広瀬すずヒロイン朝ドラ、岡田将生・松嶋菜々子ら主要キャスト14名発表<なつぞら>

【広瀬すず/モデルプレス=4月26日】女優の広瀬すずがヒロインをつとめる2019年度前期連続テレビ小説『なつぞら』北海道十勝編の主な出演者発表会見が26日、東京・渋谷の同局で行なわれた。
(前列左から)吉沢亮、岡田将生、草刈正雄、広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、小林綾子(後列左から)山田裕貴、高畑淳子、安田顕、音尾琢真、小林隆、清原翔、福地桃子(C)モデルプレス
(前列左から)吉沢亮、岡田将生、草刈正雄、広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、小林綾子(後列左から)山田裕貴、高畑淳子、安田顕、音尾琢真、小林隆、清原翔、福地桃子(C)モデルプレス
北海道十勝編のキャストとして、発表されたのは14名。

フォトギャラリー


奥原なつ(広瀬)のたったひとりの兄・奥原咲太郎役に岡田将生【初】、なつの祖父・柴田泰樹役に草刈正雄、なつの育ての母・柴田富士子役に松嶋菜々子、育ての父・柴田剛男役に藤木直人、柴田家の跡取り・柴田照男役に清原翔【初】、柴田家の長女・柴田夕見子役に福地桃子【初】、泰樹の右腕的存在・戸村悠吉役に小林隆、悠吉の息子・戸村菊介役に音尾琢真【初】、十勝・帯広のお菓子発明王・小畑雪之助役に安田顕、雪之助の母・小畑とよ役に高畑淳子、なつの幼なじみ・小畑雪次郎役に山田裕貴【初】、なつに絵心を教えた青年画家・山田天陽役に吉沢亮【初】、天陽の母・山田タミ役に小林綾子が決定し、会見に登壇。

広瀬すず、松嶋菜々子 (C)モデルプレス
広瀬すず、松嶋菜々子 (C)モデルプレス
そのほか、天陽の父・山田正治役に戸次重幸が出演する(※【初】は連続テレビ小説初出演)。

広瀬すず主演『なつぞら』

100作目の朝ドラは脚本家・大森寿美男氏によるオリジナル作品。戦後、広大な北海道の大自然で育ったヒロイン・奥原なつ(広瀬)が、豊かな想像力と根性を活かし、当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジする姿を描く愛と感動のドラマ。

今夏クランクインし、放送は2019年4月~9月(全156回)を予定。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 広瀬すずヒロイン朝ドラ、岡田将生・松嶋菜々子ら主要キャスト14名発表<なつぞら>
今読んだ記事

広瀬すずヒロイン朝ドラ、岡田将生・松嶋菜々子ら主要キャスト1…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事