炎上どんとこい!芸能界に入りた過ぎる美女・入澤優がまた受賞「今は医学部の肩書が欲しい」<ミスサークル2017 モデルプレス賞>

参照回数:431,657

【入澤優/モデルプレス=5月10日】日本歯科大学2年生の入澤優が10日、日本一の大学サークル看板娘を決めるミスコンテスト「MISS CIRCLE CONTEST 2017」にてモデルプレス賞と審査員特別賞を受賞し、同ミスコン史上初のW受賞という快挙を成し遂げた。
「MISS CIRCLE CONTEST 2017」モデルプレス賞・審査員特別賞をW受賞、入澤優 (C)モデルプレス
「MISS CIRCLE CONTEST 2017」モデルプレス賞・審査員特別賞をW受賞、入澤優 (C)モデルプレス
また入澤は、今年3月に行われた“日本一かわいい新入生”を決める「FRESH CAMPUS CONTEST 2016-2017」(通称:フレキャン)でもモデルプレス賞を受賞しているため、今回の受賞で2つのモデルプレス賞を持つこととなった。

入澤優、芸能界ですでに見逃せない存在感?

モデルプレス賞・審査員特別賞をW受賞、入澤優(C)モデルプレス
モデルプレス賞・審査員特別賞をW受賞、入澤優(C)モデルプレス
美しいルックスはもちろん、その炎上いとわぬ大胆なキャラクターが受け、現在は多数のテレビ番組で活躍。ついには関西テレビ「演歌百撰新」(BS11)レギュラーMC、千葉テレビ「女神たちのかようび」レギュラーMCに抜擢されるなど、もはや芸能界で見逃せない存在感を放っている。

加えて歯学部に在籍中と優秀な頭脳を持つ入澤だが、今は医学部への再受験を目指しているという。一体なぜ?モデルプレスは、そんな入澤の受賞直後にインタビューを行い、話を聞いてみた。

入澤優インタビュー

入澤優 (C)モデルプレス
入澤優 (C)モデルプレス
― モデルプレス賞・審査員特別賞と「ミスサークル」史上初のW受賞となりましたが、今の心境をお願いします。

入澤:名前を呼ばれたとき、フレキャンでもモデルプレス賞だったので、「またか」と思ったんですけど、それと同時に、またメディアに載れると思って嬉しかったんです。そのあと審査員特別賞ももらえたので、これからガンガン目立っていきたいと思います!

― すごい。そのエネルギーはどこから?

入澤:自分のやりたいことが明確だから。芸能界に入りたい。

入澤優 (C)モデルプレス
入澤優 (C)モデルプレス
― 先日、テレビ番組「さんまの東大方程式」に東大生と結婚したい女子として出演されていましたが…キャラクター爆発していましたね!

入澤:「歯学部のバカ」ってイメージがついたかもしれないけど、モデルプレス賞が“入澤優は綺麗”だという保証になってくれました。ありがとうございます。フォロワーも一気に一万人を超えました。

― SNSも炎上していましたよね?

入澤:めっちゃ炎上したかったんです。嫌いって好きの裏返しじゃないですか、入澤優という人間に対して何かしらの感情を持ってもらっているということなので、私は炎上してもいいと思ってます。有名になりたいので、炎上どんとこい!入澤優が流行ればいいと思います。

― どんな芸能人になりたいんですか?

入澤:とにかく有名になりたい!指原莉乃さんのようにMCができるような、幅広く使ってもらえるように、いろいろなことを勉強していきたいです。

入澤優 (C)モデルプレス
入澤優 (C)モデルプレス
― ひとつ気になることが…芸能人になるのに、医学部に行く必要はあるのでしょうか?

入澤:看板があったほうが使ってもらえるかなと思って。医学部は研究ではなく、有名になるために行きます。名刺が欲しくて大企業に入る人がいるように、聖マリアンナ医科大学に行ってる入澤優という肩書がほしいから、医学部に行きたいんです。そのためならどんな勉強だっていとわないです。

― 本当に考え方が凄いですよね…!ミスコン出場はこれが最後ともおっしゃってましたが、そうなんですか?

入澤:医学部受験に向けて本格的に勉強します!総合大学の医学部に合格して、1年生としてフレキャンにまた出たい(笑)。今度こそ絶対にグランプリ獲ります!

― では最後に、入澤流の男を落とすテクをお願いします!

入澤:目をめっちゃ見つめる!あとね、行動を見つめるのがいいらしいんです。例えば、彼が手で何かを持った時に、その手をずっと見つめるとかね。

― ありがとうございました。

入澤優(いりざわ・ゆう)プロフィール

入澤優(C)モデルプレス
入澤優(C)モデルプレス
生年月日:1993年03月27日
出身地:東京都
身長:158cm
血液型:A型
将来の夢:有名美人女医

「MISS CIRCLE CONTEST 2017」結果

(左から)吉川朋芳、鈴木みう、吉田さくら、原口未帆、喜多川あゆ、入澤優、鶴田真子 (C)モデルプレス
(左から)吉川朋芳、鈴木みう、吉田さくら、原口未帆、喜多川あゆ、入澤優、鶴田真子 (C)モデルプレス
【グランプリ】
首都大学東京・3年・原口未帆/live life love[通称:フェス部]
【準グランプリ】
東京理科大学・3年・吉田さくら/早稲田大学インカレテニスサークル「roughrose(ラフローズ)」
慶應義塾大学・3年・喜多川あゆ/サッカーサークル「FC. ONZE」
【モデルプレス賞】
日本歯科大学・2年・入澤優/日本歯科大学テニス部
【アナトレ賞】
早稲田大学・3年・鶴田真子/ベリーダンスサークルSARAHbelly (サラベリー)
【審査員特別賞】
拓殖大学・2年・鈴木みう/野球サークル「amaze」
広島女学院大学・4年・吉川朋芳/書道部
日本歯科大学・2年・入澤優/日本歯科大学テニス部

「MISS CIRCLE CONTEST」2010年以来2回目の開催

「MISS CIRCLE CONTEST 2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
「MISS CIRCLE CONTEST 2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
2010年に開催されて以来、6年ぶり2回目となる今大会。出場者の大学生活のバックアップと、夢への最短距離をサポートすることを目的とし、前回はアナウンサー・アーティストなどを輩出した。

1月4日に出場者が発表されウェブ投票開始。いくつかの選考を経て、ファイナリスト20名が最終審査に進んだ。イベントは、「AGESTOCK2017 in 赤坂BLITZ」のステージにて行われた。

AGESTOCKとは

「AGESTOCK2017 in 赤坂BLITZ」 (C)モデルプレス
「AGESTOCK2017 in 赤坂BLITZ」 (C)モデルプレス
首都圏60大学から集まった現役大学生から構成されている日本最大級の学生団体。イベント、フリーペーパーというメディアを通じて、同世代、社会に熱意を伝えるべく活動している。

なおAGESTOCK2017実行委員会では、新入生を5月末まで募集しており、新歓説明会も行っている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 炎上どんとこい!芸能界に入りた過ぎる美女・入澤優がまた受賞「今は医学部の肩書が欲しい」<ミスサークル2017 モデルプレス賞>
今読んだ記事

炎上どんとこい!芸能界に入りた過ぎる美女・入澤優がまた受賞…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事