<速報>「第65回NHK紅白歌合戦」勝敗が決定

【モデルプレス】「第65回NHK紅白歌合戦」の勝敗が決定した。
紅組司会を務めた吉高由里子(※写真はリハーサル時に撮影)【モデルプレス】
紅組司会を務めた吉高由里子(※写真はリハーサル時に撮影)【モデルプレス】
吉高由里子(※写真はリハーサル時に撮影)
吉高由里子(※写真はリハーサル時に撮影)
今年は、紅組が481221票、白組が535458票で白組が勝利。優勝旗は、審査員を務めた黒柳徹子とタモリから大野智に渡された。リハーサルでは「勝ったら(優勝旗を)5人で持ちたい」と語っていた大野だったが、「本当にひとりで持ってしまったんですけど、あとでゆっくり5人で持ちたいと思います」とコメント。一方、タモリは「今年は人生初がかなりあった。ペンライトを持って聞いたのは初めてで、意外と楽しかったです。おめでとうございました」と感想を交えながら、祝福した。

また、今年は大トリを務めた松田聖子の歌唱後に、が出演者とエンディング楽曲「ふるさと」を披露した。

「第65回 NHK紅白歌合戦」



今年は「歌おう。おおみそかは全員参加で!」をテーマに紅白合わせて51組が出場。紅組司会は吉高由里子、白組司会は5年連続過去最多(NHKアナウンサーを除く)となる、総合司会は昨年に引き続き同局の有働由美子アナウンサーが務める。23時45分までNHK総合・ラジオ第1で生放送(5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP