新川優愛に賛辞「炸裂しています」globe名曲を表現

0
0
globe MUSIC VIDEOドラマプロジェクトの第3弾が公開された。3月に公開された第1弾「FACE」(主演:池田エライザ)、5月に発表された第2弾「DEPARTURES」(主演:三吉彩花)に続き、約40万枚を超えるヒットを記録、そしてglobeの代表曲の一つ「FACES PLACES」の主演をモデルで女優の新川優愛が担当する。
globe MUSIC VIDEOドラマプロジェクトの第3弾「FACES PLACES」で主演をつとめた新川優愛
globe MUSIC VIDEOドラマプロジェクトの第3弾「FACES PLACES」で主演をつとめた新川優愛
globe「FACES PLACES」
globe「FACES PLACES」
「FACE」「DEPARTURES」もミュージックビデオが制作されていなかったが、今回「FACES PLACES」も時代を超え、現代のファッション・アイコンを主演女優に迎えて映像表現。第3弾「FACES PLACES」はダンサーとして生きる女性を主人公に物語が展開する。

新川優愛主演「FACES PLACES」のストーリー

常に自分らしさと信念にこだわって生きてきた新川演じる主人公。しかし、彼女の前には常に様々な障壁が立ちはだかる。「何故私だけ?」と彼女は苛立っていた。

薄々気づいてることもあるが、彼女は自分の生き方を変えない。しかし、ある日、ダンサーとして、人間として、到達できない世界を感じてしまったことにより、彼女はダンスを辞める決心をする。

コミュニケーション不全の世界、俯瞰で見る世界で、彼女は初めて「繋がるということ」の本質に気付く。

今作への出演について、新川は「昔から大好きなglobeさんの、そしてこれまた大好きな『FACES PLACES』のMVに出演させていただけるのがとても嬉しいです」と歓喜。「言葉のないお芝居は難しかった」というが「監督と現場で沢山相談させていただき、複雑な感情を出すことができたと思います」と自信をのぞかせた。

監督が新川優愛を絶賛

薮内省吾監督は、今作のテーマを「あらゆる価値観があり、あらゆる立場がある。自分にとっての正義も、立場を変えると、それは悪にもなり得る。価値観の反転と、意思疎通」と紹介。主演をつとめた新川を「優愛さんは、視線の直線距離が非常に長く、届き方も早い。意思の強さを表す視線の距離感が秀逸でした。そして、独特の直線的な内面世界を持っています」を絶賛し「確固たる信念と弱さゆえの彷徨。相反する主人公の内面性を表現するのに、優愛さんはドンピシャでした」と賛辞を贈った。

また「修復可能な自分を模索する自我の揺れ」が最大の演技ポイントだといい「その象徴、大サビのワンカット演技。涙の流し方。目線の揺れ。表情のグラデーション。女優・新川優愛が炸裂しています」とアピールしている。(modelpress編集部)

新川優愛 コメント

・撮影した感想

昔から大好きなglobeさんの、そしてこれまた大好きな「FACES PLACES」のMVに出演させていただけるのがとても嬉しいです。

言葉のないお芝居は難しかったですが、監督と現場で沢山相談させていただき、複雑な感情を出すことができたと思います。

・「FACES PLACES」に対しての思い出・感想

今ももちろんですが、私は学生時代、思春期の多感な時期にglobeさんの曲を聴いて過ごしていました。

どの曲も歌詞が好きで、自分の現状と重ね合わせて聴いていた記憶があります。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新川優愛に賛辞「炸裂しています」globe名曲を表現
今読んだ記事

新川優愛に賛辞「炸裂しています」globe名曲を表現

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事