嵐・大野智、“リーダー会”振り返り「辛い時ってある」

【モデルプレス】の大野智が、正月に開催した“リーダー会”を振り返った。 27日放送のFMヨコハマ「ARASHI DISCOVERY」では、今年1日に放送された年始の特番「にしやがれ 元日は旅館開店SP」(日本テレビ系)にて開催したジャニーズのリーダーたちが集った大宴会について言及。大野とともに、TOKIOの城島茂やV6の坂本昌行、NEWSの小山慶一郎が集結した時のことを語った。

リーダー会の話題になると、大野は「あーありましたね、びっくりしましたよ。 本当にね、台本がなくて行ったんです。そしたらびっくりするよね、同じ事務所の先輩と後輩がいると。あの四人で集まることが初めてだったしね。ま、いろんな話も聞けたしなんか本当にプライベートでもこうやって集まってもいいんじゃないかなって思ったけど」と満足気な様子。続けて「先輩の話はずっと聞いていられるね。小山君も『すっごい楽しかった』って言ってたもん。先輩の話はおもしろいから後輩二人が聞き入っちゃう」と魅了されたようで、「の『Hero』を皆が知ってるのもうれしくてびっくりした。貴重な経験でしたね」と4人で肩を組んで熱唱したことを感慨深げに振り返った。

後輩グループへの願望を明かす



一方で、リーダーの決め方について「TOKIOとは少年隊さんに、じゃんけんしろって言われて」と告白。「なかにはリーダーがいないグループってあるんだけど、みんないた方がおもしろいのにね。まだたくさんグループあるのにみんな決めちゃっていいと思うよ、決めようよ~」と提案も。だが「リーダーの辛い時ってあるんだから、ほんっとに。最後の挨拶とか超困るよ。4人挨拶した後で俺は何を喋ればいいんだって。ほぼ言うこと言われてるからさ」と笑いながら本音をのぞかせた。

さらに「逆にいない後輩グループとか俺が言おうか、『じゃんけんで決めろ』、『勝ったやつだ』って」と少年隊がに指示した方法を真似て笑う場面も。「言ってみたいな、これ。いつか後輩がの番組に来ないかな、その時に決めたい」と楽しげに願望を語った。(modelpress編集部)

■大野智出演「ARASHI DISCOVERY」
FMヨコハマ「MORNING STEPS」(あさ6時~9時)内コーナー
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP