「ViVi」モデル・紗羅マリー、芸能界デビューから電撃結婚…これまでの活動を振り返る

電撃結婚した紗羅マリー
電撃結婚した紗羅マリー
紗羅マリー
紗羅マリー
紗羅マリー直筆コメント(C)LesPros entertainment.Co.,Ltd.
紗羅マリー直筆コメント(C)LesPros entertainment.Co.,Ltd.
雑誌「ViVi」などで活躍するモデルの紗羅マリー(26)が18日、一般男性と結婚。今回モデルプレスでは、紗羅の芸能界デビューからこれまでの活動を振り返った。

芸能界デビューのきっかけ

母親が雑誌に掲載されていた現在の所属事務所・レプロのモデルオーディションの広告を発見し、応募。社長に声をかけられたことがきっかけで、事務所に入所した。

その後、2000年に芸能界デビューを果たした紗羅は、ローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」などに出演。2005年11月号より「ViVi」の専属モデルとして活動をスタート。現在は、「ViVi」のほか、「NYLON JAPAN」「Gina」「VOGUE girl」など、数多くの雑誌で活躍中。また、東京ガールズコレクションなど多数のショーにも出演している。

歌手としても活躍

一方2010年4月には、楽曲「Cherry/Gossip」で歌手デビュー。初めてのライブは、デビュー作のジャケット撮影で訪れたスペインのバルセロナにあるライブハウス「Razzmataz」で行い、新曲を3曲披露。新たな一面を開花させた。

過去の恋愛観を告白

2012年7月、モデルプレスのインタビューに応じた紗羅は、自身の恋愛観を告白。その際、「今恋はしてますか?」という質問に対し紗羅は、「恋はいつでもしてますよ。365日」とコメント。また、過去の叶わなかった恋愛について、「叶わないのに思い続けるなんて時間のムダだと思ってた。でも多分それは、叶わないってわかった時点で切り替えて次に行こうって逃げてただけ。もしもうちょっと私の頭の中が乙女であれば、その人のこと思い続けていたんだろうなと思います」と明かした。

結婚を発表

紗羅は8月18日、自身のブログでメンズブランドのデザイナーをしている一般男性と半年間の交際を経て入籍したことを発表。「こんなに男っぽい私を、女の子にしてくれたのは彼だと確信しております。半年のお付き合いで結婚という形になりましたが、付き合った時からすぐに、『あ…この人と結婚するんだろうな』とビビビィ~!!!と直感が働いておりました」と幸せいっぱいにつづった。

また、紗羅の所属事務所は、モデルプレスの取材に対して「挙式の予定は未定で、妊娠はしていない。今後も今まで通り仕事をしていく」とコメントしている。(モデルプレス)

紗羅マリー プロフィール
生年月日:1986年12月12日
出身地:愛知県
血液型:A型
身長:167cm
趣味・特技:服や小物のリメイク、絵画、音楽


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ViVi」モデル・紗羅マリー、芸能界デビューから電撃結婚…これまでの活動を振り返る
今読んだ記事

「ViVi」モデル・紗羅マリー、芸能界デビューから電撃結婚…これ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事