KAT-TUN亀梨和也、嵐から活動休止発表前に連絡 涙目で思い語る

27日、が、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表したことを受け、KAT-TUN亀梨和也が28日、日本テレビ系スポーツ報道番組「Going! Sports&News」(毎週土曜、日曜日23:55~24:55)にてコメントした。

亀梨和也、嵐と発表前・番組放送前に会話「5人で決断したというすごさ感じた」

番組では冒頭からの活動休止発表について報道し、5人の会見の様子を放送。事務所の後輩にあたる亀梨は、「きょう発表される前にのメンバーから直接連絡をいただきまして、またこの場で(自身が)コメントさせていただくということで先ほどもメンバーの方たちと連絡をとらせてもらいました」とメンバーと直接話したことを明かし、「最初に聞いたときは驚きというか鳥肌が立って、どういう感情かわからなくて…」と心境を吐露。

瞳をうるませながら「僕自身、の存在は本当に大きくて、大きいが故に背負っているものや重さは僕なんかでは計り知れないものがある。だからこそ、これまでもを尊敬の目で拝見していましたし、このタイミングで会見をしてみなさんの前に立つというグループの誠実さを感じましたし、こういった決断をできた、5人でした、というすごさを感じました」とへの思いを伝え、「活動休止まで2年まだあるということで、ファンの方たちと素敵な時間や景色、絆をつくっていただきたい。後輩として、活動休止以降の活動も、5人のに出会える日を楽しみにしていたい」と語った。

<嵐5人で会見>活動休止決定の経緯・解散の可能性にも言及


嵐、2020年をもってグループ活動休止を電撃発表

は、1999年9月15日に結成され、同年11月3日に「A・RA・SHI」でデビュー。今年結成20周年を迎える。

ファンクラブサイトに動画でメッセージを投稿し、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを発表。27日にメンバー5人で会見を行い、大野智が「2020年12月31日を持ってグループとしての活動を休止させて頂くことになりました」と報告。「2017年6月中旬(6月16日)ごろにメンバー4人に集まってもらって自分の思い、気持ちを話させて頂きました。自分のの活動を終えたいと。自由に生活を一回したいと。その後何度も話し合いを重ね、期限をもって終了するとしました」と決断に至った経緯を説明し、大野は2021年以降、芸能活動を休止することを発表した。

また、“解散”ではないか、と問われると、メンバーは「解散ではありません」ときっぱり否定した。(modelpress編集部)

嵐、2020年をもってグループ活動休止を発表 リーダー大野智が提案


嵐、活動休止にファン激震


<略歴>グループ活動休止発表の嵐、1999年デビュー・国民的グループとしてジャニーズ牽引



【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - KAT-TUN亀梨和也、嵐から活動休止発表前に連絡 涙目で思い語る
今読んだ記事

KAT-TUN亀梨和也、嵐から活動休止発表前に連絡 涙目で思い語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事