コロナ感染の横浜流星主演舞台「巌流島」東京公演中止を発表

0
1
俳優の横浜流星が21日、新型コロナウイルスに感染したことを受け、8月6日より明治座で上演予定だった主演舞台「巌流島」の東京公演が中止となることが発表された。
横浜流星(C)モデルプレス
横浜流星(C)モデルプレス

横浜流星、主演舞台の東京公演が中止

同舞台の公式サイトでは「横浜さんはこれまで稽古には3日間、参加されておりました。現在、キャスト、スタッフなどの接触状況を確認中です」と説明し、「保健所の判断に従い、随時、必要な対応をして参ります」と報告。

現在の状況を鑑みて、「キャスト、スタッフ、そして、お客様の安全を考え、また、今後の稽古続行は難しいと判断し、協議を重ねました結果、東京公演を取り止めさせていただきます」と東京公演の中止を発表。名古屋公演、高松公演、大阪公演、福岡公演については現在検討中としている。

横浜流星(C)モデルプレス
横浜流星(C)モデルプレス
横浜は、20日夜に行われた舞台稽古終了直後の検温では発熱はみられなかったが、帰宅途中に倦怠感から、検温したところ発熱症状が見られ、医療機関を受診したところ、抗原検査、PCR検査を受け、同日深夜に抗原検査を受けた結果、陽性の検査結果に。

PCR検査の結果はまだ出ていないが「7月21日(火)昼頃、保健所からの連絡により、病院との話し合いの結果、現時点で抗原検査の結果が陽性のため、新型コロナウイルスに感染していると判断されました」と所属事務所の公式サイトで伝えられた。(modelpress編集部)

横浜流星、新型コロナウイルス感染 現在の様子明かす<事務所コメント全文>


コメント全文

本日、舞台『巌流島』主演を務めます横浜流星さんの新型コロナウイルス感染が発表されたことを受けまして、残念ながら、東京公演を中止することを決定いたしました。

横浜さんはこれまで稽古には3日間、参加されておりました。現在、キャスト、スタッフなどの接触状況を確認中です。保健所の判断に従い、随時、必要な対応をして参ります。

つきましては、キャスト、スタッフ、そして、お客様の安全を考え、また、今後の稽古続行は難しいと判断し、協議を重ねました結果、東京公演を取り止めさせていただきます。

名古屋公演、高松公演、大阪公演、福岡公演につきましては、現在検討中です。

ご来場を楽しみにされていた皆様には、大変なご心配、ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます。引き続き、保健所はじめ関係各所と連携し、感染防止に取り組んで参ります。

なお、現在行っております東京公演のチケットの再販売は中止とさせていただきます。何卒よろしくお願い申し上げます。

主催:日本テレビ・明治座
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - コロナ感染の横浜流星主演舞台「巌流島」東京公演中止を発表
今読んだ記事

コロナ感染の横浜流星主演舞台「巌流島」東京公演中止を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事