BTS(防弾少年団)、坂口健太郎と初対面

韓国の7人組ボーイズグループ・BTS(防弾少年団)が18日より日本オフィシャルファンミーティングツアー『BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.4 ~Happy Ever After~』横浜アリーナ公演をスタート。19日公演には、BTSが主題歌を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の主演俳優・坂口健太郎が来場し、初対面を果たした。
BTSと坂口健太郎(提供写真)
BTSと坂口健太郎(提供写真)
ファンミーティングの最中「何と今日は坂口健太郎さんが遊びに来てくれています~!」と紹介し、主題歌「Don’t Leave Me」をワンフレーズ歌う場面も。

BTS(C)Big Hit Entertainment
BTS(C)Big Hit Entertainment
BTS(C)Big Hit Entertainment
BTS(C)Big Hit Entertainment
日本において4度目、約1年半ぶりに開催されている今回の日本オフィシャルファンミーティングに、ファンの熱は終始熱く、ヒット曲「DNA -Japanese ver.-」やニューアルバム「FACE YOURSELF」収録の新曲「Let Go」などを披露したほか、トークやゲームコーナーでは普段のパフォーマンスとはまた違った一面も魅せるBTSの“いま”のメンバーを感じられる貴重な時間となった。

BTS(C)Big Hit Entertainment
BTS(C)Big Hit Entertainment
BTSのファンミーティングは横浜アリーナ(4月18、19、20、21日)、大阪城ホール(4月23、24日)で全6公演行われる予定で、9万人の動員を予定している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - BTS(防弾少年団)、坂口健太郎と初対面
今読んだ記事

BTS(防弾少年団)、坂口健太郎と初対面

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事