<AKB48世界選抜総選挙スタート>NMB48“革命”へ一直線!吉田朱里・村瀬紗英・植村梓、本気の決意と覚悟「中途半端な思いではない」

【NMB48・吉田朱里・村瀬紗英・植村梓/モデルプレス=5月29日】6月16日に開票・イベントが行われる『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』の投票が、5月29日よりスタートする。モデルプレスでは、開票イベント地がナゴヤドームに決定した翌日、沖縄で行われていた「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」でNMB48吉田朱里村瀬紗英植村梓の3人に話を聞いた。
(左から)植村梓、吉田朱里、村瀬紗英(C)モデルプレス
(左から)植村梓、吉田朱里、村瀬紗英(C)モデルプレス

目次

  1. 1. 吉田朱里・村瀬紗英・植村梓の目標
  2. 2. 今年も“おっきいところ”でライブがしたい!
  3. 3. NMB48、女子人気を実感
  4. 4. 吉田朱里、中途半端な気持ちではない“神7”
  5. 5. 植村梓「今まで以上に本気です」
  6. 6. 村瀬紗英「みんなでニコニコしましょう」
  7. 7. AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙
  8. 8. 吉田朱里(よしだ・あかり)プロフィール
  9. 9. 村瀬紗英(むらせ・さえ)プロフィール
  10. 10. 植村梓(うえむら・あずさ)プロフィール

これまで語りきれないほどのエピソードが誕生した選抜総選挙も今年で10回目。海外グループメンバーにも立候補権を付与されたこと、指原莉乃・渡辺麻友ら前回上位陣の票の行方など、これまで以上に注目すべき点が多い。

そんな中、昨年悲願の選抜入りを果たした吉田、前々回の88位から39位まで大幅ジャンプアップした村瀬、今年こそのランクインが目される植村。三者三様彼女たちにかかる期待は大きい。大イベントを前に、3人は何を思い、何を目指しているのか― ― 。

写真をイッキ見!


吉田朱里(C)モデルプレス
吉田朱里(C)モデルプレス
村瀬紗英(C)モデルプレス
村瀬紗英(C)モデルプレス
植村梓(C)モデルプレス
植村梓(C)モデルプレス

吉田朱里・村瀬紗英・植村梓の目標

― (インタビューの前日に)総選挙イベントがナゴヤドームに決まりましたね。

吉田:名古屋に戦いに行きたいなと思っています。

― ずばり今年の目標は?

吉田:毎年「NMB48は弱い」って言われ続けているんですけど、昨年は(白間)美瑠と選抜に入ることができたので、今年は2人で引っ張っていきたいです。神7を目標に、美瑠は1位にって言ってますし、目標に近づけるように意気込んでます。

植村:私は去年ランクインしてないので今年こそ!アカリン(=吉田)さんに女子力選抜にも選んでいただいたりしたので…。

吉田:それがどんな力になるか(笑)。

植村:最近女の子のファンの方がすごく増えました。やっぱり、アカリンさんが女子力革命を起こされてるので。

― もう革命真っ最中ですね。

吉田:いやいやいや…(照笑)。

植村:私も革命を起こしてやりたいなって思ってます。

― 具体的な目標順位は?

植村:ランクインできたならセンター曲が欲しいので、(アップカミングガールズのセンターになる)65位。

― ピンポイントですね。村瀬さんはいかがですか?

村瀬:私は去年39位にランクインして、そのとき語呂合わせで“サンキュー”って言ってたんです、当日は嬉しすぎて言うの忘れちゃってたんですけど(笑)。だから、今年もそういう語呂が良いので25位。ニコニコに入りたい!

一同:(笑)。

― じゃあ今年は本番忘れないようにお願いします(笑)。

村瀬:絶対に忘れないように(笑)。ニコニコの25位がいいです。

― まだ早いかもしれませんが、スピーチで何を話そうかなとか想像しますか?

吉田:う~ん…速報の状況を見ないとって感じですね。

― 速報はやっぱ気になりますか?

吉田:速報は大事やんな。

村瀬・植村:大事です。

― ちなみに昨年はココ沖縄で総選挙イベントが行われて“電撃発表”がありましたけど、今年はもうないですよね…。

吉田:今年はもう本当にないです(笑)。

植村:大丈夫だと思ってます(笑)。

フォトギャラリー


今年も“おっきいところ”でライブがしたい!

― では、総選挙あるなしに関わらず、今後の個人の目標、グループの目標を教えて下さい。

吉田:ありがたいことに個人お仕事もすごく充実していて、「Ray」専属モデルになったので早く表紙を飾れるようになりたいなど目標はいっぱいあります。その中の1つで、「Queentet」(吉田・村瀬・植村・太田夢莉・渋谷凪咲によるグループ内ユニット)の活動も活発にしていきたいなって思ってます。最近だとグッズのデザインをやらせてもらったりとか、単独公演が決まったりしたので、「Which one」に続く第2弾の曲いただけるようにがんばりたいし、いつかは単独でライブができるようにしたいです。

村瀬・植村:したいです!

吉田:グループとしては、去年アリーナツアーをやらせて頂いてすごく楽しかったし、全員が1つになった感じがしたので、今年もライブができたら嬉しいです。

植村:おっきいところでライブがしたいです、京セラドームとか(笑)。夢はでっかく京セラドームでライブしたい!

吉田・村瀬・植村:(スタッフに目を向けるも、スタッフ無反応…)

吉田:種類の分からん顔しないでもらえます?(笑)

植村:(笑)。個人としては、NMB48の選抜では下の子たちの勢いもすごいので、それに負けないように一気に這い上がって、いつかはフロントメンバーになれるようにがんばりたいと思ってます。

― 村瀬さんはいかがですか?

村瀬:ずっと専属モデルになるのが夢なので、アカリンさんに続けるように頑張りたいです。

「沖縄国際映画祭」ステージの模様はコチラ


NMB48、女子人気を実感

― 3人を含めて、NMB48メンバーの女子力の高さ、女性人気は他グループに比べて頭一つ抜き出てますよね。

吉田:今まで、NMB48はそんなに女子ウケを考えてこなかったけど、この1年ですごい考えるようになって、「Queentet」の5人を筆頭に頑張っている感じがします。今まで言っても叶わなかったことが、自分たちから発言することによって協力してくださる方とか応援してくれる方が集まって盛り上がって、前向きに進んでいることが多いですね。

― 実際女性ファンの増加は感じる?

吉田・村瀬・植村:すごく増えました。

村瀬:今まで来てたファンの人がビックリするぐらい。

植村:女の子が増えすぎて、逆に男性の方が並びづらいって困るぐらい(笑)。

吉田:ライブで女性専用エリアが出来たことも大きいと思います。

吉田朱里、中途半端な気持ちではない“神7”

― 最後になりますが、総選挙に向けてファンの方にメッセージをお願いします。

吉田:去年はみなさんのお陰で16位になって選抜入りを果たすことができました。この1年はその数字にめちゃくちゃ支えられ、どんどんお仕事も決まって、総選挙の大きさとか世間の注目度をすごく感じました。だからこそ、選抜メンバーとして活動とかさせてもらった中で欲が出ちゃうというか…。

― より上を目指したい?

吉田:最初は自分が選抜に入ることなんて考えたことなかったのに、いざ選抜に入るともっと上を目指したい。嬉しいことに個人のお仕事も充実してるから、そろそろ次のステップもって考えた時期もあったんですけど、やっぱりアイドルとして、NMB48として支えられてる部分がたくさんあるなっていうことに気づけた1年だったし、それがない全然と自分には力がないなって実感しました。

去年、総選挙で「今のAKB48は外への発信力が弱い」って言ったんですけど、私が選抜に入ったこの1年ではグループ自体を変えることは全然できませんでした。だから、今年はフロントに立ってグループを変えられるぐらいの活躍を見せたい!48グループでのポジションを上に伸ばすのには総選挙が1番重要だと思っているので、今年は中途半端な気持ちではなく、そういう意味で「神7」が目標です。

― プレッシャーもある?

去年はすごく選挙が楽しみで「選抜入りたい」って思ってましたが、今回の総選挙はさや姉も出ないし、自分がグループにできることを考えたいなっていう意味を込めて頑張っていかないといけないなって感じてるからプレッシャーや不安もあります。

― 色んなものを背負った上での「神7」ということですね。

吉田:そうです。もちろん順位は下げられない、上げないとダメだと思ってます。これだけたくさんの方に応援していただいて、期待していただいた1年だったので、1番緊張します。

植村梓「今まで以上に本気です」

― 植村さんもお願いします。

植村:さっきも「ランクインすること」って言いましたけど、今年は今まで以上に本気です。

― その理由は?

植村:総選挙に弱いって言われているNMB48にいるからこそ、ランクインするメンバーも限られてると思います。だから、そこに入るってこと自体すごくカッコいいことだと思ってます。残酷な面もあるかもしれないですけど、せっかく順位を付けられるイベントなので、目に見える形でファンの方と成し遂げるたい。48グループにいるからには、ランクインしないと絶対にアイドルをやめれないなって思ってます。 今年は本当に本気で目指したいなと強く思ってるので、みなさんよろしくお願いしますっていう気持ちですごくいっぱいです。

村瀬紗英「みんなでニコニコしましょう」

― 最後に村瀬さんお願いします。

村瀬:私は去年の1年間で総選挙の重みをめっちゃ痛感しました。本当にファンの人と一緒にならないとランクインできないなって。だけど、初ランクインで39位っていうすごい順位をいただいたからこそ、今年はすごく難しいなって感じています。だから、もっと士気を上げて、もっとファンの方と一緒になって絶対にランクアップはしたい。それを課題として、本番少しでもランクアップできるように、みんなでニコニコしましょうと(笑)。お願いします(笑)。

吉田:どうする26位とかだったら(笑)。

村瀬:悔しいな~それ(笑)。

― (笑)。ありがとうございました。

(modelpress編集部)

モデルプレスのインタビューに応じた植村梓、吉田朱里、村瀬紗英(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた植村梓、吉田朱里、村瀬紗英(C)モデルプレス

AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙

【名称】
AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙(※別名:第10回AKB48世界選抜総選挙)

【当選】
・53rdシングル 世界選抜メンバー:16名(1位~16位)
・アンダーガールズ:16名(17位~32位)
・ネクストガールズ:16名(33位~48位)
・フューチャーガールズ:16名(49位~64位)
・アップカミングガールズ:16名(65位~80位)
・第10回世界選抜総選挙記念枠(仮名):20名(81位~100位)※新設

【投票期間】
2018年5月29日(火)10:00~ 2018年6月15日(金)15:00※日本時間

【データ集計・開票方法】
例年通りAKB48グループに関連しない第三者機関に集計を依頼し、弁護士による監視の下、厳正なる開票を行う。開票当日は、弁護士の最終確認を終えた順位ごとの用紙を封筒に入れ、弁護士による割印を押す。その後、会場にて皆様の前で司会者が開封。

【速報】
2018年5月30日(水)会場:AKB48劇場を予定

【開票】
2018年6月16日(土)会場:ナゴヤドーム

【53rdシングル 発売日】
2018年9月頃を予定

吉田朱里(よしだ・あかり)プロフィール

吉田朱里(C)モデルプレス
吉田朱里(C)モデルプレス
ニックネーム : アカリン
生年月日 : 1996年8月16日
血液型 : AB型
出身地 : 大阪府
身長 : 163.5 cm
好きな食べ物 : アサイーボウル
趣味 : オシャレ(メイク、ファッション、ネイル)
特技 : ホッピング
将来の夢 : モデル兼女優

村瀬紗英(むらせ・さえ)プロフィール

村瀬紗英(C)モデルプレス
村瀬紗英(C)モデルプレス
ニックネーム : さえぴぃ
生年月日 : 1997年3月30日
血液型 : A型
出身地 : 大阪府
身長 : 159 cm
好きな食べ物 : オムライス
趣味 : 音楽鑑賞、ショッピング、ギターの弾き語り
特技 : ギター
将来の夢 : ファッション雑誌のモデルさん、女優さん

植村梓(うえむら・あずさ)プロフィール

植村梓(C)モデルプレス
植村梓(C)モデルプレス
ニックネーム : あずさ
生年月日 : 1999年2月4日
血液型 : O型
出身地 : 大阪府
身長 : 157.5 cm
好きな食べ物 : ねぎ、めん類、 辛いもの
趣味 : 読書
特技 : 子供とあそぶこと
将来の夢 : モデル

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <AKB48世界選抜総選挙スタート>NMB48“革命”へ一直線!吉田朱里・村瀬紗英・植村梓、本気の決意と覚悟「中途半端な思いではない」
今読んだ記事

<AKB48世界選抜総選挙スタート>NMB48“革命”へ一直線!吉田朱…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事