柏木由紀、渡辺麻友との別れは「本当にさみしくて心配」

参照回数:742,562

AKB48の柏木由紀が23日、自身のブログで共にチームBで活動してきた渡辺麻友に対する想いをつづった。 AKB48新組閣にともない、11月1日に約2年半務めたチームBキャプテンの座を梅田彩佳に引き渡す柏木。

22日のAKB48チームB「シアターの女神」千秋楽公演を終え「みんなのおかげで、二年半前ととは良い意味で違う自分に出会えた気がします」、「本当にこのチームBに出会えてキャプテンになれて、心から良かったって思います」と自身の成長を振り返った。

また同チームで活動してきた渡辺麻友がチームAに移籍することについて「正直、まゆと同じチームじゃない姿をまだ想像出来てません…離れちゃうのは、本当にさみしくて心配です」と不安な心境を告白。

しかし長年築きあげてきた2人の絆は「親子みたい」に固いようで「私たちは悔いのないくらい切磋琢磨しあってきたつもりです!そして言葉じゃ表せないくらいの仲になれました。この関係はチームが変わったとしても揺るぐものではありません」と力強くコメントした。

ファンからは、

・「ゆきりんがキャプテンのチームBは、ゆきりんらしさがにじみでてる、一番好きなチームでした」
・「今度は、新しいキャプテンを支えて、新生チームBとしても頑張ってください!」
・「まゆゆきりんがもう違うチームになるなんて寂しすぎる!大好きな二人だからこれからも仲良くね!二人とも応援してます!!」
・「これからもお互い励まし合いながらライバルとして成長して欲しいです」

などこれまでのキャプテンとしての務めを労う声や、これからの2人の活躍に期待する声が多数寄せられている。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 柏木由紀、渡辺麻友との別れは「本当にさみしくて心配」
今読んだ記事

柏木由紀、渡辺麻友との別れは「本当にさみしくて心配」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事