鈴木愛理、℃-ute解散後の進路に言及

参照回数:208,340

【鈴木愛理/モデルプレス=4月20日】ハロー!プロジェクト所属の5人組グループ・℃-ute(キュート)メンバーで「Ray」専属モデルの鈴木愛理が20日、都内にてアイドルとしてラスト写真集「永遠」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催し、握手会前に報道陣の取材に応じた。
鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木愛理 (C)モデルプレス

解散後は恋愛解禁?

6月のグループ解散をもってハロー!プロジェクトからも卒業するが、解散前の心境を問われ、「正直解散するってことが想像出来なくて今まで通り笑顔の時間も増やそうってメンバーと過ごしてます」と近況を報告。「ラストシングル(「To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises」)歌ってると寂しくなるんですけど解散後のことは全然想像つかない」と正直な胸の内を吐露した。

解散後の進路については「今メンバーそれぞれが会社と話し合いを進めている最中なんですけど、自分が15年間やっていたことを生かして皆さんに良い報告ができればいいなと思います」と明かし、歌手活動は「できれば続けたいなと思ってます」と告白。

また、「恋愛解禁では?」と聞かれると、「初めて聞かれましたその質問!」と驚き、「全然そのこと考えてなくて。解散した後もアイドルでなくなるかは考え中なのでそのへんはまだわからない」と回答した。

鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木愛理 (C)モデルプレス
写真集のタイトルにちなみ、「鈴木さんにとって永遠のものは?」という質問も。「すごく難しい質問ですね」と頭を悩ませた鈴木は、「℃-uteで5人で立ってるときは『私たちって無敵だな!』って思えるチームになったので、℃-uteというチームを通して出来た絆だったり、ファンの方との思い出は永遠だなと思います」とチーム愛を見せていた。

鈴木愛理写真集「永遠」発売記念イベントフォトギャラリー♡


慶応の後輩?芦田愛菜へのアドバイスを聞かれ…

鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木は先月、慶應義塾大学環境情報学部を卒業。慶應義塾中等部に入学した芦田愛菜ちゃんに「同じ慶應系列としてアドバイスは?」と振られると、「いやいやいやいや恐れ多いです!(芦田を)尊敬してます、もう既に」と大きく後ずさり謙遜。「お仕事と大学の両立はすごく大変だと思うけど体調だけ崩さないように楽しんでもらえたら」と控えめにメッセージを送った。

アイドル“鈴木愛理”の決定版

鈴木愛理「永遠」(ワニブックス、2017年3月31日発売)
鈴木愛理「永遠」(ワニブックス、2017年3月31日発売)
同作は、カメラマン・西田幸樹氏が2010年から7年に渡って撮影した7冊の写真集、雑誌『アップトゥボーイ』それぞれの厳選秘蔵カットや、最新の撮りおろし写真で構成。撮影時のエピソードや想いをつづった本人コメントも収録されており、ビジュアル、パフォーマンス共に、完成度の高さが長年支持されてきた鈴木の輝かしい成長記録となっている。

鈴木は、「カバーも卒票アルバムみたいになっています」と笑顔で写真集のコンセプトを紹介。7年間を振り返り、「何かが変わったってことはないけど、並べてみると人は成長するんだなって(思う)」としみじみ。インタビュー時には感極まったそうで、「ずっと同じチームで撮影していたので色んな思い出が蘇ってきて泣いてしまいました」と語った。

鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木愛理 (C)モデルプレス
お気に入りのカットは、母親が昔から一番好きだと言っているという高校2年生時の制服で自転車に乗っているカットをセレクト。母親に理由を聞くと、「昔から帰ってきたときに少し風に吹かれて『ただいま』って言う顔がすごく好きだったの」と言われたそうで、「制服を着て風に吹かれるってもう出来ないことなので、写真に収めて頂いてすごく良かったなって思います」と嬉しそうに話していた。(modelpress編集部)

鈴木愛理写真集「永遠」発売記念イベントフォトギャラリー♡


本人コメント

「写真集は、自分では気付かない魅力を引き出して頂く場だと思い、今までやらせて頂きました。高校1年の初めから西田幸樹さんに撮って頂くようになって特にその思いも強く、また自分の見せ方を少しずつ学ばさせて頂き、より自信を持って皆さんにお届けすることが出来ていたと思います。どんな作品作りをするかを話し合ったり考えたりするのも楽しみの一つで、現場はすごくアットホーム。家族旅行をしているかのようにリラックスした空間で心地よかったです。成長そのままを皆さんに見られているようで、少し恥ずかしい気もしますが、これが℃-ute鈴木愛理の全てです。集大成としてこういった作品をまたお届けできることが嬉しいですし、誇りに思います。皆さんもアイドル・鈴木愛理を愛して頂き感謝しています。ありがとうございました」

鈴木愛理 (C)モデルプレス
鈴木愛理 (C)モデルプレス
モデルプレス
モデルプレス - 鈴木愛理、℃-ute解散後の進路に言及
今読んだ記事

鈴木愛理、℃-ute解散後の進路に言及

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事