35cm髪カットの山本美月、ショートヘアで“ハンサム女子”に変身

女優の山本美月が23日発売の雑誌「SPRiNG(スプリング)」2020年2月号に登場。ロングヘアを35cmもバッサリとカットし、巻頭ページ「山本美月ハンサム女子宣言!」特集にてショートヘアについて雑誌で初めて語る。
35cmバッサリカットした山本美月(画像提供:宝島社)
35cmバッサリカットした山本美月(画像提供:宝島社)
同特集の6ページのグラビア&ロングインタビューでは、幼少期から現在までのロングヘア遍歴を、当時の写真とともに振り返る。

実はさっぱりした性格で、本当はハンサムな服が好きだったと振り返り、ずっとショートヘアになるきっかけを探していたという山本。今回、主演を務める2020年1月期の読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」(毎週木曜よる11時59分~)で、ショートヘアが似合う女性を演じることになり、レギュラーモデルとして誌面に登場している同誌とタッグを組むことでお洒落感のあるショートヘアに変身した。

山本と同誌編集部、ヘアスタイリストで、山本に似合う「ハンサム女子」になるよう相談を重ね、“外国の少年風”というワードから、軽さと丸みのあるシルエットに仕上がった。

山本美月コメント

山本美月(画像提供:宝島社)
山本美月(画像提供:宝島社)
山本は「ショートヘアには、芯が強く、カッコいい大人の女性というイメージがあって。そんな“ハンサム女子”になりたくて、レギュラーで出演させていただいているスプリングさんとタッグを組ませていただきました。外見はバッチリとハンサムになれたので、後は中身を頑張ります!」と気持ちを新たに。

同誌の丸山摩紗編集長は「山本さんといえば、ロングヘアでしたが、撮影を重ねるたびに『もしかしてショートのほうが彼女の魅力をもっと引き出せるかも?』と思っていた矢先、ちょうど『役で髪を切る』とのこと」と良きタイミングが訪れたこと明かし、「だったら『SPRiNG』が理想とする“ハンサム女子”スタイルにしてほしい!とヘアスタイリストやファッションを提案。髪を切ったことで逆に女らしさが増し、お洒落度もアップしたと思います!今後がますます楽しみです」と山本のショートヘアについて紹介した。

同誌公式YouTubeチャンネルでも、ヘアカットの模様や山本のインタビューを動画で配信している。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 35cm髪カットの山本美月、ショートヘアで“ハンサム女子”に変身
今読んだ記事

35cm髪カットの山本美月、ショートヘアで“ハンサム女子”に変身

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事