マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス

「egg」新専属モデル・マリサ、中学生だからこそ発信したい“週末ギャル”とは?先輩目指して意気込み語る<モデルプレスインタビュー>

2020.02.15 18:00

雑誌「egg(エッグ)」の新専属モデルを決める「第4回egg専属モデルオーディション」が行われ、グランプリは兵庫出身の14歳・マリサ(浅井マリサ)に輝いた。モデルプレスのインタビューでは、「egg」最年少モデルとなるマリサの素顔に迫るとともに、「同世代の子に夢を与えていきたい」という熱い思いを聞いた。

最年少14歳の「egg」モデル・マリサ誕生

中学2年生ながら、モデルセンス抜群のギャル・マリサ。くびれのあるほっそりとした体型と整ったルックスが印象的で、オーディションでも「egg」にかける熱い思いは人一倍だった。

今後は、3月2日発売の「egg」復刊第3号で誌面デビュー。毎日更新される公式YouTube「eggちゃんねる」に登場していく。

マリサ「egg」で発信したい“週末ギャル”

マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
― 新専属モデル加入おめでとうございます。まずは率直な心境を教えて下さい。

マリサ:中学生なのでLINE LIVEで1位になっても選ばれないかなって思っていたので、専属モデルになれると聞いた時は本当に嬉しくて涙が出ました。

― 今回「egg」専属モデルをオーディションを受けたキッカケは?

マリサ:LINE LIVEでエントリーを募集しているのを見て、エントリーはしたものの迷っていたんですけど、もともとお母さんが「egg」系の雑誌に出ていたのもあって「やったらええやん」って背中を押してくれました。

― もともと芸能関係のお仕事をしてた?

マリサ:2018年の12月に今の事務所にスカウトして頂いて、去年の夏ぐらいからレッスンに通い始めてファッションショーに出させて頂きました。

マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
― 新専属モデルとしてどういう活動をしていきたい?

マリサ:eggって25年の歴史があるギャル文化が作った本当にすごい雑誌だと思っています。その雑誌に出して頂ける事がすごく光栄で、私自身まだまだガッツリギャルやれない中学生というジレンマもアリ、髪を染めたりピアスもダメだったりですごくもどかしいです…。平日は真面目な学生だけど、週末はガラッと変わってギャルになる“週末ギャル”を今は発信していき、来年高校生になったらeggの先輩方を見習ってもっともっとギャルになれるよう頑張っていきたいと思っています!

― 14歳ならではの強みになりまね。

マリサ:同世代の子でも出来るギャルを発信してギャル人口が少しでも増えるように貢献していきたいです。

「egg」新専属・マリサ、ダイエットもストイック

マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
― 好きな食べ物は?

マリサ:梅。

― 嫌いな食べ物は?

マリサ:無いです。

― 特技は?

マリサ:赤ちゃんみたいな変わった声が出せる。

― 趣味は?

マリサ:YouTubeを観ること。

― オーディション期間中に頑張ったことは?

マリサ:ダイエットとメイクの研究。食べることも好きだし運動も苦手なんですけど、学校の帰りちょっと遠回りして帰るようにしたり、マンションのエレベーターを使わず階段にしたり、パックしながら足パカするようにしたり、最終面接までの1週間で2.5kgダイエットしました。

― 「これは負けない」という強みは?

マリサ:ウォーキング。

― 憧れの人は?

マリサ:伊藤桃々さんです。

「egg」新専属・マリサの“夢を叶える秘訣”

マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
― 最後、夢を叶える秘訣を教えて下さい。

マリサ:自分より上の人、憧れの人を探してその人を超えることを意識する。あと、お母さんの言葉なんですけど「強く願えば夢は必ず現実になる」っていうのをずっと信じてきました。今回も専属モデルになれたので、大事だと思います。諦めたらそこで終わりだと思います。私もeggの先輩方を見習ってもっともっとギャルになれるよう頑張っていきます!

― ありがとうございました。

マリサ(浅井マリサ)プロフィール

マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)/(C)モデルプレス
生年月日:2005年8月11日
出身:兵庫県

「egg」復刊から約1年 新モデルの勢いも加速

マリサ(浅井マリサ)・AiRi(前川愛莉)/(C)モデルプレス
マリサ(浅井マリサ)・AiRi(前川愛莉)/(C)モデルプレス
オーディションは昨年末からエントリーを募集し、今年1月からLINELIVEで審査がスタート。LINELIVEの決勝上位3人が2月8日に行われた最終面接に挑み、マリサがグランプリ、「egg girl」としても活動している千葉出身の16歳・りあな、ピンク髪が目を惹くハーフの18歳・持田郁華がモデルプレス賞を受賞。編集部の目に止まり、スカウト枠でAiRi(前川愛莉)も新専属モデルの座を手にした

(左から)持田郁華、りあな、マリサ、AiRi(C)モデルプレス
(左から)持田郁華、りあな、マリサ、AiRi(C)モデルプレス
1995年に創刊された同誌は、渋谷を中心とした数々のギャルカルチャーを生み出し、最盛期には50万部を誇った“伝説のギャル雑誌”。2014年に休刊となったものの、2018年3月よりWEBにて活動を再開し、SNSを中心に最適化した新たなギャルカルチャーを発信。2019年5月「令和」の幕開けとともに、復刊を果たした。

復刊号で表紙を飾った伊藤桃々、きぃりぷをはじめ、「第3回egg専属モデルオーディション」で加入した現役高校生のママモデル・せいな、ド派手ギャル・あいめろ姫ら新モデルたちも勢いが加速し、それぞれに活躍の場を広げている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「egg」肌見せ満載“バレンタインコーデ”対決 渋谷で一番のモテギャルは?
    「egg」肌見せ満載“バレンタインコーデ”対決 渋谷で一番のモテギャルは?
    モデルプレス
  2. 「egg」モデル“コンビニで買える”夜食&ダイエット法が「参考になる」と話題
    「egg」モデル“コンビニで買える”夜食&ダイエット法が「参考になる」と話題
    モデルプレス
  3. 「egg」みりちゃむ&ひゅうが、破局を報告
    「egg」みりちゃむ&ひゅうが、破局を報告
    モデルプレス
  4. 「egg」専属モデルオーディション、グランプリは14歳ギャル 新モデル2人誕生、モデルプレス賞も
    「egg」専属モデルオーディション、グランプリは14歳ギャル 新モデル2人誕生、モデルプレス賞も
    モデルプレス
  5. “現役JKママモデル”せいなのウエストサイズに驚きの声 「egg」ギャルがスリーサイズをガチ公開
    “現役JKママモデル”せいなのウエストサイズに驚きの声 「egg」ギャルがスリーサイズをガチ公開
    モデルプレス
  6. 「egg」モデル、ガチな体重公開が話題
    「egg」モデル、ガチな体重公開が話題
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    モデルプレス
  2. 鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    モデルプレス
  3. フィッシャーズ×水溜りボンドが語る“夢を叶える秘訣” 互いへの本音とトップランナーが今感じるYouTube界の変化 
    フィッシャーズ×水溜りボンドが語る“夢を叶える秘訣” 互いへの本音とトップランナーが今感じるYouTube界の変化 
    モデルプレス
  4. 今勢いに乗るYouTuber・エスポワール・トライブ、人生が変わった3年の思いと夢を叶える秘訣「東海オンエア・フィッシャーズと肩を並べたい」
    今勢いに乗るYouTuber・エスポワール・トライブ、人生が変わった3年の思いと夢を叶える秘訣「東海オンエア・フィッシャーズと肩を並べたい」
    モデルプレス
  5. 小森隼「実らない恋の方が魅力を感じる」恋愛観が形成されるまで GENERATIONS10周年で感じた“夢を叶える秘訣”<「恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK」独占インタビュー>
    小森隼「実らない恋の方が魅力を感じる」恋愛観が形成されるまで GENERATIONS10周年で感じた“夢を叶える秘訣”<「恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK」独占インタビュー>
    モデルプレス
  6. 乃木坂46菅原咲月、センター曲初披露直前に流した涙 隣で支えた井上和の存在・ツアー中の葛藤語る<「乃木撮」インタビュー>
    乃木坂46菅原咲月、センター曲初披露直前に流した涙 隣で支えた井上和の存在・ツアー中の葛藤語る<「乃木撮」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 乃木坂46井上和、グループ加入数ヶ月で感じた“重み”「感情が追いつかなかった」時期を乗り越え得たもの<「乃木撮」インタビュー>
    乃木坂46井上和、グループ加入数ヶ月で感じた“重み”「感情が追いつかなかった」時期を乗り越え得たもの<「乃木撮」インタビュー>
    モデルプレス
  8. 乃木坂46賀喜遥香、“自分だけ何もない”と悩んだ過去 メンバーの姿から学んだ「夢を叶える秘訣」とは<「乃木撮」インタビュー>
    乃木坂46賀喜遥香、“自分だけ何もない”と悩んだ過去 メンバーの姿から学んだ「夢を叶える秘訣」とは<「乃木撮」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 乃木坂46久保史緒里が加入直後に乗り越えた“悲しみ”「時間をかけて乗り越えていくしかなかった」支えとなった先輩からの言葉<「乃木撮」インタビュー>
    乃木坂46久保史緒里が加入直後に乗り越えた“悲しみ”「時間をかけて乗り越えていくしかなかった」支えとなった先輩からの言葉<「乃木撮」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事