石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス

綾野剛が語る石原さとみの凄さ「芝居どころじゃなかった」 「恋はDeepに」に込めたメッセージ<インタビュー>

2021.05.26 08:00
3
57

女優の石原さとみと俳優の綾野剛がW主演を務める日本テレビ系新水曜ドラマ「恋はDeepに」(毎週水曜よる10時~)が放送中。モデルプレスでは2人にインタビューを行い、互いの印象や撮影現場でのエピソード、今作への思いを聞いた。

同作は、巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人を描いたラブコメディ。海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさみお/石原)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだりんたろう/綾野)。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男の住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。

石原さとみ&綾野剛「恋はDeepに」ポスタービジュアル(C)日本テレビ
石原さとみ&綾野剛「恋はDeepに」ポスタービジュアル(C)日本テレビ
脚本は「おっさんずラブ」「私の家政夫ナギサさん」などの徳尾浩司氏が担当する。

綾野剛&石原さとみ、お互いの印象語る

石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
互いの出演作はよくチェックしていたそうだが、意外にも今作が初共演となる2人。

「綾野さんはとことん優しくて、太陽みたいな人。カッコいい部分もありますが、今回の役柄も含めて可愛い人だなと。お芝居についても、私がやりにくい部分や難しいと思う部分にも諦めずに付き合ってくださって本当に救われています。いつも思いやりをいただいています」(石原)

「石原さんはとても眩しくて、キラキラしているだけじゃなくて、芯が通っています。大人の女性と可愛らしい女性が同居している。普段喋っている時もそうだし、芝居に対する真摯さというのは同じ俳優部としてすごく影響を受けますし、今の現場もすごく影響されながら前に進んでいるのでいつも感謝しています。

内容が複雑なところがいっぱいあるんです。1人で悩んで陶酔することはすごく簡単ですが、石原さんの場合は監督や僕、その周囲にいる役者たちのことまですごく良く見てくれていて、ちゃんと分け隔てなく色んな人達とコミュニケーションを取って進めようとしてくれるんです。これはなかなかできそうでできないことだと思います。

俳優部全体も石原さんにちゃんと見てもらえているという体感があるはずなので、すごく嬉しいと思うんですよね。そういった彼女の姿勢が俳優部として一班を作っていけてる土台になっています」(綾野)

石原さとみ、綾野剛のツンデレに「しっかり振り回されています」

石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
日本を代表する俳優である石原さとみ綾野剛のラブコメ。水曜の夜を賑わせる胸キュンシーンにも期待がかかる。

「倫太郎は完全なる“ツンデレ”です。結構、“ツン”もしっかりありますけど、“デレ”もしっかりあります。なので『え、何!?可愛いじゃん!優しいじゃん!』って皆さんがツッコむのが見えますし、ピリッとしたシーンやビジネスのシーンとのギャップも見どころ。私もしっかり振り回されています(笑)」(石原)

「僕も振り回されてますよ。海音の猪突猛進といいますか、その振り回しがきっと心地いいんだと思います。

“ツンデレ”は意識していないですね。“ツンデレ”って意外と環境が生む。その環境は台本に作ってもらっているので、その通りにやってもそうなるというか。そこにどれくらいの感情を乗せていくか。変なコントロールはあまりせず、直感でやっています」(綾野)

綾野剛、石原さとみの演技に「ビビビッと来ちゃって」

綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
互いを称え合うやり取りからも、現場で築かれた信頼関係やあたたかな空気が伝わってくるが、中でも綾野は石原との撮影で感銘を受けた場面があったという。

「今まで石原さんの作品をいくつも拝見していますが、今回見たこともないような、瞬間的にすごい純心さがあって、新しい石原さんのピュアさに心掴まれています。

このピュアさが作品を通して届いたらきっと見ている人の心を動かすことができるんだろうなと思いました。きっと言葉ではないこの海音のピュアさに、倫太郎は間違いなく治癒されているし、浄化されているんだと思います。

本当にすごいなと思いましたね。なんか“ビビビッ”と来ちゃってちょっと芝居どころじゃなかった。“これだ。と思いました。

石原さんの今までにない表情がこの作品の中で生まれているので、そこを見ていただけたら嬉しいです」

ファッション&ヘアメイクにも注目

石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
また、今作では衣装やヘアメイクに2人の意見を反映。細部でもそれぞれのキャラクターの個性が表現されている。

「海音は海が好きというキャラクターでもありますし、サステナブルな精神もあるので、麻などちょっとナチュラルな素材を差し色として持ってくるようにしています。

あとは今の時代的に肩から上の画で見た時にもちゃんとオシャレで可愛いものにしたいと考えていたら、スタイリストさんがたくさん提案してくださって。タートルネックにシャツの重ね着、短めの真珠のネックレス、ずっと同じイヤリングというスタイルをマストにしています。

今回はメイクも暖色を使わずに全部グレーや青で統一しているので、今までにないような印象を持っていただけたらいいなと思っています」(石原)

「“TPOに影響されない人”というのをまず大切にしました。会社だからスーツとネクタイ、みたいないわゆるカチカチな格好ではなく、ややオーバーサイズのものを中心に、風のような、軽やかな洋服を選んでいます。その中でスーツでもサイズ感に遊びを持たせたり。

“どこまでも軽やか”というのがわりと彼の中心にあるような気がしていて、それは“軽やかに見せる”という鎧であり、彼なりの虚勢の表れなんです。それが海音と出会うことでどんどん鎧を剥がされていって、どんどん柔らかいサイズ感に変わっていく、というのがはじめから目指しているテーマです。

石原さんの衣装も見させてもらって、どう寄り添った提案ができるかなと思っていたので、倫太郎だけというより、海音と倫太郎の関係性を考えて、という感じですね。

髪の毛は直感です。僕に似合うか似合わないかではなく、倫太郎になるかならないかがメイン」(綾野)

綾野剛&石原さとみが伝えたいメッセージ

石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
石原さとみ、綾野剛(C)モデルプレス
海音は「純粋で素直さもあり、ちゃんと優しい人。大切なものを知っているからこそ、人の大切なものに対して敏感な人」(石原)、倫太郎は「自分が叶えたい目的があることに邁進する男」(綾野)。

住む世界がまるで違う正反対な2人の運命的な禁断の恋。

「春ドラマにふさわしい軽やかな恋愛ドラマだと思います。今が苦しい状況であったとしても、この1時間だけでも気持ちが軽くなったらいいなと思って作っています。ぜひ私達の生命力が伝わったらいいなと思います」(石原)

「見てくださる方の心を晴れやかにできるような作品に仕上がっていきます。何よりこの作品は、それぞれがみんな個性的です。それはファッションもそうなんですけど、考え方や自分の立ち位置みたいなこともそうで。

やっぱり“個性”はとても美しいということがこの作品を通して伝えられてるような気がしています。“個性”というのは、時に自分の味方にもなるし諸刃の剣にもなる。それでも、やはり美しい。

見てくださる方の心を晴れやかにしていきつつ、もっと個性的になっていいんだと思っていただけたら幸いです」(綾野)

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(3)

  • 千紘 2021.05.26 17:11

    恋ぷに大好きすぎます( ; ; )
    今日の第7話も楽しみです🐠🤍

  • 0xnewaSo01 2021.06.03 13:10

    1話からずーとみています!!
    恋ぷに大好きです💗💗💗
    来週最終話なのすごく寂しいです😭
    必ずみます!!!

  • 3S8Cst8ipKXhgrK 2021.06.02 20:59

    恋ぷに大好きです!毎週楽しみにしてます!7話の後の次回の予告で、ラスト2話と出てたので、全部で9話なのかと少し残念でしたが、前回のラストで、はっきりと海音の正体がわかったので、この後の2人の恋の行方と鴨居研究所がどうなるのか、蓮田三兄弟の様子にハラハラドキドキしてます!今夜も楽しみです!

関連リンク

関連記事

  1. 「恋はDeepに」海音(石原さとみ)のファッションポイントは?担当スタイリストが今すぐマネできるポイント紹介
    「恋はDeepに」海音(石原さとみ)のファッションポイントは?担当スタイリストが今すぐマネできるポイント紹介
    モデルプレス
  2. 綾野剛&星野源「MIU404」Amazon Prime Videoで配信決定「ファーストラヴ」「屍人荘の殺人」も
    綾野剛&星野源「MIU404」Amazon Prime Videoで配信決定「ファーストラヴ」「屍人荘の殺人」も
    モデルプレス
  3. 石原さとみ“最後のロングヘア”姿で「GINGER」表紙に Sexy Zone・NCT 127ユウタも初登場
    石原さとみ“最後のロングヘア”姿で「GINGER」表紙に Sexy Zone・NCT 127ユウタも初登場
    モデルプレス
  4. 「恋ぷに」倫太郎(綾野剛)、海音(石原さとみ)に愛の告白 “膝枕キス”に「切ない両思い」と反響 ラストシーンに衝撃
    「恋ぷに」倫太郎(綾野剛)、海音(石原さとみ)に愛の告白 “膝枕キス”に「切ない両思い」と反響 ラストシーンに衝撃
    モデルプレス
  5. 石原さとみ、30cmカットでショートヘアに大胆イメチェン「最高に可愛い」「女神」と絶賛の声
    石原さとみ、30cmカットでショートヘアに大胆イメチェン「最高に可愛い」「女神」と絶賛の声
    モデルプレス
  6. 石原さとみ、ショートカットに大胆イメチェン姿で始球式 斎藤雅樹氏のサイドスロー投法披露
    石原さとみ、ショートカットに大胆イメチェン姿で始球式 斎藤雅樹氏のサイドスロー投法披露
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <Ayumu Imazuインタビュー>ニューヨーク留学で培った圧倒的パフォーマンス力!ネクストブレイクとして世界からも注目を集める
    【PR】<Ayumu Imazuインタビュー>ニューヨーク留学で培った圧倒的パフォーマンス力!ネクストブレイクとして世界からも注目を集める
    株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
  2. ITZYリア、美声の秘訣 日本語の歌詞を歌う上でのポイントも明かす<「IT’z ITZY」インタビュー連載>
    ITZYリア、美声の秘訣 日本語の歌詞を歌う上でのポイントも明かす<「IT’z ITZY」インタビュー連載>
    モデルプレス
  3. YouTuber・48-フォーエイト-、男女8人で仲良く居続ける秘訣は?登録者数150万人突破で今後の目標も明かす<インタビュー>
    YouTuber・48-フォーエイト-、男女8人で仲良く居続ける秘訣は?登録者数150万人突破で今後の目標も明かす<インタビュー>
    モデルプレス
  4. 櫻坂46、改名から1年でファンの変化も実感 渡辺梨加・渡邉理佐・森田ひかる・田村保乃の“表現者としてのポリシー”とは
    櫻坂46、改名から1年でファンの変化も実感 渡辺梨加・渡邉理佐・森田ひかる・田村保乃の“表現者としてのポリシー”とは
    モデルプレス
  5. 「あなたの番です 劇場版」西野七瀬インタビュー 「今だから話せる」ドラマの裏話
    「あなたの番です 劇場版」西野七瀬インタビュー 「今だから話せる」ドラマの裏話
    モデルプレス
  6. ITZYイェジ、リーダーとして意識していることは?お気に入りの日本語も明かす<「IT’z ITZY」インタビュー連載>
    ITZYイェジ、リーダーとして意識していることは?お気に入りの日本語も明かす<「IT’z ITZY」インタビュー連載>
    モデルプレス
  7. <BALLISTIK BOYZインタビュー>結成から1番“変わった”と思うメンバーは誰?単独ホールツアー裏話も
    <BALLISTIK BOYZインタビュー>結成から1番“変わった”と思うメンバーは誰?単独ホールツアー裏話も
    モデルプレス
  8. TWICEの妹分・ITZY、日本デビューアルバムの魅力は?ファン“MIDZY”に日本語でメッセージ<「IT’z ITZY」インタビュー連載:グループ編>
    TWICEの妹分・ITZY、日本デビューアルバムの魅力は?ファン“MIDZY”に日本語でメッセージ<「IT’z ITZY」インタビュー連載:グループ編>
    モデルプレス
  9. パラリンピック開会式出演の“義足モデル”海音、難病乗り越え復帰した理由&夢を叶える秘訣とは
    パラリンピック開会式出演の“義足モデル”海音、難病乗り越え復帰した理由&夢を叶える秘訣とは
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事