SKE48古畑奈和、50歳男性に「キュンキュンしていました」

参照回数:143,567

【モデルプレス】SKE48古畑奈和が、過去にときめいた男性について語った。
胸キュンエピソードを披露したSKE48古畑奈和【モデルプレス】
胸キュンエピソードを披露したSKE48古畑奈和【モデルプレス】
古畑奈和(中央)
古畑奈和(中央)
23日、都内で行われた舞台「花より男子 The Musical」の製作発表記者会見に出席。作品の内容にちなみ、10代の頃の胸キュンエピソードを披露する場面では「吹奏楽部に入っていたんですけど、先生の指揮をしている姿がかっこよかったです。コンクールになると燕尾服を着るんですけど、それがまた似合っていて、吹きながらキュンキュンしていました」と甘酸っぱい学生時代の思い出話を紹介。続けて「その方は50歳の方なんですけど」と明かし、登壇者や報道陣を驚かせた古畑は「熱く指揮をしてくださり、毎回部活の時間が楽しみでキュンキュンしていました」と振り返った。

同作は、人気コミック「花より男子」(原作:神尾葉子/集英社マーガレットコミック刊)が原作。極貧少女・牧野つくしが入学した超絶金持ち名門高校・英徳学園高校を舞台に、学園を牛耳る大金持ちのイケメン集団「F4」から手ひどいイジメに遭いながらも、持ち前の真っ直ぐな正義感と不屈の根性“雑草魂”で勇敢に立ち向かって行く恋と友情のハイスクールストーリーとなっている。

ヒロインの牧野つくし役は、プロアマ問わずの公募オーディションで3000名以上の応募者の中から、現役高校生の加藤梨里香を抜擢。学園を牛耳る御曹司集団“F4”のリーダー・道明寺司役には松下優也(X4)、つくしを優しく見守る花沢類役には白洲迅、茶道家元の子息でプレイボーイの西門総二郎役には真剣佑、F4メンバーきっての“マダムキラー”美作あきら役には上山竜治と、注目の若手が集った。古畑はF4メンバーのマドンナ的存在・藤堂静役を演じる。

(前列左から)上山竜治、白洲迅、加藤梨里香、松下優也(X4)、真剣佑(後列から)吉野圭吾、玉置成実、古畑奈和、木村了、生田智子、鈴木裕美
(前列左から)上山竜治、白洲迅、加藤梨里香、松下優也(X4)、真剣佑(後列から)吉野圭吾、玉置成実、古畑奈和、木村了、生田智子、鈴木裕美

初めてのソロ活動

同作への出演にあたり、古畑は「私は普段、地味なほうですがこの役を演じることで、明るく華やかになっていきたいです」と意気込み。日頃はSKE48のメンバーとして活動する彼女は「SKE48から外に出るのは初めてなので、自分の魅力を出せるように精一杯がんばっていきたいと思います」と決意を語った。

(左から)上山竜治、白洲迅、加藤梨里香、松下優也(X4)、真剣佑
(左から)上山竜治、白洲迅、加藤梨里香、松下優也(X4)、真剣佑
ほか、この日の会見には、加藤、松下、白洲、真剣佑、上山の主要キャストに加え、木村了、玉置成実、生田智子、吉野圭吾、脚本の青木豪、演出の鈴木裕美、音楽の本間昭光も出席した。

なお、東京公演はシアタークリエにて2016年1月5日~1月24日の日程で上演。ほか福岡、名古屋、大阪の3都市でも公演する。(modelpress編集部)

(C)「花より男子 The Musical」製作委員会2015

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SKE48古畑奈和、50歳男性に「キュンキュンしていました」
今読んだ記事

SKE48古畑奈和、50歳男性に「キュンキュンしていました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事