椎名林檎、いま楽曲提供したい相手はロバート・秋山竜次 理由は?

参照回数:45,125

【椎名林檎・秋山竜次/モデルプレス=12月6日】アーティストの椎名林檎が、5日放送の日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」(月~木は23時、金は23時30分)に出演し、女優でキャスターの桐谷美玲と対談を行った。
椎名林檎(左)、楽曲提供したい相手にロバート秋山竜次を指名 (C)モデルプレス
椎名林檎(左)、楽曲提供したい相手にロバート秋山竜次を指名 (C)モデルプレス

椎名林檎、ロバート・秋山への楽曲提供願望

自らヒット曲を生み出す一方、デビュー間もないころから様々なアーティストやCM、ドラマなどに楽曲提供を行ってきた椎名。桐谷から「今一番楽曲提供したい人は?」と問われると、「秋山さん」とお笑いトリオ・秋山竜次を指名した。

意外な回答に、桐谷は「秋山さん?」と驚きながらも、秋山がさまざまなキャラクターになりきる“クリエイターズ・ファイル”のファンという椎名に「私も大好きです」と共感。

椎名は、秋山に曲を書きたい理由について「ご自身で全部なさっちゃうじゃないですか。(他人から)ちゃんとオートクチュールされたものもいいんじゃないですかね」と話した。

“ブス”を描く椎名林檎 楽曲制作への「使命感」

誰もが持っている醜くも人間らしい一面、“女性がブスになる瞬間”を描き続けてきたという椎名。その真意について「同じような思いをしたことのある女の子がスカッとしてくれれば」と話し、「昔から、消えてなくなりたいって言っているような女の子が元気になってやっぱり死にたくなくなったとか、そういう事が起きないと意味がないと考えている。ちょっと明日が楽しみになるようなことをしないと、というような使命感でしょうか」と楽曲制作への姿勢を語った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 椎名林檎、いま楽曲提供したい相手はロバート・秋山竜次 理由は?
今読んだ記事

椎名林檎、いま楽曲提供したい相手はロバート・秋山竜次 理由…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事