「女子高生ミスコン2020」グランプリのひっかさん (C)モデルプレス

今年度“日本一かわいい女子高生”決定 東京都出身の高校3年生・ひっかさん<女子高生ミスコン2020>

2020.12.20 18:14
0
25

“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2020」全国ファイナル審査が20日、都内で行われ、東京都出身の高校3年生・“ひっか”こと大平ひかるさんがグランプリに輝いた。

日本一かわいい女子高生は東京都出身・ひっかさん

グランプリ発表で名前を呼ばれると笑顔を浮かべたひっかさんは、ティアラとマント、トロフィーを受け取り、「この女子高生ミスコンのグランプリに輝くことができて本当に幸せです」と喜びのコメント。

感謝の手紙を代表して読み上げる場面では、元気よく「ひっかです!」と話し始め、堂々とスピーチ。これまでのコンテスト期間を振り返り「嬉しいことや楽しいことだけじゃなくて辛いことや悲しいこと立ち止まってしまうこともありました。だけど今は女子高生ミスコンに出て良かったって思っています」と達成感に満ちた表情を見せた。

ひっかさん (C)モデルプレス
ひっかさん (C)モデルプレス
ひっかさん (C)モデルプレス
ひっかさん (C)モデルプレス
「『一緒にグランプリ取ろうね』って皆の言葉に何度も何度も勇気をもらいました」と周りの人やファンの言葉に支えられたとも明かし、「ひっかは宇宙で一番幸せな女子高生です。皆のおかげでここにいます」と感謝した。

ひっかさん(C)モデルプレス
ひっかさん(C)モデルプレス
ひっかさん(C)モデルプレス
ひっかさん(C)モデルプレス
ひっかさん (C)モデルプレス
ひっかさん (C)モデルプレス
ひっかさんは3B junior、マジェスティックセブン、アメフラっシの元メンバーで昨年11月まで7年間アイドルとして活動。

現在は自己プロデュースで活動しているといい、グランプリ後の囲み取材で「これから日本中、世界中に羽ばたけるようになりたいのでひっかのことを見ていて下さい」と元気いっぱいにアピール。

今後の目標を聞かれると「世界のアイコンになれるよう頑張ります!」と頼もしく表明し、夢を膨らませていた。

準グランプリはゆーなさんがW受賞

ひっかさん、ゆーなさん (C)モデルプレス
ひっかさん、ゆーなさん (C)モデルプレス
準グランプリは東京都出身の高校3年生・“ゆーな”こと鈴木結奈さん。モデルプレス賞とW受賞となった。

ゆーなさん (C)モデルプレス
ゆーなさん (C)モデルプレス
ゆーなさん(C)モデルプレス
ゆーなさん(C)モデルプレス
ゆーなさんは「正直グランプリを目指していたのですごく悔しいですが、ここまで来れたのは今まで応援して下さったファンの皆様と家族とここにいるファイナリストのおかげです。本当にありがとうございました」と悔しさを滲ませながらも感謝を示した。

「女子高生ミスコン2020」受賞者一覧

(左から)東原優希さん、ひっかさん、ゆーなさん、あやのさん(C)モデルプレス
(左から)東原優希さん、ひっかさん、ゆーなさん、あやのさん(C)モデルプレス
受賞者は以下の通り。

グランプリ:ひっか
準グランプリ:ゆーな
審査員特別賞:東原優希
モデルプレス賞:ゆーな
SNOW賞:あやの
KIREIMO賞:東原優希

「女子高生ミスコン」ファイナリスト12人が集結

(左から)東原優希さん、ひっかさん、ゆーなさん、あやのさん(C)モデルプレス
(左から)東原優希さん、ひっかさん、ゆーなさん、あやのさん(C)モデルプレス
6回目の開催となる「女子高生ミスコン」は、今年度も出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分け、8月に「投票サイト powered by モデルプレス」にてSNS審査を実施し、セミファイナリストを決定。その後各種SNS上でファイナリスト決定戦を行い、計12人が最終審査へ駒を進めた。

グランプリ発表までファイナリストは、週末レッスンなどで自分磨きに励み、最終審査へ挑戦。お笑いコンビ・おかずクラブ、お笑い芸人・丸山礼がゲストMCを務めた全国ファイナル審査では、各コンテストファイナリストによるダンス&ボーカル、ファッションショー、演技等を実施し、グランプが決まった。

「女子高生ミスコン2020」ファイナリスト

・みくる/2年生/162cm/北海道
・ゆーな/3年生/153cm/東京都
・ぼりほの/2年生/156cm/東京都
・まりあ/1年生/169cm/愛知県
・りな/1年生/158cm/大阪府
・東原優希/3年生/155cm/香川県
・みゆ/1年生/150cm/熊本県
・ひっか/3年生/163cm/東京都
・あやの/2年生/155cm/愛知県
・あゆか/1年生/163cm/神奈川県
・ぽんず/3年生/153cm/徳島県
・ましろ/2年生/161cm/大阪府

「女子高生ミスコン」とは

「女子高生ミスコン2020」ファイナル審査の様子 (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2020」ファイナル審査の様子 (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。SNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

2015年に初の全国開催となった女子高生ミスコンも今年で6度目の全国開催。昨年度グランプリを獲得したあーーゆはSNS総フォロワー45万人越えとティーン世代に絶大なる人気を誇り、ファイナリストたちも青春恋愛リアリティーショーなどで活躍中。

また2018-2019年度は“あれん”がグランプリを受賞し「avex」に所属、2017-2018年度では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、受賞後9ヶ月で15本以上の地上波バラエティ番組に出演するなど、各方面で活躍するスターを輩出している。

「JCミスコン2020」も開催

オカリナ、ゆいP、男子高生ミスターコングランプリ・中野晴仁くん、女子高生ミスコングランプリ・ひっかさん、JCミスコングランプリ・JURIさん、丸山礼 (C)モデルプレス
オカリナ、ゆいP、男子高生ミスターコングランプリ・中野晴仁くん、女子高生ミスコングランプリ・ひっかさん、JCミスコングランプリ・JURIさん、丸山礼 (C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」の姉妹コンテストとしてスタートした「JCミスコン2020」は、今年で4回目。「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC=女子中学生”限定のコンテスト。ファイナリスト9人の中から20日、グランプリが決定した。

「男子高生ミスターコン2020」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2020」もグランプリが決定した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. しらべぇ
  2. WEBザテレビジョン
  3. WEBザテレビジョン
  4. fumumu
  5. モデルプレス
  6. しらべぇ
  7. モデルプレス
  8. 2.5ジゲン!!