乃木坂46白石麻衣写真集「歴史を塗り替える」ヒットに 勢い止まらず20度目の重版で31万部突破<パスポート>

参照回数:211,445

【白石麻衣/モデルプレス=6月28日】乃木坂46白石麻衣の写真集『パスポート』(講談社)が、 20度目の重版で1万部を増刷し、 累計発行部数が31万部を突破した。
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
同作は昨年2月7日に初版10万部の大部数でスタートするも発売と同時に完売状態。 その後も、“おしゃれでセクシー”な内容が評判を呼び、ほぼ毎月重版を繰り返す驚異的なロングセラーへ。2017年写真集ランキングで年間1位(オリコン調べ)を獲得、 その後も売り上げの勢いは止まらず“今世紀最大のヒット作”に成長した。

発売から16ヵ月が経過した今月、 20度目の重版が決定し累計発行部数が31万部を突破。販売担当者も「講談社の創業100年の歴史の中でも、最大のヒット写真集。白石麻衣さんが歴史を塗り替え続けています!」と喜びの声を上げている。

写真集市場で続く“乃木坂旋風”

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
乃木坂46メンバーの写真集は軒並みヒットを連発中。 今月26日にはメンバー同士で撮影したオフショットをまとめた乃木坂46写真集『乃木撮 VOL.01』(講談社)が発売され、いきなり28万部発行されたことでも話題になった。

『パスポート』は『乃木撮』と競うように売り上げを伸ばしており、 写真集市場における“乃木坂旋風”はまだまだ続きそうだ。

<インタビュー>初ランジェリーへの覚悟、前髪を伸ばした理由、恥ずかしかった撮影…イメージ脱却!“まいやん”の美しさが止まらない


<インタビュー>まいやんの写真集はなぜ売れた?松村沙友理の写真集をプロデュースするなら?…“前髪”問題にも切り込む!



テーマは“おしゃれでセクシー”

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
撮影は2015年10月、4日間にわたってアメリカ西海岸を縦断し、サンディエゴとロサンゼルスなどで実施。“おしゃれでセクシー”をテーマに、男性なら誰もが魅了され、女性から見ても憧れる、美神“まいやん”の圧倒的美しさを捉えた。

またグループ史上最高のセクシーショットにも挑戦。ランジェリー姿で見せる透き通るような白い肌はもちろん、彼女にとって初めての土地で見せる自然体の笑顔、美味しそうにご飯を食べる様子など、リラックスした“まいやん”も見どころとなる。

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石自身も「自信作です!」と胸を張る写真集には、グループ総合プロデューサーの秋元康氏が帯文に「白石麻衣は、もう、どこへでも行ける。写真集を眺めながら、ふとそんなことを思った」とコメントを寄せている。(modelpress編集部)

白石麻衣(しらいし・まい)プロフィール

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』(2月7日発売)/画像提供:講談社
1992年8月20日生まれ。25歳。群馬県出身。2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。6thシングル『ガールズルール』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。乃木坂46イチの美貌の持ち主で、「女子がなりたい顔No.1」とも称されている。女性ファッション誌『Ray』『LARME』ではモデルも務めているほか、2016年公開の映画『闇金ウシジマくんPart3』に出演するなど、女優としても活動中。

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』概要

発売日:2017年2月7日(火)
ロケ地:アメリカ西海岸(サンディエゴ/ロサンゼルス)
撮影:中村和孝
体裁:オールカラー144P/ソフトカバーB5版変形
公式Twitter:@mai_westcoast



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46白石麻衣写真集「歴史を塗り替える」ヒットに 勢い止まらず20度目の重版で31万部突破<パスポート>
今読んだ記事

乃木坂46白石麻衣写真集「歴史を塗り替える」ヒットに 勢い止…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事