SMAP、生放送で独立報道にコメント ファンの反応は?

【SMAP/モデルプレス=1月18日】「SMAP×SMAP」(フジテレビ系、よる10時15分)の18日放送回が、一部生放送に変更。SMAPのメンバー5人が視聴者に向けて、一部で報じられていたジャニーズ事務所からの一部メンバーの独立や、グループの解散について語り、ファンからは様々な声が上がっている。

メンバーが謝罪「何があっても前を向いて」



番組冒頭、スーツ姿で登場した5人。まず木村拓哉が「たくさんのご心配とご迷惑をお掛けし申し訳ございません」と謝罪し、続けて「これからの自分たちの姿を見ていただき応援してもらえるよう精一杯がんばっていきたい」(稲稲垣吾郎)、「みんなで今日からいっぱい笑顔を作っていきたいと思っています」(香取慎吾)、「SMAPがどれだけ皆さんに支えてもらっているか改めて強く思いました」(中居正広)、「今5人でここに立てていることに安心しています」(草なぎ剛)と思いを語った。最後に木村が「これから何があってもただ前を見て進みたいと思いますので、みなさんこれからも宜しくお願いします」と呼びかけた。

「5人の声が聞けてよかった」「ハッキリとした答えが欲しい」



メンバーの前向きな言葉にTwitter上では「5人の声が聞けてよかった」「みんなが揃って前を見てくれていればそれだけで十分」「SMAP存続ってこと?よかった」「SMAPが突き進む限りついていく!がんばれSMAP」と安堵の声や激励のコメントが飛び交った。

一方で「解散しないってハッキリとした答えが欲しい」「SMAPを続けていくって言って欲しかった」「メンバーの笑顔が見たい」「結局どうなるんだろう」などの今後のグループ活動について明言を求める声も。Twitterのトレンドワードでは「SMAP」「スマスマ」「ジャニーさん」など関連ワードが続々と上がっており、世間の大きな注目度がうかがえる。

木村拓哉のみ言及



これまでは、木村が15日放送のTOKYO FM「木村拓哉のWhat's up SMAP!」(毎週金曜よる11時)にて、「いろんなニュースが出まして何かとお騒がせしていますが、ちゃんといつか自分の言葉で話せる時がきたら、その時はこの『What's』でお話しさせていただきたいと思っております」とメンバーの中で唯一報道にコメント。他のメンバーは生放送の番組やラジオに出演したものの騒動に対して言及はしていなかった。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP