露
    カジサック、プラマイ岩橋良昌に電話した理由を説明 FUJIWARA藤本敏史に救われた過去を吐露
    Sirabee
  3. 板野友美、夫・高橋奎二投手&長女と雑誌撮影 「美男美女!」「ともちんのプロ感と旦那さんの少し不慣れそうな感じがまた良い」と反響
    板野友美、夫・高橋奎二投手&長女と雑誌撮影 「美男美女!」「ともちんのプロ感と旦那さんの少し不慣れそうな感じがまた良い」と反響
    ABEMA TIMES
  4. 北斗晶、カナダに帰国した孫・寿々ちゃんの姿に涙 「ばーちゃんだって分かって触ろうとする」
    北斗晶、カナダに帰国した孫・寿々ちゃんの姿に涙 「ばーちゃんだって分かって触ろうとする」
    ABEMA TIMES
  5. 有村架純、“好きな人”前に号泣する過去映像が話題 握手後に「手洗わない」発言も
    有村架純、“好きな人”前に号泣する過去映像が話題 握手後に「手洗わない」発言も
    モデルプレス
  6. 元HKT48の村重杏奈、“ボディーライン”際立つタイトワンピ姿を披露 「ピチピチワンピ。着てみました」
    元HKT48の村重杏奈、“ボディーライン”際立つタイトワンピ姿を披露 「ピチピチワンピ。着てみました」
    ABEMA TIMES
  7. 市川團十郎、正月に大きなケガを負っていたことを告白 「ゆっくりとお過ごし下さいね!」「千秋楽まで勤めてくださり感謝です」と激励の声
    市川團十郎、正月に大きなケガを負っていたことを告白 「ゆっくりとお過ごし下さいね!」「千秋楽まで勤めてくださり感謝です」と激励の声
    ABEMA TIMES
  8. 二科展受賞歴持つ工藤静香、キャンバスに描かれた鳥の絵画公開 「絵の具を見ると描きたくなります」
    二科展受賞歴持つ工藤静香、キャンバスに描かれた鳥の絵画公開 「絵の具を見ると描きたくなります」
    ABEMA TIMES
  9. DJ KOO、歌舞伎町で“私服の芸能人”とバッタリ遭遇 「めっちゃお洒落」「カッコ良すぎ」写真公開
    DJ KOO、歌舞伎町で“私服の芸能人”とバッタリ遭遇 「めっちゃお洒落」「カッコ良すぎ」写真公開
    Sirabee

あなたにおすすめの記事