“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くんを直撃!モテエピソード・これまでの芸能活動・今後の夢は?<一問一答/高一ミスターコン>

“日本一のイケメン高校一年生”を決めるコンテスト「高一ミスターコン2018」の最終審査が4日、東京SHIBUYA duo MUSIC EXCHANGEにて開催された『IKEFES 2018 SUMMER』内で行われ、福岡県出身の小宮璃央(こみや・りお/15)くんがグランプリに輝いた。イベント直後のモデルプレスのインタビューでは、受賞の喜びやこれからの夢、素顔について語ってくれた。以下、一問一答。
「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん (C)モデルプレス
「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん (C)モデルプレス

“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くん、出場のきっかけは?

― 受賞した今の心境は?

正直、グランプリをとれるとは思っていなくて、ここまで来られればいいかなと思っていました。でも、みんなに投票もしてもらってここまで上がってこれたので、出来るところまでやろうと。

グランプリで名前を呼ばれたときには、ボーッとしちゃって。アタフタして固まっちゃったんですけど、今は実感が湧いてきてすごく嬉しいです。発表のツイートを見たみんなからたくさんリプが来て、どんどん喜びがこみ上げてきました。

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
― ミスターコンに出場したきっかけは?

毎年イベントに出るようにしていて、去年はジュノン・スーパーボーイ・コンテストに挑戦しました。ベスト104の中に残れたんですけど、中途半端な形になってしまって落ちてしまったので、今回はがんばろうと思っていたときに、この高一ミスターコンを見つけて。今高一だから今しかないと思って受けました。

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
― ミスターコンを通して感じた辛かったことや楽しかったことは?

辛かったことは、自分には無理だという声もあったこと。でも1位をとれたので見返したいって気持ちもあります。楽しかったことはファイナリストになって新しい友だちができたり、LINEライブでいろんな人とお話できたことです。

“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くん、これまでの芸能活動

― これまでに芸能活動は?

小学1年生でスカウトされて、演技のお仕事やCMのお仕事をしたことがあります。去年と一昨年は地元の福岡で「あしながおじさん」という舞台に出演しました。芸能界に入りたいっていう気持ちは強いです。

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
― 夢は?

俳優として映画やドラマに出たいです。これからやりたいことはたくさんありすぎるんですが、人前に出たいです。

― 憧れの有名人は?

山崎賢人くん。たくさんドラマに出ていて、今だと「グッド・ドクター」を見てすごいなと思いました。役を自分のものにして演技できるのがすごいです。

― 似ているといわれる芸能人はいる?

LINEライブでよく言われたのは志尊淳くん。自分では思わないんですけど、髪型で言われるのかなと。

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス

“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くんのモテエピソード

― 好きな女性のタイプは?

かっこつけて言うと、自分を好きになってくれる人。髪型は短めで、年上の方がいいです。3個上くらい(笑)。男がリードしなくちゃと思うんですけど、苦手なので、リードしてくれるような人がいいです。

― 好きな女性芸能人は?

ガッキーです。

― モテエピソードは?

中学1年生のとき、ほかの小学校とあわさって中学に上がったんですけど、ほかの学校だった子たちから「あの子かっこいいね」って言われたことはあります。

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
― カッコよくなるためにしているこだわりは?

肌荒れをしないように気をつけるのと、美容院に行ってパーマをかけてみたり、ヘアスタイルをいろいろ試してます。

― 男子高生ミスターコンへの意気込みは?

これから応援してくれる人を増やして、今までついてきてくれた人たちも含め、勝ち進んで、グランプリをとりたいと思います。

“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くんの夢を叶える秘訣

小宮璃央くん (C)モデルプレス
小宮璃央くん (C)モデルプレス
― 夢を叶える秘訣

自分の意思を曲げないこと。とことんやる。怠けずに、ちゃんと努力することは大切だなと、身をもって知りました。


「男子高生ミスターコン2018」のシード枠を獲得

「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん(C)モデルプレス
「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん(C)モデルプレス
グランプリの小宮くんには日本一のイケメン高校生を決める「男子高生ミスターコン2018」のファイナリストになる権利が贈られる。

なお、準グランプリには、兵庫県出身の井ノ上翔也(いのうえ・しょうや)くんが輝いた。

「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん、準グランプリ・井ノ上翔也くん (C)モデルプレス
「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん、準グランプリ・井ノ上翔也くん (C)モデルプレス

「高一ミスターコン」とは

この日の最終審査に臨んだファイナリストは、『投票サイト powered by モデルプレス』にて行われていたSNS審査を通過(「投票数」「応援メッセージ数」「リツイート数」「ページ閲覧数」「LINE LIVE視聴数」の、各項目上位2人ずつ)。9人のファイナリストからグランプリが決定した。

「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん、準グランプリ・井ノ上翔也くん 、ファイナリスト(C)モデルプレス
「高一ミスターコン2018」グランプリ・小宮璃央くん、準グランプリ・井ノ上翔也くん 、ファイナリスト(C)モデルプレス
なお、「高一ミスターコン2018」と並行して、“日本一かわいい高校一年生”を決める「高一ミスコン2018」も開催中。同じく『投票サイト powered by モデルプレス』を勝ち上がったファイナリスト10名が、8月9日に大阪・Zepp大阪ベイサイドにて開催される『Popteen熱盛祭』内で行われる最終審査に臨み、同日結果が発表される。

「高一ミスコン2018」投票結果は?


日本一のイケメン高校生「男子高生ミスターコン2018」エントリー受付中

男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で4回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

高校生に広く親しまれているSNSやアプリを使用した投票審査が組み込まれているため、グランプリ決定までの過程を全員参加型で楽しめるのが特徴。昨年の総投票数は35万票を記録している。

2018年は、8月7日にエントリーを締め切り、昨年同様全国を6地方(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分け地方予選を実施。勝ち残った上位10人(予定)が全国ファイナリストとして、12月27日(予定)に東京で行われる本選で、“日本一のイケメン高校生”の称号をかけて競い合う。

グランプリ受賞者は副賞として、大手芸能事務所に所属できるほか、賞金の贈呈、人気美容室「OCEAN TOKYO」の専属モデルである”OCEANS STAR”に選出されることも決定。

なお2016年は、俳優やモデルとしてティーンから絶大な支持を集める本田響矢、那須泰斗らを輩出。2017年は、モデルとして活動する高橋文哉がグランプリを獲得、ほかファイナリストには現在「Popteen」メンズモデルとして活躍する鈴村梨公などがいる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くんを直撃!モテエピソード・これまでの芸能活動・今後の夢は?<一問一答/高一ミスターコン>
今読んだ記事

“日本一のイケメン高校一年生”小宮璃央くんを直撃!モテエピソ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事