<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.8>新音(C)モデルプレス

「まく子」など小学生から女優・モデルとして活動する新音、恋愛観と意外な素顔「毎回本気で恋しちゃう」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.8>

2022.08.12 12:00

モデルプレスは、8月14日よる10時よりABEMAにて放送開始となるオリジナル恋愛番組「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メンバーの素顔に迫る個別インタビューを10日連続で公開する。8人目は女優でモデルの新音(にのん/17)。※毎日正午配信 

小学生の頃から女優・モデルとして活動する新音

新音「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」(C)AbemaTV, Inc.
新音「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」(C)AbemaTV, Inc.
新音は、幼少期からモデルとして活動を始め、RADWIMPS「狭心症」のミュージックビデオなどに出演。2018年に第68回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門・正式招待作品に選ばれた「Blue Wind Blows」で女優デビュー。2019年には映画「まく子」でヒロインに抜擢された。

イギリスとのハーフ。大人っぽい顔立ちだが、口を開くと17歳らしい飾らず明るいキャラクターに驚かされた。小学校6年生のときに撮影に挑んだ初映画でのエピソードや、「建設的な話ができる人が良い」というしっかりした恋愛観を語ってくれた。

新音、ルックスと中身はギャップあり?

新音(C)モデルプレス
― 出演が決まったときの心境は?

新音:周りの友達とかもめちゃくちゃ観ている番組なので、初回の放送までは実感が湧かないと思うんですけど、素直な自分で楽しめればなと思って参加を決めました。

― 実際に出演してみていかがですか?

新音:皆めっちゃ優しくて気が合う子ばっかりですごくラッキーな良いメンバーに恵まれたなと思います。

― この中では結構年下の方ですね。あまり年下組という感じはしないですか?

新音:(加藤)栞ちゃんが私より1個下なんですけど、(大久保)琉唯と(中村)榛は同い年です。一番上の(高橋)璃央くんが逆に「おじいちゃん」といじられています(笑)。それぐらい皆敬語も使わないし、男女も性別も年齢も関係なく皆で仲良くできている素敵な環境です。

― 人見知りはしないですか?

新音:あんまりしないかもしれないです。仕事柄大人と関わることも多いし、毎日初対面の人と会うので。でもメンバーも皆そうで、最初に会って30分くらいで全員仲良しくらい打ち解けたので人見知りしない子が多いと思います。それでも何回か撮影を重ねると、もっと素を出して来たり、「やっぱりこういう性格だと思ったよ~」という子もいますね。

― 新音さんも「こうだと思ってた」と言われたことはありますか?

新音:結構見た目が怖いと言われがちで、真顔が怖いんですよ。だからなるべく真顔でいないようには心がけているんですけど、「思ってたよりおちゃらけている」とか「思ってたよりうるさい」とか「喋ってない方が可愛い」とか言われました(笑)。

― (笑)。恋愛はできそうですか?

新音:そうですね。したいです。皆友達みたいになっちゃいがちなんですけど、その中でも恋愛はしっかりしていきたいなと思います。

新音の恋愛観「来られた分返して行きたい」

新音(C)モデルプレス
― 自分から積極的に行ける方ですか?

新音:結構行きます!(気持ちを)決めたら行きます。決まるまでは結構受け身なんですけど、「よしやるぞ!」となったらちゃんとその人にアピールできる性格なのかなと思います。

― 相手から来られるのはどうですか?

新音:来られるのも嬉しいです。でもやっぱり来られた分返して行きたいというか、応えていきたいという風に考える性格なので、いっぱいアピールしてもらえたら私も嬉しいからそれをお返ししようと思います。

― 来られたら気持ちが動くということですか?

新音:動きます。結構チョロいです。

― 他の方もインタビューしてきて「チョロい」というメンバー多いかもしれないです(笑)。

新音:本当ですか。ラッキー(笑)。

― 時間をかけて好きになるタイプ?直感や一目惚れ?

新音:時間をかけて好きになります。見た目で入ることが本当になくて今まで好きになった人も本当に見た目がバラバラなんですよ。だから好きになった人がタイプですね。

― どんな人が良いですか?

新音:建設的な話ができる人。お互いの意見をちゃんと尊重して、もし違う意見だとしても「それは分かるけど俺はこう」という風に大人の話し合いができてお互いを自立した一人の人間として尊重し合える人間関係が好きです。恋愛に限らず友達もそうなんですけど。

― そこに至るのは考え方が大人ですね。

新音:結構一対一で話すことも多いので「この人話していて面白いな」と思うこともあってやっぱり見た目より中身だなと思います。

新音「毎回本気で恋しちゃう」これまでの恋愛

新音(C)モデルプレス
― 初対面で異性を見るポイントは?

新音:目を見て話してくれるかどうか。私がすごく目を見て話す人なので、それをちゃんと返してくれて真摯に向き合っているかどうかは結構見るかもしれないです。

― これまでの人生で一番の“本気の恋”はどんな恋でしたか?

新音:毎回本気で恋しちゃうので「一生一緒にいる」くらいに信じ込んじゃって、それが叶わないと「人生終わりだ」「世界が終わる」くらい落ち込むんですけど、熱中しちゃうと色々見えなくなるものもあるし、今は逆に冷静な恋愛ができるようになりたいなと思います。

― 今までは恋愛をするとそれ以外何も見えなくなっていた?

新音:というより素直に信じちゃうんですよね。それも良いことだし、今回も素直に恋愛していると思います。

― どんな方が多かったですか?

新音:本当にバラバラなんですけど、自分にないものを持っている人が好きです。自分と全然考え方が違ったり、自分が見てないものを見ている人だと、「この人のこともっと知りたい」とか「この人と一緒にいると自分ももっと成長できる」と思えるのでそういう人が多かったかもしれないです。

― 恋の必勝法があったら教えて下さい。

新音:結局素直で一途な人が勝つ気がします。だから自分の気持ちをちゃんと伝えること。あざとく巧妙なことをするよりはぶつかっていくのが一番かっこいいと思うので私もそうなりたいです。

― ほかの女性メンバーに負けないアピールポイントを教えて下さい。

新音:意外と家庭的です(笑)。この見た目だから何もしないとか思われがちなんですけど、料理とかは得意です。あとは長女なのでリーダーシップはあると思います。愛嬌とか可愛げは他の女子に比べたらないと思うんですけど、そういうギャップはあると思います。

― ごきょうだいは何人かいらっしゃるんですか?

新音:1個下の妹がいて本当に1個下と思えないぐらい年下っぽくて、私も妹のことが大好きなんです!だから母性というか、世話上手ではあると思います。

新音、もし“オオカミちゃん”だったら…

“オオカミポーズ”/新音(C)モデルプレス
“オオカミポーズ”/新音(C)モデルプレス
― 今回は“オオカミ”が男女ともに存在しますが、もし自分が”オオカミちゃん”だったら、騙す自信はありますか?

新音:めっちゃあります。…でもどうだろう?“オオカミちゃん”だとしても、最初は騙そうと思っていたけど、最終的に本当に好きになっちゃって「自分“オオカミちゃん”じゃなかったら良かったのに」と悔しい気持ちになりそうです。

― 逆に騙されない自信はありますか?

新音:疑いながら皆と接していたら本気で楽しめないと思ってできるだけ疑わないことを念頭に参加しているので、意外と普通に騙されちゃうかもしれないです。まあ騙されたとしてもそれはそれで全力で楽しめたらOKかなと思います。

― 普段周りの人からはどんな人と言われることが多いですか?

新音:友達からは「ママ」とか「お姉ちゃん」が多いですね。やっぱり世話好きなので、皆でご飯に行ったら全部取り分けたり、お水配ったり、注文したり。でも逆に抜けているところもあるのでそういうときはカバーしてもらっています。他人に対してはすごく丁寧なんですけど自分のことになるとチャチャっとみたいなところがあって「新音ちゃんとやって、自分を大切にして」と結構言われます(笑)。良い友達に恵まれていますね。

新音、芸能界入りのきっかけはキャサリン・ゼタ・ジョーンズ

新音(C)モデルプレス
― 改めて芸能界に入ったきっかけとこれまでの活動について教えて下さい。芸能界に入ったのは何歳のときですか?

新音:お母さんがモデルをやっているので小さいときから撮影とかには行っていたんですけど、事務所に入ったのは12歳のときです。結構(芸歴)長いんです。きっかけはLUXのキャサリン・ゼタ・ジョーンズさんが出ていたCMで、私も当時今よりも髪の毛が長くて腰ぐらいまであったんですけど、「この人髪の毛綺麗!この人になりたい!」と思ってお母さんに調べてもらったら「女優さんっていう演技をする仕事をする人だよ」と言われて「それ、やります。それ、やりたいです」と思い立って事務所に入りました。

― これまでも女優業とモデル業をやられてきたと思うんですが、今後も両立していきたい?

新音:そうですね。演技のお仕事と、自己表現っぽいモデルのお仕事。絵を描くのも好きなんですけど、とにかく表現することが好きなので、そういうお仕事をできたらなと思います。

― どんな女優さんになりたいですか?

新音:「可愛い」より「かっこいい」と思われたいです。見た目だけじゃなくて考え方とか内面からもかっこいいと憧れるような人になりたいです。

新音が語る、困難を乗り越えた方法

― 今まで困難を感じたことや、悲しみや怒りを乗り越えた経験はありますか?

新音:最初の映画で、小学6年生ぐらいのときに、2ヶ月ぐらいの撮影があってそれが新潟の島だったんです。めっちゃ寒かったんですけど、そのとき一人で行ったので困難というかただただ寂しくて、それを乗り越えてからは「何の撮影でも乗り切れるわ」と思えるようになってそれは今でも頑張れる根源にあります。周りのスタッフさんが優しかったので大丈夫なんですけど、どうやって周りの人と仲良くなれるかとか距離感の縮め方とか、共同生活で大切なこととか色々学べたので良いレッスンになりました。間に卒業式もあったので、帰ってそのまま卒業式に出席してまた新幹線で戻るということもして、でもすごく楽しい思い出なので素敵な仕事ができているなと思いました。

― 困難も乗り越えられる秘訣は何ですか?

新音:昔から結局は自分のことを助けられるのは自分だけだなと思っていて、最後には自分しか残らないので、他人を突き放すわけじゃないけど自分のことを信じて好きでいるようにしています。

― その考えに何かきっかけはありますか?

新音:でもいつの間にかそういう風に考えるようになっていました。今も高校生なので実家に住んでいるし、いつも親にはすごく助けてもらっているんですけど、自立することに対してすごく憧れがあって、早く自立した一人前の人間になりたいというのは結構思います。

新音が語る、夢を叶える秘訣

新音(C)モデルプレス
― では最後に夢を追うモデルプレス読者へ向けて夢を叶える秘訣を教えて下さい。

新音:なんでも挑戦すること。やったことがないこと、苦手意識があることでもとりあえず1回やってみてダメだったらダメだし、今が一番若い時だし、やらなくて後悔よりやって後悔の方が良いとすごく思うし、やっぱり行動力がある人が勝つ世界なので、1回やってみるというのは夢を叶えるために大事なことだなと思います。

― 今までもやっぱり自分が行動してきた結果だなと思いますか?

新音:今回も今までやってきた活動とは全然違くて「どうかな?」と思ったんですけどとりあえず楽しいかもしれないし、何事もやってみるべきだなとつくづく思います。

― ありがとうございました。

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メンバーインタビュー

(左から)三原羽衣、能勢倫、中村榛、加藤栞、大久保琉唯、高鶴桃羽、高橋璃央、新野尾七奈、鈴々木響「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
(左から)三原羽衣、能勢倫、中村榛、加藤栞、大久保琉唯、高鶴桃羽、高橋璃央、新野尾七奈、鈴々木響「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
ABEMA開局当初より10代20代女性を中心に話題を集め、年間視聴ランキングでは数々の番組のなかで2年連続首位を獲得するなど、不動の人気を誇る「オオカミ」シリーズ。最高の恋を手にするために集まった男女が、デートや共同作業を通して、 “真実の恋”を叶えようと奮闘。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上、そして「“嘘つき”オオカミくん」が男性側に1人以上潜んでいるというルール。

男女どちらにも“オオカミ”がいるシーズンは「オオカミ」シリーズ放送開始以来、史上初となる。女性ならではの甘い誘惑や、男性ならではの積極的な行動に惑わされることなく、10人のメンバーたちは最高の恋と真実の相手を見つけることができるのか?これまで以上に最後まで予測不可能な、一筋縄ではいかない恋の駆け引きが見どころとなる。

スタジオMCはお笑い芸人の横澤夏子、モデル・女優の飯豊まりえ、モデル・女優の滝沢カレン、俳優の神尾楓珠が続投する。

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」出演メンバー(上段)大久保琉唯、鈴々木響、高橋璃央、中村榛、能勢倫(下段)加藤栞、新野尾七奈、高鶴桃羽、新音、三原羽衣(C)AbemaTV, Inc.
「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」出演メンバー(上段)大久保琉唯、鈴々木響、高橋璃央、中村榛、能勢倫(下段)加藤栞、新野尾七奈、高鶴桃羽、新音、三原羽衣(C)AbemaTV, Inc.
女性メンバーは新音のほか、モデルの加藤栞(かとう・しおり/16)、モデルの新野尾七奈(しんのお・なな/20)、バレリーナの高鶴桃羽(たかつる・ももは/19)、女優でインフルエンサーの三原羽衣(みはら・うい/19)。

男性メンバーはモデルの能勢倫(のせ・りん/19)、モデルでDJの鈴々木響(すずき・ひびき/19)、モデルの中村榛(なかむら・はる/17)、K-1ファイターの大久保琉唯(おおくぼ・るい/17)、モデルで俳優の高橋璃央(たかはし・りお/21)。

<インタビュー配信スケジュール>

5日:大久保琉唯
6日:加藤栞
7日:新野尾七奈
8日:鈴々木響
9日:高鶴桃羽
10日:高橋璃央
11日:中村榛
12日:新音
13日:能勢倫
14日:三原羽衣

(modelpress編集部)

新音(にのん/17)プロフィール

生年月日:2004年12月10日
出身地:東京都
身長:168cm

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“Popteen”からメンズモデル中村榛が参加「絶賛悩み中」<インタビュー連載Vol.7>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“Popteen”からメンズモデル中村榛が参加「絶賛悩み中」<インタビュー連載Vol.7>
    モデルプレス
  2. 「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    モデルプレス
  3. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    モデルプレス
  4. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    モデルプレス
  5. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」次世代ビューティーモデル・新野尾七奈、過去の大恋愛を経て挑戦<インタビュー連載Vol.3>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」次世代ビューティーモデル・新野尾七奈、過去の大恋愛を経て挑戦<インタビュー連載Vol.3>
    モデルプレス
  6. 最年少参加の「Seventeen」加藤栞、モデルの母・姉から影響 オーディションに何度も挑戦した過去<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.2>
    最年少参加の「Seventeen」加藤栞、モデルの母・姉から影響 オーディションに何度も挑戦した過去<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.2>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <なこなこカップル結婚発表後直撃インタビュー>指輪はハリー・ウィンストン「人生で1番高い買い物」こーくんは3週間で6キロ減量…決断のきっかけ・今後のプランは?
    <なこなこカップル結婚発表後直撃インタビュー>指輪はハリー・ウィンストン「人生で1番高い買い物」こーくんは3週間で6キロ減量…決断のきっかけ・今後のプランは?
    モデルプレス
  2. 「オールナイトフジコ」フジコーズ「TGC」初出演 モデルプレス直撃インタビュー
    「オールナイトフジコ」フジコーズ「TGC」初出演 モデルプレス直撃インタビュー
    モデルプレス
  3. 西垣匠、なにわ男子・道枝駿佑と再共演で感じた“空気感” 山下幸輝らと語った俳優人生…同世代から受けた刺激とは<TGCフィッティングに潜入>
    西垣匠、なにわ男子・道枝駿佑と再共演で感じた“空気感” 山下幸輝らと語った俳優人生…同世代から受けた刺激とは<TGCフィッティングに潜入>
    モデルプレス
  4. フジ中村光宏アナ、妻の生野陽子アナから絶賛「シルク・ドゥ・ソレイユ」一次審査突破…抜群の運動神経には理由があった スポーツ実況の難しさも語る<モデルプレスインタビュー>
    フジ中村光宏アナ、妻の生野陽子アナから絶賛「シルク・ドゥ・ソレイユ」一次審査突破…抜群の運動神経には理由があった スポーツ実況の難しさも語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    モデルプレス
  6. 「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    モデルプレス
  7. 「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    モデルプレス
  8. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    モデルプレス
  9. 貴島明日香「BAILA」レギュラーモデル決定  モデル業・お天気キャスター…多くの経験で近づいた“成功した自分”
    貴島明日香「BAILA」レギュラーモデル決定 モデル業・お天気キャスター…多くの経験で近づいた“成功した自分”
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事