イタリアのマツコ&マツコ・デラックスが初対面「私たちは生き別れの姉妹」 A.B.C-Z塚田僚一らがおもてなし

参照回数:473,102

【プラティネッテ/モデルプレス=7月11日】13日放送のフジテレビ系バラエティ番組「アウト×デラックス」(毎週木曜よる11時15分~)では、“イタリアのマツコ・デラックス”と話題のプラティネッテさんが登場。緊急来日し、マツコ・デラックスと初対面を迎える。
プラティネッテさん、マツコ・デラックス(C)フジテレビ
プラティネッテさん、マツコ・デラックス(C)フジテレビ
約3ヶ月前、マツコにそっくりということで大いに世間を賑わせたプラティネットさん。彼は、イタリアでは知らない人がいないと言われるほどの人気者。テレビ、ラジオでは長寿番組の司会を務める。見た目だけでなく活躍ぶりもマツコに似ている。そんな海を越えてシンクロする2人が同番組で初対面を果たすことに。

この情報を耳にしたマツコ自身も「私も気になってウィキペディアでみちゃった」と告白するほど。ついに初対面を果たした瞬間、マツコは「ボンジョルノ!」と挨拶し「思っていたよりも(私に)近い!」と彼を目の前にした上で、似ていると認める。番組のレギュラー出演者、「アウト軍団」は、わざわざ日本まで来たイタリアのマツコ・プラティネットさんを歓待するため、日本ならではの味覚でおもてなしを用意していた。

「アウト軍団」A.B.C-Z塚田僚一らがおもてなし

矢部浩之、マツコ・デラックス、プラティネッテ(C)フジテレビ
矢部浩之、マツコ・デラックス、プラティネッテ(C)フジテレビ
A.B.C-Z塚田僚一は、牛丼を用意するなどこれぞという日本の味覚を用意する。プラティネットさんの前にはおいしい日本食が用意され、何を食べる時でもマツコを見つめながら食べようとするプラティネットさん。「言葉は通じなくてもボディランゲージで」とマツコが語った瞬間、プラティネットさんも「ボディランゲージ!」と叫び見つめあう。おもてなしを受けるたび、プラティネットさんは必ずマツコと顔を向き合わせ、じっと互いの目を見つめながら、2人だけにわかる絶妙なタイミングで口にする。その瞬間、2人の間には強力な電流が走るかのように共鳴し合う。

プラティネットさんも「姉妹じゃないかと思っている。生まれた時に離ればなれになった姉妹です」と断言。マツコの10分前に生まれたと語るプラティネットさんのことを、気付けばマツコも「プラちゃん」と呼び始めていた。そんな「プラちゃん」が居並ぶアウト軍団の中から目を付けたのはやはり話題のあの方、加藤一二三さん。「ひふみんのところに行くあたりさすがね!」とマツコも感心しきり。

さらには、プラティネットさんが最後に用意していたプレゼントにマツコも大いに感激する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - イタリアのマツコ&マツコ・デラックスが初対面「私たちは生き別れの姉妹」 A.B.C-Z塚田僚一らがおもてなし
今読んだ記事

イタリアのマツコ&マツコ・デラックスが初対面「私たちは生き…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事