「PRODUCE48」白間美瑠・宮脇咲良が一騎打ち コンセプト評価順位発表

AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)の第10話が17日に放送され、コンセプト評価による投票結果が発表された。
宮脇咲良、白間美瑠 (C)モデルプレス
宮脇咲良、白間美瑠 (C)モデルプレス

目次

  1. グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」
  2. コンセプト評価の結果は?

グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描く。

「PRODUCE48」これまでのあらすじ・反響


「PRODUCE48」1位~30位の生存者が決定<第2回順位発表式>


コンセプト評価の結果は?

第10話では、国民プロデューサーの前で「コンセプト評価」楽曲をお披露目。国民プロデューサーによる現場投票は、コンセプトを最もうまく表現したチームに投票する1時投票、続いてそのチームで最もパフォーマンスが優れていたメンバーへの個別投票が行われた。優勝チームにはベネフィット13万票が与えられ、さらに優勝チーム内で個人得票数が1位だった練習生にはベネフィット5万票、その他練習生には2万票が与えられる。

結果、1位に輝いたのは白間美瑠、本田仁美、チャン・ウォニョン、キム・ドア、キム・ナヨンによる「Rollin'Rollin」チーム。思わず踊りだしたくなるようなキュートでキャッチーな振り付けが国民プロデューサーの心を掴んだ。また、白間は個別投票で1位となり、ベネフィット5万票を獲得した。

「また会おう」チームは全体4位だが、宮脇咲良が個別投票でダントツの得票数を記録。ベネフィットがなければ白間も追いつくことができなかった。(modelpress編集部)

<チーム順位>※カッコ内は左から得票数順
1位:「Rollin'Rollin」(白間美瑠/チャン・ウォニョン/本田仁美/キム・ドア/キム・ナヨン)


2位:「君に届くように」(矢吹奈子/キム・チェウォン/チョ・ユリ/ナ・ゴウン/チャン・ギュリ)


3位:「Rumor」(クォン・ウンビ/村瀬紗英/イ・シアン/ハン・チョウォン/キム・シヒョン)


4位:「また会おう」(宮脇咲良/パク・ヘユン/竹内美宥/カン・ヘウォン/ワン・イーレン)


5位:「1000%」(宮崎美穂/下尾みう/後藤萌咲/イ・チェヨン/キム・ミンジュ)


6位:「I AM」(チェ・イェナ/アン・ユジン/イ・カウン/高橋朱里/ホ・ユンジン)


<ベネフィットを含めた個人順位>
1位:白間美瑠
2位:チャン・ウォニョン
3位:本田仁美
4位:キム・ドア
5位:キム・ナヨン
6位:宮脇咲良
7位:矢吹奈子
8位:クォン・ウンビ
9位:キム・チェウォン
10位:チョ・ユリ
11位:村瀬紗英
12位:パク・ヘユン
13位:イ・シアン
14位:宮崎美穂
15位:ハン・チョウォン
16位:下尾みう
17位:キム・シヒョン
18位:竹内美宥
19位:後藤萌咲
20位:ナ・ゴウン
21位:チェ・イェナ
22位:カン・ヘウォン
23位:アン・ユジン
24位:イ・チェヨン
25位:イ・カウン
26位:チャン・ギュリ
27位:高橋朱里
28位:ワン・イーレン
29位:キム・ミンジュ
30位:ホ・ユンジン


情報:BSスカパー!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「PRODUCE48」白間美瑠・宮脇咲良が一騎打ち コンセプト評価順位発表
今読んだ記事

「PRODUCE48」白間美瑠・宮脇咲良が一騎打ち コンセプト評価順…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事