草刈正雄 くさかりまさお

「草刈正雄」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「草刈正雄」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「草刈正雄」に関連するモデルプレス記事

草刈正雄のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

草刈正雄のプロフィール

草刈 正雄(くさかり・まさお)

生年月日:1952年9月5日
出身:福岡県
血液型:O型

■経歴
父親はアメリカ軍の兵士であったが、日本人の母親が草刈を妊娠していた最中、朝鮮戦争で戦死[5][6]。中学生時代は貧しい家計を少しでも楽にしようと小学生より新聞配達と牛乳配達の仕事を掛け持ちして登校した。少年時代は現在の小倉北区昭和町あたりで過ごし、小倉祇園太鼓にも参加。中学卒業後は世界文化社の代理店で本のセールス、小倉の文具店の配達員などで働きながら福岡県立小倉西高等学校の定時制に通い、軟式野球部のピッチャーとして全国大会に出場している。1964年頃に、北九州市立中島小学校学芸会で火の山主役を演じる。時代設定は古代日本で、後に演じる「火の鳥」や「卑弥呼」を思わせる 舞台装束だった。ふとしたことで出会ったバーのマスターの強い勧めもあり、たまたま福岡市で開催されたファッションショーを観に行った際スカウトされ、17歳で上京して東京都立青山高等学校定時制に転校、卒業。

1970年にCMディレクター・杉山登志に起用される形で資生堂専属モデルとなり、MG5のCMで団次郎の弟分としてデビューし売れっ子モデルとなる。デビュー当初から甘いルックスと軽快な語り口で人気を得て、2年余りのファッションモデルを務めた後、野中マリ子の俳優養成所「野中塾」で演技を学び、俳優へ転向する。

1974年に東宝の専属となり、『卑弥呼』で映画デビューし、同年映画『沖田総司』にも出演、製作者協会新人賞を受賞。

1975年にはエランドール賞・新人賞を受賞。

1976年には大河ドラマ「風と雲と虹と」に出演、大河ドラマ初出演となった。

1977年のテレビドラマ『華麗なる刑事』でロサンゼルス帰りの凄腕刑事という主人公に扮し、同ドラマでは挿入歌『センチメンタル・シティー』も歌い、オリコン年間77位のヒットとなった。20代半ばで人気は絶頂となり[5]、また同年にはマルベル堂のプロマイド年間ランキング俳優部門1位を獲得した。

1970年代終わりからは、市川崑、深作欣二、今村昌平らの巨匠の映画にも出演した。『俳優としての転機は、千葉真一と共演した1978年のテレビドラマ『十字路』だった。饒舌で朗らかなセールスマンを演じた草刈はコメディに目覚め、「自分で“ちょっとズッコケた感じ”を作るのが楽しくなった」と語っている[14]。映画『汚れた英雄』・テレビドラマ『華麗なる刑事』・『プロハンター』などのダンディな正統派二枚目から、『十字路』での軽妙でコミカルなキャラクター、『真田太平記』では名将・真田幸村と、様々な役柄で主役を演じた。

90年代以降は『花の乱』『毛利元就』『古畑任三郎』などの悪役、『イグアナの娘』『南くんの恋人』でのヒロインの父親役など、脇に周りつつも新たな境地を開拓し、演技の幅を広げている。『汚れた英雄』のレースシーン撮影ではスタントマンとして現役レーサー・平忠彦が用意されていたが、ライディングシーンの一部は実際に草刈がレーシングマシン『TZ500』を走行させた。

草刈の認知度の高さは、筑水キャニコムが2001年グッドデザイン賞を受賞した商品・草刈機に「まさお」と命名したことからも窺える。

2004年のテレビドラマ『ケータイ刑事 銭形シリーズ』では、『華麗なる刑事』の役柄と同じ「ロス」こと高村一平の役名のままで出演。

2007年映画『0093 女王陛下の草刈正雄』に主演、実の娘である草刈麻有と共演した。 NHK北九州放送局が開局80周年を迎えた2011年は、アナログテレビジョン放送が完全終了することもあり、『美の壺』のレギュラーでもあった草刈を主役に起用した独自のキャンペーンドラマが制作され、同年2月14日に放送を開始した。また名字の草刈に肖り、マキタの充電式草刈機のCMにも出演している(娘の紅蘭と共演)。

2016年のNHK大河ドラマ真田丸では真田昌幸を演じた。演じるにあたり三谷幸喜からは、丹波さんを超えましょうと言われ、草刈は真田昌幸の役を丹波から預かった様に感じ、また時折丹波がスタジオに来て、「よくやってるじゃないか。」と言われた様に感じたと話した。また同ドラマの「おのおの方抜かりなく」という台詞が話題になった。真田丸で再び人気が再燃し、2017年には真田丸からの写真などを盛り込んだ、初の写真集「草刈正雄ファーストフォトブック」が発売された。

■出演
・テレビドラマ
トリプル捜査線(1973年、フジテレビ)
大河ドラマ(NHK)
風と雲と虹と(1976年) - 鹿島玄明
花の乱(1994年) - 日野勝光
毛利元就(1997年) - 桂広澄
義経(2005年) - 平知康
篤姫(2008年) - 阿部正弘
江~姫たちの戦国~(2011年) - 本多正信
真田丸(2016年) - 真田昌幸
日曜劇場(TBS)
手帳(1976年)
白い闇(1977年) - 高瀬俊吉
遠いわかれ(1978年)
うさぎ、はねた!(CBC、1984年)
愛ふたたび(1992年)
愛はふしぎ(1992年)
冗談じゃない!(2007年)
ほんとうに(1976年、TBS) - 浜川南平
華麗なる刑事(1977年、フジテレビ) - 高村一平
新選組始末記(1977年、毎日放送) - 沖田総司
家族(1977年、TBS)
土曜ワイド劇場(テレビ朝日)
青春の荒野(1978年)
悪女に四本のバラ 美しい女社長をめぐる完全犯罪(1987年)
悪女はラベンダーの香り(1988年)
花嫁の鮮やかな完全犯罪(1993年)
スーパーエステの死美人 まじめ警部補とかたやぶり刑事(2000年)
狩矢父娘シリーズ1(2000年) - 杉下昭夫
100の資格を持つ女~ふたりのバツイチ殺人捜査~(ABC、2008年 - ) - 小山田雄策
土曜ドラマ(NHK)
十字路(1978年) - 田口祥平 ※鎌田敏夫シリーズ
夫婦善哉(2013年8月 - 9月) - 草楽
日本巌窟王(1979年、NHK) - 葵月之介
プロハンター(1981年、日本テレビ) - 竜崎駿介
骨肉の森(1981年、テレビ朝日)
鞍馬天狗(1981年、TBS) - 鞍馬天狗
追跡 妻たちの反乱(1983年、NHK)
鹿鳴館物語(1984年、日本テレビ)
激愛・三月までの…(1984年、TBS)
ロス市警アジア特捜隊(1984年、日本テレビ)
NHK新大型時代劇「真田太平記」(1985年、NHK) - 真田幸村
火曜サスペンス劇場(日本テレビ)
三日間の悪夢「新婚の妻が突然消えた!残されたピンクのドレスと黒い靴の謎」(1988年)
松本清張作家活動40周年記念ドラマ・けものみち(1991年) - 小滝英正
警部補 佃次郎19 妻の秘密(2004年4月13日) - 中村洋介
隣の未亡人とおかしな二人(1988年、テレビ朝日)
ロマンチック街道 恋に落ちて(1988年、TBS)
悪い奴は眠らない(1988年、フジテレビ)
男と女のミステリー(フジテレビ)
ロマンスに弱いの(1989年)
イスタンブール 黒いヴェールの女(1990年)
殺意の囁き(1990年)
花迷宮-昭和異人館の女たち-(1990年、フジテレビ)
キモチいい恋したい!(1990年、フジテレビ)
山岳救助犬ララ(1990年、TBS)
花迷宮 上海から来た女(1991年、フジテレビ)
山岳救助犬ララII(1991年、TBS)
世にも奇妙な物語(フジテレビ)
ズンドコベロンチョ(1991年) - 三上修二
食べ過ぎた男(1992年) - 大木研一
外科病棟女医の事件ファイル(1991年、テレビ朝日) - 小暮京介
女子大生名探偵 華やかな密室殺人「ドアチェーンは大丈夫ですか?」(1992年、TBS)
緋牡丹マンション 母VS暴力団VS住民VSチンピラVS警察大混戦(1992年、フジテレビ)
銀座ママ亜弥子の日記「美人ホステス謎の失そう事件!!欲望の街に漂う殺人の香り」(1992年、フジテレビ)
if もしも「あるフェミニスト課長の秘書選び 美人かブスか」(1993年、フジテレビ)
サスペンス明日の13章「小さな王国 女教師を狙う悪魔の転校生」(1993年、関西テレビ)
サスペンス・魔「幻の女・闇に消えたアリバイ」(1993年、関西テレビ)
じゃじゃ馬ならし(1993年、フジテレビ)
華やかな密室殺人2 愛した人はもういない(1993年、TBS)
四匹の用心棒V かかし半兵衛無頼旅(1993年、テレビ朝日) - 早川一馬
N45°第3話「情熱の荒野」(1994年、WOWOW)
南くんの恋人(1994年、テレビ朝日)
グッドモーニング(1994年、フジテレビ)
新宿鮫 無間人形(1995年、NHK)
南くんの恋人スペシャル もうひとつの完結編(1995年、テレビ朝日)
うちの母ですが…(1995年、テレビ朝日)
連続テレビ小説(NHK)
走らんか!(1995年)
私の青空(2000年)
古畑任三郎 第2シーズン「ゲームの達人」(1996年、フジテレビ) - 乾研一郎
イグアナの娘(1996年、テレビ朝日)
湯けむり仲居純情日記6「鳥取皆生温泉の旅館にお家騒動!」(1996年、TBS)
3番テーブルの客(1996年、フジテレビ)
おそるべしっっ!!!音無可憐さん(1998年、テレビ朝日) - 音無秀樹
金曜エンタテイメント「ド借金夫婦の名推理」(1998年、フジテレビ)
可愛いだけじゃダメかしら?(1999年、テレビ朝日) - 香坂道彦
スキッと一心太助(1999年、NHK)
ドラマ愛の詩「エスパー魔美」(2002年、NHK教育)
私の青空2002(2002年、NHK)
城下町旅情サスペンス 金沢能登殺人周遊「血塗られた工芸…古都連続殺人の裏に母子冤罪事件」(2002年、テレビ東京・BSジャパン)
ツーハンマン(2002年、テレビ朝日) - マイケル寺岡
御宿かわせみ(NHK) - 神林通之進
第一章(2003年)
第二章(2004年)
第三章(2005年)
伝説のマダム(2003年、読売テレビ)
動物のお医者さん(2003年、テレビ朝日) - 菅原教授
愛するために愛されたい(2003年)
NHK夜の連続ドラマ「帰ってきたロッカーのハナコさん」(2003年、NHK) - 中務公宣
ケータイ刑事 銭形シリーズ(BS-i) - 高村一平
ケータイ刑事 銭形泪 2ndシリーズ(2004年)
ケータイ刑事 銭形零 1stシリーズ(2004年)
ケータイ刑事 銭形雷 2ndシリーズ(2006年)
ケータイ刑事 銭形海 1stシリーズ(2007年)
ウルトラQ dark fantasy(2004年、テレビ東京) - 渡来角之進
木曜時代劇「次郎長背負い富士」(2006年、NHK) - 大政
アンナさんのおまめ(2006年、テレビ朝日)
火曜ドラマゴールド「大女優殺人事件」(2007年、日本テレビ) - 住田亨
0093 女王陛下の草刈正雄(2007年、TBS)
モンスターペアレント (2008年7月 - 9月、関西テレビ) - 城山幸太郎
東京少女 草刈麻有 第1話「もうひとりの私」(2008年10月4日、BS-i) - 伊集院修
福家警部補の挨拶~オッカムの剃刀~(2009年1月2日、NHK) - 柳田嘉文
キイナ~不可能犯罪捜査官~ (2009年1月 - 3月、日本テレビ) - 御手洗修司
アタシんちの男子(2009年4月~6月、フジテレビ) - 大蔵新造 ※特別出演
ROMES/空港防御システム(2009年10月-12月、NHK) - 閑野忠直
大仏開眼(2010年4月、NHK) - 葛城王
2夜連続 松本清張スペシャル 球形の荒野(2010年11月26日・27日、フジテレビ) - 滝良精
スペシャルドラマ 坂の上の雲 (2010年12月、NHK) - 加藤友三郎
ありがとう、アナログ! (2011年、NHK北九州)
名探偵コナン 工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~(2011年4月15日、日本テレビ) - 和倉勇海
恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 第9話(2012年3月16日、TBS) - 中里圭吾
カエルの王女さま 第1話・第10話(2012年4月12日・6月14日、フジテレビ) - ピート佐藤
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~ 第4話(2012年11月12日、フジテレビ) - 広瀬社長
ただいま母さん(2013年2月24日、NHK BSプレミアム) - 源一郎
抱きしめたい! Forever(2013年10月1日、フジテレビ) - 瀬戸恭一郎
水曜ミステリー9「カメラマン亜愛一郎の迷宮推理」(2013年11月13日、テレビ東京) - 一ノ瀬純一
緊急取調室(2014年1月 - 3月、テレビ朝日) - 郷原政直
赤と黒のゲキジョー「上流階級~富久丸百貨店外商部~」(2015年、フジテレビ) - 葉鳥士朗
金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「結婚に一番近くて遠い女」(2015年3月6日、日本テレビ) - 別府哲郎
美女と男子(2015年、NHK) - 斑目晴彦[30]
民王(2015年7月 - 9月、テレビ朝日) - 蔵本志郎
幕末グルメ ブシメシ!(2017年1月 - 2月、NHK BSプレミアム) - 松平茂照
最上の命医(2017年) ‐ 手塚義富
ドクターX~外科医・大門未知子~ 第5期(2017年、テレビ朝日) - 内神田景信
風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~(2018年、NHK) - 田沼意次

・映画
卑弥呼(1974年、表現社 / ATG) - タケヒコ
神田川(1974年、国際放映/東宝) - 上条真
青葉繁れる(1974年、東宝) - 俊介
沖田総司(1974年、東宝) - 沖田総司
エスパイ(1974年、東宝) - 三木次郎
俺たちの恋人(1975年) ※未公開
がんばれ! 若大将(1975年、東宝) - 梅野正三
櫛の火(1975年、東宝) - 広部
激突! 若大将(1976年、東宝) - 梅野正三
喜劇 百点満点(1976年、東宝) - 原田庸太郎
あにいもうと(1976年、東宝) - 伊之吉
火の鳥(1978年、東宝) - 天弓彦
病院坂の首縊りの家(1979年、東宝) - 日夏黙太郎
戦国自衛隊(1979年、角川春樹事務所) - 正吉
復活の日(1980年、角川春樹事務所 / TBS) - 吉住周三
ええじゃないか(1981年、今村プロ / 松竹) - イトマン
汚れた英雄(1982年、角川春樹事務所 / 東映) - 北野晶夫
湾岸道路(1984年、東北新社 / 幻燈社) - 杉本健介
白い野望(1986年、東映) - 東堂啓輔
塀の中のプレイボール (1987年、松竹) - 水田順一
風の又三郎 ガラスのマント (1989年、朝日新聞社 / 東急エージェンシー / 日本ヘラルド映画) - 風の又三郎、かりんの父
誘惑者(1989年、フジテレビ) - 外村一彦
妖怪天国 ゴースト・ヒーロー(1990年、ポニーキャニオン) - 安達覚
稲村ジェーン(1990年、アミューズ/ビクター音楽産業/東宝) - 骨董屋の主人
新極道の妻たち 覚悟しいや(1993年、東映ビデオ/東映) - 野木高明
くまちゃん(1993年、ポニーキャニオン) - 石室昭雄
XX(ダブルエックス)美しき凶器(1993年、東映ビデオ/東映)
水の中の八月(1995年、「水の中の八月」製作委員会) - イルカの指導員
白痴(1999年、手塚プロ/松竹) - 木枯
極道の妻たち 地獄の道づれ(2001年、東映/東映ビデオ) - 千田勝紀
ULTRAMAN(2004年、円谷プロ/バンダイ/松竹) - 万城目
ブラックキス(2004年、アルゼ/アップリンク)- 鹿山龍生
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状(2006年、BS-i) - 高村一平
ケータイ刑事 THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀~決闘!ゴルゴダの森(2007年、BS-i) - 高村一平
0093 女王陛下の草刈正雄(2007年、CinemaDrive) - 草刈正雄
歌う! ヒットマン(2011年、CinemaDrive) - 桐生潤一郎 (JK)
この空の花 長岡花火物語(2012年、「長岡映画」製作委員会/PSC) - 花形十三朗
篤姫ナンバー1(2012年、篤姫ナンバー1製作委員会/シナジー/アーク・フィルムズ) - 藤山英二
体脂肪計タニタの社員食堂(2013年、「体脂肪計タニタの社員食堂」製作委員会/角川映画) - 谷田卯之助

・オリジナルビデオ
名のない男 破壊! (1991年、東映ビデオ)
極道弁護士 綾小路春彦 (1994年、ビデオチャンプ)
ブラック・ジャック3 ふたりの黒い医者(1996年、バンダイビジュアル) - ドクター・キリコ
実録・日本やくざ烈伝 義戦 昇龍編 (2001年、プレイビルドーダサービス)
実録・日本やくざ烈伝 義戦 昇華編 (2001年、プレイビルドーダサービス)
民事介入暴力 非合法領域 (2002年、ミュージアム)
実録・史上最大の抗争 義縁状2 (2002年、ジーピー・ミュージアム)
実録・史上最大の抗争 四代目継承 (2002年、ジーピー・ミュージアム)

・舞台
黒蜥蜴 (1986年) - 明智小五郎
キャバレー (1993年)
夢幻にて候 (1996年)
ヴィクター・ヴィクトリア (1997年)
マイ・フェア・レディ (1997年 - 1999年、2004年) - ヒギンズ教授
シュガー (1998年、日生劇場) - ジョー
花迷宮 (1998年)
アンネの日記
34丁目の奇跡~Here's Love~ (1998年) - フレッド・ゲイリー
花の天勝
ワルツが聞こえる?
男の花道 (2001年)
パナマ・ハッティー (2002年)
奥さまの冒険 ~わたしバカよね~ (2002年)
音楽活劇 レディ・ゾロ (2004年)
音楽劇 エターナリー ~変わりゆく街の変わらぬ約束~ (2004年、第19回国民文化祭/ふくおか2004)※地元「北九州芸術劇場」で上演された。
越路吹雪物語
最悪な人生のためのガイドブック (2005年)
笠置シヅ子物語 わが歌ブギウギ (2006年)
越路吹雪物語 (2006年)
ケータイ刑事 銭形海 ついに舞台だ~演劇者殺人事件 (2007年)
ローズのジレンマ (2008年、ルテアトル銀座、シアタードラマシティ) - ウオルシュ
ミー&マイガール (2009年、帝国劇場) - ジョン卿
朗読座プロデュース 第1回演劇公演 日本の面影 (2012年、俳優座劇場)
君となら~Nobody Else But You (2014年、PARCO劇場) - 小磯国太郎

・吹き替え
ベスト・フレンズ・ウェディング(2000年、日本テレビ) - ジョージ・ダウンス:ルパート・エヴェレット
WALL・E/ウォーリー(2008年、東宝) - 艦長:ジェフ・ガーデン

・ラジオ
草刈正雄の空が少しずつ (1977年 - 1978年、ニッポン放送『大入りダイヤルまだ宵の口』内)

・バラエティ
SAMURAI5(2006年10月、日本テレビ) - ゲーム大会の主催者
サラリーマンNEO(NHK) - セクスィー常務
Season3-21 セクスィー部長#17(2008年)
Season4(2009年9月)
イッテQ

・歌番組
資生堂・サンデーヒットパレード(1971年 - 1973年、日本テレビ)
第27回NHK紅白歌合戦(1976年、NHK) - 白組応援団長

・旅番組
九州沖縄スペシャル「武田鉄矢のただいま!」(2010年4月9日、NHK)

・教養番組
エコラボ~もったいない博士の異常な愛情(2007年4月、フジテレビ) - もったいない博士
美の壺(2009年 - 、NHK) - ナビゲーター
JNN企画大賞「ひらめき!近未来食堂~フード革命で世界を救え~」(2017年1月21日、山陽放送(JNN系列28局ネット)) - ナビゲーター

・CM
MG5(1971年) ※資生堂専属モデル時代
BRAVAS
タクティクス
グリコ アーモンドチョコレート (1972年)
フタタ 紳士服のフタタ(九州地区の紳士服店)
ニッカウヰスキー ハイニッカデラックス (1978年 - 1980年)
トヨタ自動車「チェイサー」(1977年 - 1981年)
ロッテ
ダイドードリンコ
東芝
カラーテレビ CORE FSファイン(1984年)
ビデオデッキ ビュースター(1984年)
大塚製薬 ポカリスエット
参天製薬 サンテソフト、新サンテドウ
日清食品 桃金ラーメン
マツダ 「ファミリア」(1994年)
アリコジャパン 入院保険「よくばり保険60」
バイエル薬品 ED治療啓発キャンペーン
アサヒビール アサヒ博多蔵出し生ビール
キリンビール スパークリングホップ(2008年)
富士通 らくらくホンプレミアム(2008年)
サントリー 黒烏龍茶(2010年) - ハンサム部長 ※声のみ
マキタ 充電式草刈機 MUR142UD/MUR182UDシリーズ(2013年、ソロバージョンと紅蘭と共演バージョン)
ミスタードーナツ クロワッサンマフィン(2016年)
スズキ「ワゴンR」(2017年 - 、広瀬すずと共演。)

■ディスコグラフィー
・シングル
地図にない街/旅立つ朝に (1971年6月、ワーナー・パイオニア L-1022R)
めぐり逢い/気まぐれ旅行 (1971年、ワーナー・パイオニア L-1061R)
ぼくの一番長い日/君に首ったけ(1973年3月、ワーナー・パイオニア L-1125R)
情熱のしぶき/永すぎた春 (1973年、ワーナー・パイオニア L-1143R)
ステーション/哀しみすわる部屋 (1976年3月、東宝レコード AT-1137)
哀しみは風になる/ジグソーパズル (1976年9月、東宝レコード AT-4012)
ほんとうに/空が少しづつ (1976年11月、東宝レコード AT-4019)
この愛をあなたに (1976年)
センチメンタル・シティー/風のようなあいつ (1977年4月、東宝レコード AT-4039)
裸足のままの君がいい/アドベンチャー・プラン(ラスト・アメリカン・カウボーイ) (1978年、東宝レコード AT-4086)
デューク/鏡よ鏡 (1979年10月、CBSソニー 06SH646)
アローン・アゲイン/クロコダイル・ロック ※「アローン・アゲイン」はギルバート・オサリバンのカヴァー。

・アルバム
ファースト (1975年、東宝レコード AX-8040)
セカンド (1976年、東宝レコード AX-5005)
青春の光と影 (1976年、ワーナー・パイオニア L-8089R)
ラブ・シャワー (1978年、東宝レコード AX-7005)
ゴールデン☆ベスト 草刈正雄 ~EARLY DAYS~ (2010年9月15日、ビクターエンタテインメント VICL-63575)

・関連作品
華麗なる刑事 MUSIC FILE (1993年12月21日、バップ VPCD-81040) - 「センチメンタル・シティ」を収録
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状 + TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック(2006年2月1日、ヤマハミュージックコミュニケーションズ YCCW-10020) - 「高村一兵・バーボン刑事のテーマ」を収録

■写真集
草刈正雄FIRST PHOTO BOOK(2017年5月10日、双葉社)

■受賞
エランドール 新人賞 (1975年)
第33回ベストジーニスト・協議会選出部門(2016年)
コンフィデンスアワード・ドラマ賞・助演男優賞(『真田丸』)(2016年)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
草刈正雄を「ウィキペディア」で参照する