<速報>乃木坂46、初の「レコ大」大賞受賞!白石麻衣・西野七瀬ら涙

0
1
年末恒例の音楽賞「第59回 輝く!日本レコード大賞」最終選考会が30日、東京・新国立劇場で開催され、アーティストの乃木坂46が「インフルエンサー」で初の大賞を獲得した。
乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス

乃木坂46、初「レコ大」大賞受賞で涙

乃木坂46「インフルエンサー」、欅坂46「風に吹かれても」、西野カナ「手をつなぐ理由」、AKB48「願いごとの持ち腐れ」、AAA「LIFE」など優秀作品賞10作品の中から今年の「日本レコード大賞」が決定した。

乃木坂46/西野七瀬、白石麻衣(C)モデルプレス
乃木坂46/西野七瀬、白石麻衣(C)モデルプレス
同曲は白石麻衣と西野七瀬がダブルセンターを務め、発売日にミリオンを達成、グループ史上最高難易度の高速ダンスも話題を呼んだ。

発表の瞬間、メンバーは驚きと歓喜の声を上げて涙。ステージに上ると、リーダーの桜井玲香が「ありがとうございます」と手を震わせながら盾を受け取った。

乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46桜井玲香(C)モデルプレス
乃木坂46桜井玲香(C)モデルプレス
続けて桜井は「本当にうれしくて今信じられないです…。大賞をいただけたのはスタッフ、今ここにいないメンバー、ファン、乃木坂46にかかわっている全ての人のおかげです」とリーダーらしい頼もしい言葉で感謝を伝え、白石麻衣は「日々応援してくださるみなさんへの感謝の気持ちでいっぱいです」と瞳を潤ませた。

乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス
大粒の涙を流した西野七瀬は、「さっき(受賞前)のステージで今まで一番いいものが出来たなとみんなで自画自賛しちゃったので、まさか受賞出来ると思わなかったので本当に嬉しく思います」とレコード大賞にかけてきた特別な思いをにじませていた。

齋藤飛鳥は「さっきのパフォーマンスがよかったので、この後披露するのがちょっと怖い」と話したが、受賞後のステージでは涙と笑顔を浮かべながら気持ちのこもったパフォーマンスを披露した。

乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス

乃木坂46、2017年は飛躍の年

乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス
2012年にデビューした乃木坂46にとって今年は、初のミリオン達成、全国ツアー「乃木坂46 真夏の全国ツアー2017」ファイナルで初の東京ドーム公演を成功に収めるなど、飛躍の年に。また、1年で11人ものメンバーがソロ写真集を発売。白石麻衣の写真集『パスポート』(講談社)が累計発行部数25万部を突破したのを始め、写真集ランキングを乃木坂46メンバーが独占するという“乃木坂46現象”を巻き起こした。

乃木坂46の2017年の活躍を一気に振り返る


乃木坂46(C)モデルプレス
乃木坂46(C)モデルプレス

「第59回輝く!日本レコード大賞」

午後5時半よりTBS系で生放送されている「第59回輝く!日本レコード大賞」は、2017年の日本の音楽界を代表する楽曲、アーティストが一堂に会する音楽の祭典。総合司会は昨年に引き続き、安住紳一郎TBSアナウンサーと女優の天海祐希(2年連続2回目)が務めた。

安住紳一郎アナウンサー、天海祐希(C)モデルプレス
安住紳一郎アナウンサー、天海祐希(C)モデルプレス
なお、「最優秀新人賞」はつばきファクトリーが受賞した。(modelpress編集部)

昨年の日本レコード大賞


「第59回輝く!日本レコード大賞」各賞受賞者&受賞作品

【優秀作品賞】
「インフルエンサー」乃木坂46
「EXCITE」三浦大知
「男の絶唱」氷川きよし
「男の流儀」三山ひろし
「風に吹かれても」欅坂46
「キラキラ feat.カンナ」AI
「手をつなぐ理由」西野カナ
「願いごとの持ち腐れ」AKB48
「LIFE」AAA
「RAIN」SEKAI NO OWARI
(※曲名50音順)

【新人賞】
つばきファクトリー
中澤卓也
NOBU
UNIONE
(※アーティスト名50音順)

【特別賞】
阿久悠 
安室奈美恵
「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子/大阪府立登美丘高校ダンス部
ゆず
和田アキ子
(※50音順)

【作曲賞】
杉山勝彦(「ずっと、ふたりで」家入レオなど)

【作詩賞】
徳永英明(「バトン」德永英明)

【編曲賞】
中田ヤスタカ(「良すた」「原宿いやほい」きゃりーぱみゅぱみゅ など)

【最優秀アルバム賞】
「THE KIDS」Suchmos

【優秀アルバム賞】
「がらくた」桑田佳祐
「デラシネ déraciné」クミコ with 風街レビュー
「ナイトライダーズ・ブルース」高田漣
「ライヴ・イン・モントリオール」上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ
(※アルバム名50音順)

【企画賞】
「I’m HOME」三浦祐太朗
「お義父さん」はなわ
「G.S. meets The KanLeKeeZ」The KanLeKeeZ
「SEIKOJAZZ」松田聖子
「美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック」
「船村徹 トリビュートアルバム~永遠の船村メロディー~」五木ひろし
(※タイトル名50音順)

【最優秀歌唱賞】
天童よしみ

【日本作曲家協会選奨】
杜このみ

【特別顕彰】
大月みやこ

【功労賞】
伊藤雪彦
小西良太郎
鈴木淳
筒美京平
もず唱平
湯川れい子
(※50音順)

【特別功労賞】
小川寛興
かまやつひろし
北原じゅん
曽根幸明
平尾昌晃
船村徹
ペギー葉山
(※50音順)

昨年の日本レコード大賞

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - <速報>乃木坂46、初の「レコ大」大賞受賞!白石麻衣・西野七瀬ら涙
今読んだ記事

<速報>乃木坂46、初の「レコ大」大賞受賞!白石麻衣・西野七…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事