「シューイチ」に出演したPRIKIL(C)WIP Project

PRIKIL誕生「Who is Princess?」デビューメンバー5人の選出理由<本人・審査員コメント全文>

2022.01.24 18:00

注目の大型デビュー・サバイバル・プログラム『Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-』最新話(第15話)のダイジェストが1月23日(日)の日本テレビ『シューイチ』(毎週日曜7時30分~)で放送され、同日10時25分から、Huluにて『Who is Princess?完全版』の独占配信が始まった。


デビューメンバー決定「PRIKIL」としてデビュー

10月から始まった番組も、ついにファイナル。<PRINCESS組>のYUMEKO、HONOKA、RIO、UTARIN、<CHALLENGER組>はNANA、NIJIKA、YUU、RINKOYUKINOの10名が<FINAL MISSION オリジナルソング・パフォーマンス・バトル>に挑み、TWICEやITZYのヒット曲を手掛ける韓国の大物プロデューサーGALACTIKA*が彼女たちのために書き下ろした番組テーマ曲「FUN」と新曲「SOMEBODY」のパフォーマンスで対決。最終回となるこの日、ついに5名のデビューメンバーが発表された。

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
デビューメンバーは、RINKO(14)、UTA(15)、NANA(14)、RIN(13)、YUKINO(14)。全員が中学生というフレッシュなグループが誕生した。「PRIKIL」は、PRINCESSの”PRI”と、致命的な魅力という意味の”KILL”を組み合わせた造語。「世界を魅了する素晴らしいPRINCESS」という意味が込められているという。

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
また、『シューイチ』生放送にPRIKILに選ばれたメンバー5名が初登場。緊張した面持ちで「指先まで息の合ったパフォーマンスに期待してください」(YUKINO)と言って、番組テーマ曲「FUN」の初生パフォーマンスを行った。

PRIKILはガールクラッシュをコンセプトに、2022年5月のデビューを目指す。

PRIKILメンバー コメント(デビューメンバー発表順)


UTA

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
選ばれると思っていなくて、すごくびっくりしています。選んでくださりありがとうございます。自分1人ではこのような良い結果をもらえなかったですし、みんなの支えがあったからこそだと思います。選んでいただいたことに感謝して、これからも成長していけるように頑張ります。これがゴールではないので今日からスタートだと思って、また1から頑張りたいと思います。本当にありがとうございます。

― 審査員GALACTIKA*のコメント

UTAはあまり可愛く見えようとしたり、クールに見えようとしたり、キレイに見えようとしたりっていうことに気を使いません。どんなダンスを踊っても、どんな歌を歌っても、UTAはありのままの姿を見せてくれます。それは持って生まれたものだと思います。なのでUTAには特に飾るような言葉は必要なくて、ただステージでUTAだった。それ自体でPRIKILの初めてのメンバーになる資格があります。

RINKO

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
ありがとうございます。最初にUTAが選ばれて、あと4人ってずっと考え、自信がなくなっていました。でも今、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。約1年の練習生生活で私を成長させて下さったボーカルの先生やダンスの先生に感謝の気持ちでいっぱいです。CHALLENGER組に落ちたりPRINCESS組に上がったりで、「デビューできるのかな?」と思ったことが何回もありました。でもファイナルステージは想像よりも楽しくて、本当に最高のパフォーマンスがお見せできたんじゃないかなと思って心から感謝しています。

― 審査員GALACTIKA*のコメント

最初はずば抜けた才能を持っているように見えなかったんですが、この番組が始まってこれだけ成長できる子なら、2年、3年、10年後にどんな歌手、そして芸能人になっているか、とても興味がわきました。それがデビューチームを選ぶ時に大事だと思う一つなので、そこにぴったりなメンバーだと思い選びましたし、ボーカルもすごく安定的で褒めたい部分が沢山あります。これからも成長する姿を見せてください。

RIN

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
練習生歴は短かったのですが、みんなに助けてもらってここまで来れました。みんなのおかげです。デビューするからには、今までお世話になった方々、家族、裏で支えてくれる方々に恩返しが出来るように頑張りたいです。デビューしたい子だらけの15人でのスタートだったので、デビューできなかった子の気持ちも背負って、デビューしてからも気合を入れ直してもっともっと輝けるように頑張りたいです。

― 審査員GALACTIKA*のコメント

RINは今ここで見たらすごく子供のようなのですが、ステージの上にあがると人が変わります。それはアーティストとして持っていなければならないことだと思います。その点がすごくカッコいいと思いましたし、大きな魅力のポイントです。RINの今日のステージは僕が今まで数々見てきた、既存のアイドルグループのメンバーのように感じられて、絶対に必要な子だと思いました。なのでこれからもステージの上で突然変わるRINの姿を見せながら、PRIKILにたくさんのファンを作って欲しいと思います。

YUKINO

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
デビューメンバーに選んで下さって、本当にありがとうございます。今までずっとCHALLENGER組で悔しい思いをしてきました。でもみんなが支えてくれて、いろいろなことを教えてくれて、成長することができました。ここがゴールではなくスタートなので、これからもっともっと努力してもっともっと成長していく姿を皆さんにお見せできるように頑張りたいと思います。

― 審査員GALACTIKA*のコメント

今日のステージでは今までに見られなかった自信のついた姿を見せてくれました。「どうしてこんなに上手なんだ?」「どうして目に入るんだ?」と少し混乱してしまうくらい。おそらく僕だけではなく他の方もそう感じたと思います。YUKINOの誠実さなどが、ある時から見え始めたんですが、それが今日最高潮になったように感じます。これからさらに努力して、他のメンバーたちの助けになるよう、今のその誠実さとその努力を維持できれば、YUKINOが一番卓越したメンバーになれると思います。そのポテンシャルを信じてYUKINOを選んだので、その期待に応えられるメンバーになって欲しいです。

NANA

「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
「Who is Princess?」Ep-15より(C)WIP Project
最後の最後に名前を呼んでもらえると思ってなくて。デビューメンバーに選んでいただけて本当にありがとうございます。辛いことも一緒に乗り越えてきたみんなへの感謝の気持ちでいっぱいです。これで終わりじゃなくて、まだスタートラインにも立てていない状況。一緒にデビューしようって約束したSENAちゃんや、一緒にデビューできなかったメンバーの分まで頑張って、いつか同じステージに立てた時に負けないように努力し続けたいと思います。支えてくれたみなさん、家族にも感謝しています。

― 審査員GALACTIKA*のコメント

ステージを重ねるたびに努力して、どんどん上手になっていく姿を見ながら、見ようとしなくてもNANAが見てるようになっていました。なのでここまできたら絶対にデビューをしなくてはいけないのではないかと思いました。人を惹きつけられる能力がある人はそんなにいないので、代わりがいないという風に思いました。なのでPRIKILのメンバーとしてぴったりだと思いました。いろんな人から愛されるように努力をしていって欲しいと思います。

「Who is Princess?」

『Who is Princess?』は、K-POPメソッドの厳しいトレーニングを受けている13~19歳(平均年齢15.6歳)の芸能事務所練習生15人が、<世界で活躍するガールクラッシュグループ>メンバー5名の座をかけて勝ち抜いていく様子をドキュメントとして見せる番組。

日本テレビでは、『シューイチ』ダイジェスト、『Who is Princess?完全版』(Hulu独占配信)のほか、毎週火曜日24時59分から冠番組『Who is Princess? -Girls Group Debut Survival Program-』も放送(最終回放送は1月25日)。デビューメンバー発表の瞬間、そしてプロデューサーのGALACTIKA*や、彼女たちの成長を見守ってきた鬼コーチたちの愛のあるメッセージは番組で確認を。

上記以外にもスペシャル編集版をYahoo!JAPANの無料動画サービス『GYAO!』、『SoftBank VRSQUARE』、全世界を対象としたグローバルファンコミュニティプラットフォーム『Weverse』にて毎週火曜日に配信。さらに、世界最大級の中国発グローバル動画配信サービス『iQIYI』の他にも、中国、タイ、香港、インドネシア、マレーシア、ミャンマーを中心とした国や地域で、各国の字幕付きで視聴可能。これらでは、アーカイブも見ることができる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「Who is Princess?」“大逆転でデビュー決定”YUKINOに反響「凄すぎる」「鳥肌」
    「Who is Princess?」“大逆転でデビュー決定”YUKINOに反響「凄すぎる」「鳥肌」
    モデルプレス
  2. 日テレサバイバル番組「Who is Princess?」デビューメンバー決定 “全員中学生”PRIKIL誕生<プロフィール>
    日テレサバイバル番組「Who is Princess?」デビューメンバー決定 “全員中学生”PRIKIL誕生<プロフィール>
    モデルプレス
  3. 日テレサバイバル番組「Who is Princess?」ついにデビューメンバー決定へ ファイナルミッションで突然の涙も
    日テレサバイバル番組「Who is Princess?」ついにデビューメンバー決定へ ファイナルミッションで突然の涙も
    モデルプレス
  4. 日テレサバイバル番組「Who is Princess?」ファイナルミッションスタート 脱落メンバーと涙の再会も
    日テレサバイバル番組「Who is Princess?」ファイナルミッションスタート 脱落メンバーと涙の再会も
    モデルプレス
  5. 日テレサバイバル番組「Who is Princess?」両親からのメッセージに涙…意外な素顔も明らかに
    日テレサバイバル番組「Who is Princess?」両親からのメッセージに涙…意外な素顔も明らかに
    モデルプレス
  6. 日テレサバイバル番組「Who is Princess?」サプライズに練習生号泣 特別版公開
    日テレサバイバル番組「Who is Princess?」サプライズに練習生号泣 特別版公開
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. Number_iがTV初出演決定 ATEEZ・THE RAMPAGE・TWSと共演へ<Venue101>
    Number_iがTV初出演決定 ATEEZ・THE RAMPAGE・TWSと共演へ<Venue101>
    モデルプレス
  2. INIが涙 結成2年半でのドーム公演で抱えた思いと熱い感謝「不安なところもあった」<挨拶全文>
    INIが涙 結成2年半でのドーム公演で抱えた思いと熱い感謝「不安なところもあった」<挨拶全文>
    モデルプレス
  3. ME:I、近未来感溢れる「Debut Concept Trailer」初公開
    ME:I、近未来感溢れる「Debut Concept Trailer」初公開
    モデルプレス
  4. INI木村柾哉&西洸人に藤牧京介が“クレーム”「最年長2人が俺を引っ張りました」<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    INI木村柾哉&西洸人に藤牧京介が“クレーム”「最年長2人が俺を引っ張りました」<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    モデルプレス
  5. INI藤牧京介、尾崎匠海と小競り合い「破けちゃった」ハプニングも?<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    INI藤牧京介、尾崎匠海と小競り合い「破けちゃった」ハプニングも?<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    モデルプレス
  6. INI、初ドーム公演でファンからサプライズも 佐野雄大「走馬灯に残せるぐらい最高の思い出に」<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    INI、初ドーム公演でファンからサプライズも 佐野雄大「走馬灯に残せるぐらい最高の思い出に」<[READY TO POP!]IN KYOCERA DOME OSAKA>
    モデルプレス
  7. JO1川西拓実、初の作詞作曲『HAPPY UNBIRTHDAY』が、JO1 in Wonderland!テーマソングに決定
    JO1川西拓実、初の作詞作曲『HAPPY UNBIRTHDAY』が、JO1 in Wonderland!テーマソングに決定
    WWS channel
  8. YOASOBI、初アメリカ単独公演が30分で即完売
    YOASOBI、初アメリカ単独公演が30分で即完売
    モデルプレス
  9. KAT-TUN亀梨和也ライブに山下智久ゲスト登場「青春アミーゴ」披露で思い語り合う「本当に切磋琢磨しあえる友人」<Inside 23 experiment No.0/No.B>
    KAT-TUN亀梨和也ライブに山下智久ゲスト登場「青春アミーゴ」披露で思い語り合う「本当に切磋琢磨しあえる友人」<Inside 23 experiment No.0/No.B>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事