モデルプレスのインタビューに応じた休井美郷(C)モデルプレス

「バチェラー4」休井美郷、ファイナルローズは「一番自信ありました」 黄皓・秋倉諒子への想い<インタビュー後編>

2021.12.19 19:00
0
6

【※ネタバレ含む】Amazon制作の婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」シーズン4(Amazon Prime Videoにて独占配信)の第9話(本編最終話)・第10話が16日(木)22時より配信され、ついに完結。最後の2人に選ばれるもバチェラーとお別れとなったパン教室講師の休井美郷(きゅうい・みさと)のロングインタビュー後編では、バチェラーである実業家の黄皓(こう・こう)への想い、ファイナルローズの瞬間の心境、最後に選ばれた女性への想いを聞いた。<インタビュー後編>

最後の2人に選ばれた休井美郷

「バチェラー・ジャパン」とは、成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった一人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合う「婚活サバイバル番組」。様々なシチュエーションで展開されるバチェラーとの非日常的で豪華なデートや、バチェラーと女性たちが一堂に集まるカクテルパーティーなど、種々のイベントを通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きや、そこに現れるむき出しの人間ドラマを描く。

「バチェラー・ジャパン」シーズン4(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
「バチェラー・ジャパン」シーズン4(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
今回は昨年配信された「バチェラー・ジャパン」の男女逆転版である「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1に参加し、最後の2名に選ばれた黄が、シリーズ史上初めて過去シリーズ参加者からバチェラーとして選出され、17名(2話で途中参加した2名含む)の女性がその婚約者の座を競った。

「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
「あざといは、正義」のキャッチコピーを持つ休井は、癒やし系のルックスにおっとりとした関西弁が印象的な女性参加者。手作りパンで初対面の黄の心を掴むと、序盤から2ショットデートに誘われ、急接近。順調に勝ち上がり、パーソナルトレーナーの秋倉諒子(あきくら・りょうこ)とともに最後の2人となり、黄の家族への挨拶を行ったが、ファイナルローズは秋倉の手に渡った。

休井美郷、強いマインドを持てた理由「最後が一番自信ありました」

休井美郷(C)モデルプレス
― 自分が最後まで残れるという自信はありましたか?

休井:ありました!「私は絶対選ばれる」というマインドを持って行って「大丈夫大丈夫」とずっと言い聞かせていました。

― 強いマインドを持てた理由は?

休井:あんなに女の子がいる中で「ちょっとダメかも」とか「もしかしたら…」という気持ちを少しでも持っちゃうと気持ちから負けていってどんどん下がり調子になっていっちゃう気がしていたので、無理矢理にでも「これだけやってきたんだから大丈夫だよ」と言い聞かせて過ごしていました。

「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
― 最後の瞬間まで自信はありましたか?

休井:本当に自意識過剰なんですけど(笑)、最後が一番自信ありました。日本に帰る前の両親の挨拶の前が一番自信なかったんです。

― そうなんですね。そのときはどうして?

休井:気持ちが伝わっていないというのも分かっていたので、自分の黄さんへの気持ちと黄さんが実際に感じていた気持ちが全然違かったから自信がなくなりました。

― その後どう自信を取り戻していきましたか?

休井:「どうしよう、今日落ちるかもしれない」というときにローズセレモニーで名前を一番に呼んで頂けたんです。そういうちっちゃい嬉しかったことを自分の中で盛大なことにしていました(笑)。

休井美郷、ファイナルローズの心境「びっくりして涙も出なかった」

「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード9(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
― では、黄さんのご家族への挨拶のときも手応えを感じていましたか?

休井:そうですね。私がちょっと喋りすぎたかなと思ったんですけど最終的に手応えを感じていました。

― 秋倉さん側がどんなデートだったかも分からないですもんね。最後秋倉さんと2人になることは予想していましたか?

休井:全く予想していなかったです。私たちって見た目とか性格も両極端じゃないですか。だからまさかでしたね。

黄皓、休井美郷「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード10(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
黄皓、休井美郷「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード10(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
― 最後に選ばれなかったことは、ご自身としてどう消化しましたか?

休井:本当にあのときは選ばれる気満々だったので、「えっ!」とびっくりして涙も出ないし、お別れの挨拶ももちろん考えていっていなかったので言葉が出てこなくて…でもとりあえず楽しかったから「ありがとう」だけ伝えなきゃという感じでした。私のどこがダメだったかとか理由は今も実は聞いていなくて、そこはもう聞きたくないなと思って聞かなかったです。それを聞いちゃうと今後の恋愛に影響してきそうだからやめようと思って(笑)。

休井美郷から見た秋倉諒子「守ってあげたくなる」

休井美郷(C)モデルプレス
― 休井さんから見て秋倉さんはどんな女性でしたか?

休井:諒ちゃんは一見、背も高くてスラッとしているのですごく強い女の子なのかなと思ったんですけど、人一倍打たれ弱いというか気遣いをする子で、繊細ですぐ泣いちゃうし、可愛くて私だったら守ってあげたくなるなと思います。見た目とのギャップがありますよね。

黄皓、秋倉諒子「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード10(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
黄皓、秋倉諒子「バチェラー・ジャパン」シーズン4 エピソード10(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
― 最終的に秋倉さんを選ばれたことに対してはどう思っていますか?

休井:スタジオでトークしたときに本当に2人がすごく幸せそうだったので良かったなと思いました。

休井美郷「本当に恋していた」黄皓に抱いた感情

休井美郷(C)モデルプレス
― 気持ちは吹っ切ることができましたか?

休井:それこそ旅が終わってからは「これって現実だったのかな」みたいな気持ちだったんです。スタジオで改めて黄さんに会ったときに初めて旅が終わってから涙が出て、ほんまに終わっちゃったんだと実感して悲しくなりました。でもいまだにふと思い出したりはします。本当に好きだったな、恋していたなと思います。

― 「初めて結婚したいと思った」とおっしゃっていましたよね。

休井:「この人とだったら結婚できるかも」と思いました。すごく一緒にいて楽で波長が合うというか、こんなに短期間で自分をさらけ出せた人が初めてだったので、黄さんとだったらずっと一緒にいれるんじゃないかなと。

― では、選ばれていたらすぐにでも結婚していた?

休井:したかったですね。

休井美郷、今後の活動は?「“男性を虜にできる”パンを教えたい」

休井美郷(C)モデルプレス
― 配信を観ると旅のときとは視点がまた変わったと思うんですけど、いかがでしたか?

休井:辛いのであんまりちゃんと観られていないんですけど、「こう思ってたんだ」とかは思うことがありました。あとは皆としているデートの内容がすごく気になっていたので「こんなデートしてたんだ」とかは驚きましたね。特に藤原さん(藤原望未)が川下りしたというのは聞いていたんですけど、まさかあんな川下りだと思っていなかったので楽しそうと思いました。

― 改めて配信を目前にした今の心境を教えて下さい(インタビューは配信前)。

休井:楽しみです。早く友達にも観て欲しいし、両親にも観て欲しいです。

休井美郷(C)モデルプレス
― では最後に今後のご自身の活動について展望や目標を教えて下さい。(スタジオMCの)今田耕司さんも「早くパン教室の大きいスタジオを押さえた方が良いとおっしゃっていましたよね。

休井:オンライン教室とかをやっていきたいです。あとは男性を虜にできるあざとさを前面に出したパンを女性に教えていきたいです。

― 気になります(笑)。では最後に視聴者に向けてメッセージをお願いします。

休井:本当に色々な角度からの“あざとい”を見つけて欲しいのと、あとはファッションにすごくこだわったのでそこも注目して頂けたらと思います。

― ありがとうございました。

※モデルプレスでは第7話で黄とお別れした鍼灸師の藤原のロングインタビューも公開中。

(modelpress編集部)

休井美郷(きゅうい・みさと)プロフィール

休井美郷(C)モデルプレス
休井美郷(C)モデルプレス
パン教室講師/大阪

「バチェラー・ジャパン」シーズン4

Amazon Prime Videoにて独占配信中
話数:全10話

予告編URL:https://youtu.be/QCHxLn6BSLM

製作:Amazon
コピーライト:(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited

番組URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B09KN5Q19K

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「バチェラー4」休井美郷の素顔に迫る「あざといは褒め言葉」 キス事件きっかけに火がついた恋心<インタビュー前編>
    「バチェラー4」休井美郷の素顔に迫る「あざといは褒め言葉」 キス事件きっかけに火がついた恋心<インタビュー前編>
    モデルプレス
  2. 【バチェラー4 トークスペシャル】黄皓、最後に選んだ女性に公開プロポーズ&キスで感動の声「素敵すぎる」
    【バチェラー4 トークスペシャル】黄皓、最後に選んだ女性に公開プロポーズ&キスで感動の声「素敵すぎる」
    モデルプレス
  3. 「バチェラー4」藤原望未、秋倉諒子との絆と結末への想い 女性陣の関係性明かす<インタビュー後編>
    「バチェラー4」藤原望未、秋倉諒子との絆と結末への想い 女性陣の関係性明かす<インタビュー後編>
    モデルプレス
  4. 【バチェラー4本編最終話】最後にローズを手にした女性とは?まさかのサプライズ登場も
    【バチェラー4本編最終話】最後にローズを手にした女性とは?まさかのサプライズ登場も
    モデルプレス
  5. 「バチェラー4」藤原望未、最後に告げた想いに至るまで「一番の敵は自分だった」 キスシーンも振り返る<インタビュー前編>
    「バチェラー4」藤原望未、最後に告げた想いに至るまで「一番の敵は自分だった」 キスシーンも振り返る<インタビュー前編>
    モデルプレス
  6. 【バチェラー4 第8話】女性陣集結で“お泊り事件”真相明らかに キス連発に厳しい意見も
    【バチェラー4 第8話】女性陣集結で“お泊り事件”真相明らかに キス連発に厳しい意見も
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    【PR】<うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    株式会社ポニーキャニオン
  2. SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    モデルプレス
  6. 都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  7. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  8. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス
  9. 池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    池田エライザ“令和のドロンジョ”挑戦裏に徹底した役作り「かなり無理をした」< 「DORONJO」インタビュー前編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事