「恋ステ」るあげカップル、“性”のリアル描く「17.3 about a sex」どう観た?外見のコンプレックス・生理について…カップルで共有していること

0
9
雑誌「Seventeen」専属モデルで女優の永瀬莉子(18)、田鍋梨々花(16)、秋田汐梨(17)が主演をつとめるABEMAオリジナル連続ドラマ「17.3 about a sex」が佳境を迎えている。
るあげカップル(やまげ、るあ) (C)モデルプレス
るあげカップル(やまげ、るあ) (C)モデルプレス
モデルプレスは同じくABEMAの恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(◆はハートマーク)に出演し、ティーンから人気を集める“やまげ”こと山下諒真(やました・りょうま/18)と“るあ“こと山口るあ(やまぐち・るあ/18)の“るあげ”カップルにリモートでインタビューを実施。同世代として同作を観て感じた率直な感想や、第6話と第7話で取り上げた外見へのコンプレックスや生理というテーマについてオープンに話してもらった。

恋愛の先にある“リアル”を描く「17.3 about a sex」

「17.3 about a sex」(C)AbemaTV, Inc.
「17.3 about a sex」(C)AbemaTV, Inc.
“初体験年齢の世界平均…17.3歳”というデータからタイトルがつけられた同ドラマ。

現役の「Seventeen」モデルや注目の若手俳優を起用し、17歳の女子高生たちがセックス、避妊、生理、体型の悩み、セクシャリティに初めて向き合い、時には悩み苦しみ、本音をぶつけ合いながらも自分たちの足で一歩“オトナ”へと踏み出す中で、揺れ動くリアルな心情がピュアに過激に描かれ、各界隈で話題を呼んでいる。

“性”のリアル描く「17.3 about a sex」これまでのあらすじ・反響・インタビュー


「17.3 about a sex」同世代のるあげカップルの感想は?

 田鍋梨々花、秋田汐梨、永瀬莉子/「17.3 about a sex」(C)AbemaTV, Inc.
田鍋梨々花、秋田汐梨、永瀬莉子/「17.3 about a sex」(C)AbemaTV, Inc.
― まず、ドラマ全体の感想について教えて下さい。

るあ:女子としての気持ちが色々と代弁されているので、親近感がわきました。6話の胸の大きさについての話題は気になりましたね。

― どのキャラクターに共感しますか?

るあ:主人公の咲良(永瀬)ちゃんが気になっています。自分が思っていることを行動に移してくれているので共感します。

― やまげさんはどうですか?

やまげ:女の子ってすごくデリケートだな、と思いました。「そんなこと思っているんだ」というのもあったし、初体験というのは男にとっても大事ですけど女の子にとってはもっと大事なんだろうなと改めて実感しました。第6話の胸の大きさの部分は、自分はあまり気にしないんですけど、女の子からしたら気になる部分なんだなと感じ方の違いを学べました。

秋田汐梨/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
秋田汐梨/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
― 同世代として、周りの10代の方にも観て欲しい内容になっていますか?

やまげ:現役の高校生は観て得にしかならないと思います!

るあ:観て欲しい。性知識を学ばないまま初体験を迎えてしまう人もいると思うんですけど、それは良くないし、勧めたいなと思います。

― 実際、周りの友人と性についてオープンに話すことはありますか?

やまげ:自分は男なので…結構話すかなと思います。逆に女の子同士の会話が分からない。

るあ:話さないかも。女の子はどっちかというと共感できることは話すけど、自分のことだったり性に関しては恥ずかしい気持ちが出ちゃってあんまり話さないんですよ。

― ドラマ内の咲良、紬(田鍋)、祐奈(秋田)の3人は話し合える関係ですよね。

るあ:良いなと思います。

やまげ:信頼してるからこそ話せるからね。

外見へのコンプレックス・初めてのセックス…るあげカップルが観た「17.3 about a sex」

るあげカップル(やまげ、るあ) (C)モデルプレス
るあげカップル(やまげ、るあ) (C)モデルプレス
― 第6話は外見へのコンプレックスがテーマでしたが、外見にコンプレックスを抱えている方は周りにいますか?

るあ:あんまりそういう話しないんですよね。それぞれ自分にもあると思うんですけど、やっぱり自分よりも男の人の外見について話すことの方が多いかもしれないです。

― るあさん自身はコンプレックスで悩んだ経験はありますか?

るあ:生まれつきお尻にあざがあるので、それを見られたら恥ずかしいというのはあるんですけど、生まれつきだからしょうがないやと吹っ切れています。

― そうなんですね。それについてやまげさんと話したことは?

やまげ:最近、ちょうど3日前くらいに言ってきてくれました。

るあ:そうだっけ?若干気にはなっているけど、そこまで重く捉えてもないですね。

石川雷蔵、秋田汐梨/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
石川雷蔵、秋田汐梨/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
― 第6話では、祐奈と初セックスの機会を迎えた貴大(石川雷蔵)がプレッシャーを感じてしまい、中断して帰ってしまう…という展開でした。やまげさんは男性としてどう思われましたか?

やまげ:僕も見栄を張っちゃうことはあるので、見栄を張ること自体が悪いことではないと思うんです。ただ、それが良くない方向に向かってしまうのはお互いにとって一番良くないと思うので、分からないこと、慣れていないことは相手にはっきり伝えないとなと思いました。

― 貴大の行動には共感しましたか?

やまげ:いや…自分はそういう経験がないので分からないんですが、緊張してそうなってしまうのは仕方ないですよね。そこからどう対応するかが大事で、貴大くんみたいに中断してすぐ帰ってしまうと相手の女の子を傷つけちゃうし、もっと上手く立ち回れたかなと思います。

るあげカップルが生理について共有していること

永瀬莉子、秋田汐梨、田鍋梨々花/「17.3 about a sex」第7話(C)AbemaTV, Inc.
永瀬莉子、秋田汐梨、田鍋梨々花/「17.3 about a sex」第7話(C)AbemaTV, Inc.
― 第7話は「生理」が主なテーマでした。ご覧になっていかがでしたか?

るあ:生理は毎月来るじゃないですか?お腹痛くなったり、人によっては腰が痛くなったり、機嫌が悪くなったり、生理が来なくて「妊娠しちゃったかも!?」という焦りもあると思うし、女の子は誰でも共感できる部分があると思います。

やまげ:自分は男なので体験してないんですけど、身近でるあちゃんが生理のときに苦しそうなのを見ていると、いつもよりもっと気を遣うとか、少なからず男でもできることはあると思うので改めて意識してこれからもやっていこうと思いました。

― 2人は生理について共有していることはありますか?

るあ:「今日生理来たわ」と言うかもしれない。

やまげ:生理のときは油っぽいものとか食べたくないじゃないですか?だから良くない食べ物とかも勉強して「今日何食べよっか」という話をするので共有します。

るあ:私はイライラよりもすごくお腹が痛くなるんですよ。家にいるときはもちろん外出中も痛くなるのでさりげなくさすってくれたり「大丈夫?」とか声をかけてくれたりするのが良いですね。

やまげ:してた?

るあ:してたしてた~!

田鍋梨々花、矢柴俊博/「17.3 about a sex」第7話(C)AbemaTV, Inc.
田鍋梨々花、矢柴俊博/「17.3 about a sex」第7話(C)AbemaTV, Inc.
― ドラマ全体では家族との関係性も描かれていますが、お2人は家族に恋愛相談やノロケ話もしますか?

るあ:マミーとかから聞かれるとボソッと言いますね(笑)。

やまげ:俺は中学生のときは言いたくなくて全く言ってなかったんですけど、高校生になると自然に言ってました。彼女ができたときも別れたときも。

― 2人がカップルになったときは?

るあ:親とか弟から「おめでとう」と言ってもらいました。

やまげ:俺もそうですね。

「17.3 about a sex」はカップルで観るのもオススメ

田鍋梨々花、秋田汐梨、永瀬莉子/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
田鍋梨々花、秋田汐梨、永瀬莉子/「17.3 about a sex」第6話(C)AbemaTV, Inc.
― 最後に改めてドラマの魅力や着目して欲しい内容についてモデルプレス読者にメッセージをお願いします。

るあ:やっぱり女の子の気持ちを代表していると思うのが大きいと思うので、もちろん男の子も観て欲しいけど、生理だったりセックスのことだったり学べるので女の子は特に観て欲しいです。カップルで観るのも良いかも。

やまげ:一緒に観ました。

― 逆にオープンに話せるきっかけになるかもしれないですね。

やまげ:男の子は女の子について知らないことがいっぱいあると思うんです。優しく接することなど、すごく学べる内容になっていますので是非ご覧下さい!

★「17.3 about a sex」は22日(木)23時より第8話が配信され、最終話である第9話が29日(木)23時より配信。また、モデルプレスではるあげカップルの近況について聞いたインタビューも今後配信を予定している。

(modelpress編集部)

やまげプロフィール

TikTokで人気を集めていた折に、「恋ステ」に出演しさらに話題に。コメディや体を張った動画、個性的なファッションなどで男女問わずコアなファンを持ち、10代女子の「好きな男性インフルエンサー」ランキングで1位を獲得するなど熱狂的な人気を誇る。

生年月日:2002年3月16日(18歳)
出身:兵庫県
特技:短距離走・変顔
趣味:ゲーム・ファッション
身長:.173cm
TikTok:@ryouma_55
YouTube:やまげデイズ
Instagram:@rym____05
Twitter:@rym___05

るあ(るあきゅう)プロフィール

「Popteen」レギュラーモデル。同誌の表紙を飾る“カバーガール”を目指していくサバイバルリアリティーショー番組「第3次Popteenカバーガール戦争」にも出演した。

生年月日:2002年5月15日(18歳)
出身:福島県
特技:カラスの鳴き真似
身長:148cm
TikTok:@y.rua0515
YouTube:るあきゅうちゃんねる。
Instagram:@ru_chandabe
Twitter:@SRrua0515

「恋する◆週末ホームステイ」

遠く離れた街に住む“出会うはずのなかった”高校生たちが週末だけの「恋の旅」へ。ただし、旅の期間は人それぞれ。想いをよせたあの人は明日、いないかもしれない。高校生たちによる3週間・週末だけの共同生活で恋を育む恋愛リアリティーショー。ABEMAで毎週火曜よる10時放送中。

最新話URL:https://abema.tv/video/title/90-1429

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「恋ステ」るあげカップル、“性”のリアル描く「17.3 about a sex」どう観た?外見のコンプレックス・生理について…カップルで共有していること
今読んだ記事

「恋ステ」るあげカップル、“性”のリアル描く「17.3 about a se…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事