Snow Man、冠番組地上波レギュラー記念新企画決定 4週連続で配信

0
20
Snow Manによる初冠配信番組「それSnow Manにやらせて下さい」(Paraviにて毎週金曜23時30分配信)が4月からTBSで毎週日曜午後1時にレギュラー放送されることを記念して、Paraviでは5日から、新企画「それスノ学園」の4週連続配信が決定した。
Snow Man(C)TBS
Snow Man(C)TBS
同番組は、ジャニーズの新星・Snow Manの初冠番組として2020年3月に地上波特番で初放送、4月からはParaviでレギュラー配信がスタートした。番組では、Snow Manのメンバーがさまざまなお題にチャレンジ。自ら考案した甘いセリフをささやく“胸キュンボイス対決”や、アイドル以外の職業で給料がいくらもらえるかをガチ査定してもらう“おいくら企画”など、毎回9人9色の個性がさく裂する。どんな企画にも全力で挑むメンバーの姿が人気を博し、2021年の元日には、初の全国ネットで地上波特番第2弾が放送された。

地上波特番ではTwitter世界トレンド2位にランクインするなど注目を浴びてきた同番組。4月からは地上波レギュラー進出が決定。26日のParavi配信回では、同番組恒例のサプライズ企画としてメンバーに告知の瞬間、そして歓喜の様子が放送された。同番組は、約32年ぶりに生まれ変わる日曜ひる1時枠で、新たなスタートを切る。

Snow Man、制服姿で“学校生活“を満喫

新企画「それスノ学園」ではメンバー全員が2度目の制服姿で学校ロケに挑戦。うれしいサプライズの後ともあってか、早朝からのロケにも関わらず、テンション高めに収録をスタート。まるで9人だけの男子校を満喫しているかのように、教室の外にまで声がもれるほどの盛り上がりをみせた。収録の合間には校庭を無邪気に走ったりするメンバーもいて、スタジオ収録とは少し違う、開放感あふれる姿が放送される。

Snow Man、エプロン姿でスイーツ作りに挑戦

まず、第1限目は、家庭科の授業からスタート。今回は、ホワイトデーのお返しに渡すスイーツをメンバー自ら作る!というもの。一体、どんなスイーツが出来上がるのか?公開された予告では、メンバーが制服にエプロン姿でスイーツを作る珍しい姿を披露し、SNSでも「待ち遠しい!」「早く見た過ぎる!」と話題に。Snow Manの個性あふれるホワイトデーのお返しスイーツに注目が集まっている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - Snow Man、冠番組地上波レギュラー記念新企画決定 4週連続で配信
今読んだ記事

Snow Man、冠番組地上波レギュラー記念新企画決定 4週連続で配信

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事