NMB48山本彩、総選挙辞退について改めて語る「さっしー、倒したくない?」にさや姉は…<一問一答>

NMB48山本彩が3日、都内で行われた自身のファーストエッセイ「すべての理由」(発売中)の記念イベント前に報道陣の取材に応じた。
山本彩 (C)モデルプレス
山本彩 (C)モデルプレス

山本彩、今年の総選挙出馬を改めて…

―総選挙は出ないという結論になりましたが改めて。

山本:出ないという考えに落ち着きました。

去年出馬するときに、“今年で最後”というのを応援してくださってるみなさんに伝えていたし、その覚悟をもってあの結果をいただけたのが自分にとってはそれ以上ない光栄なことでした。

出ることも悩んだけど中途半端な覚悟で出るっていうのがみなさんに期待を押し付ける感じがすると…。

―総選挙で“てっぺんとりたい”と思わないのですか?

山本:総選挙においてのてっぺんは考えなくなりました。それだけじゃないなと…違う舞台でもっと自分を高められるようになりたいと思いました。総選挙だけじゃないという考え方ができるようになった。

―昨年末(紅白歌合戦・夢の紅白選抜)はてっぺんとりましたね。

山本:夢みたいな感覚だったので、7年全てやってきてよかったなと思いました。

―総選挙でさっしー、倒したくない?

山本:私と指原さんはそもそも戦うというか比較すること自体違うなと思っています。今まで何度も指原さんを見ていると(得票において)“えげつないな”と…(報道陣笑い)

毎年そう思うのに、毎年記録を更新されていて、次元が違うところにいられるという意味でも自分とは比較しにくいかな…

順位にこだわらない形でグループを良くしたいと思いが強いです。

―辞退で卒業もささやかれているが…

山本:現時点ではそういうつもりはないです。辞退するとなると卒業と思われそうだけど、私としてはもっと先を見たときに(辞退は)自分を成長させてくれる選択なのかなと思います。

選挙においては自分以外にも出馬しない方もいますし、選抜の枠にNMB48のメンバーが食い込んでいってほしい。

選挙でみなさんの気持ちが離れないようにその期間は自分ができることを形としてやっていかなければ…。

―今後やりたいことは?

山本彩(C)モデルプレス
山本彩(C)モデルプレス
山本:あります!それも形にする予定です。

―詳しくは教えてもらえない?

山本:現段階ではナイショにしておきます。自分が将来もやっていきたいことです。

山本彩、辞退

総選挙の立候補の締切日だった31日の深夜、山本はTwitterを更新し「今年の総選挙は辞退させて頂く事を決めました」と報告。

ファンには総選挙への出馬は昨年で最後だと伝えていたというが「全く葛藤が無かった訳ではなく今日になってしまいました。。決めたからにはしっかり自分と向き合って私なりに頑張ります」と話している。



これまでの山本彩の戦績

第3回(11年):28位
第4回(12年):18位
第5回(13年):14位
第6回(14年):6位
第7回(15年):6位
第8回(16年):4位

「第67回NHK紅白歌合戦」(16年)夢の紅白選抜:1位

今年の開催地は沖縄

「AKB48・49thシングル選抜総選挙」(※別名「第9回AKB48選抜総選挙」)は、6月17日(土)、沖縄県豊見城市の豊崎海浜公園・“豊崎美らSUNビーチ”にて開催決定。

20日に幕張メッセにて開催している「AKB48 『サムネイル』【大写真会】」にて発表され、総監督の横山由依は、「沖縄ということで、本当にビックリしたのですが、今年の総選挙はどうなるのか?私もまだわからないのですが、沖縄ということでお祭りであり、戦いが今年も始まったなという感じがします」とコメント。「屋根ないですよね?絶対に晴れてほしいです!」と願いを込めた。

シングル選抜総選挙は第6回まで、首都圏にて開催されていたが、第7回より、HKT48の本拠地福岡、NGT48の本拠地・新潟と地方での開催が続いていた。グループの本拠地ではない地方での開催、そしてビーチでのイベントという予想外のチョイスにファンからは驚きの声が上がっている。

被選挙権は?投票期間は?

昨年に引き続き、本年も『立候補制』を採用。立候補の資格を有するメンバーは、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48在籍メンバー(※2017 年3 月20日時点)と、海外に専任移籍している元AKB48メンバー(近野莉菜)。

立候補受付は、3月25日(土)11:00から3月31日(金)24:00まで。投票期間は、5月30日(火)10:00~6月16日(金)15:00。5月31日(水)にAKB48劇場にて速報が発表される予定で、49thシングルの発売は8月となる。

当選

・49thシングル 選抜メンバー:16 名(1位~16位)
・アンダーガールズ:16名(17位~32位)
・ネクストガールズ:16名(33位~48位)
・フューチャーガールズ:16名(49位~64位)
・アップカミングガールズ:16名(65位~80位)

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NMB48山本彩、総選挙辞退について改めて語る「さっしー、倒したくない?」にさや姉は…<一問一答>
今読んだ記事

NMB48山本彩、総選挙辞退について改めて語る「さっしー、倒した…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事