<Anly×Leola対談>新世代の歌姫の素顔「なんでこんなに仲良しなの?」盛り上がって意外な展開へ

【Anly、Leola/モデルプレス=4月13日】アーティストのAnlyが、4月26日に1stアルバム「anly one」をリリースすることを記念して、アーティストのLeolaと対談。新世代の歌姫として音楽業界を騒がす二人が思うこととは?
新世代の歌姫対談!仲良しオーラ全開(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
新世代の歌姫対談!仲良しオーラ全開(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
Anlyは、2015年にドラマ「サイレーン」主題歌に抜擢されてデビュー。その後、スキマスイッチとのコラボソングで話題になるなど、今注目のシンガーソングライター。

一方のLeolaも、2016年4月にシングル「Rainbow」にて歌手デビューし、さらに月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系、2016年4月期)で女優デビューも果たすなど、枠にとらわれずに活躍する期待のシンガーソングライター。

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
そんなこれからの音楽シーンを引っ張っていく歌姫二人は、出会って1日で意気投合したという。今回の対談でも仲良しオーラ全開!「なんでこんなに仲良しなの?」と思うほど息ぴったりのトークは、意外な展開へと進んでいく。


Anly×Leola、実はまだ出会ったばかり!?

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― とても仲良しな雰囲気が伝わってきますが、まずお二人が出会ったのはいつごろ?

Leola:実は出会ったのが今年に入ってからなんです(笑)。

Anly:意外と浅い(笑)。会うのも今日で3回目くらいじゃないですか?

Leola:信じられない!

Anly:3年ぐらい一緒にいるような感覚があります。

― そうなんですね!会ったその日に意気投合したんですか?

Leola:そうですね。2017年の2月に大阪でツーマンイベントがあって、本番前に東京でリハーサルをした時に初めて会いました。その時にフィーリングがすごく合ったので、リハーサル終わった後にそのままカフェへ行ったり、2人でギター弾いて遊んだりしました。

Anly:楽しかったね。実は会う前に雑誌などでLeolaさんを見かけた時に、性格が合いそうだと思ってたんです(笑)。

Leola:私も思ってた!

― 元々思い合っていたんですね!

Leola:そうなんです。初めて会った時、あの雑誌あのページだったよね?みたいなことも話したり。

Anly:そうそう。お互いのことは知ってたから、やっと会えたみたいな(笑)。Leolaさんの「Let it fly」っていう曲がすごく好きだから、会ってみたい人の中ではトップだったんです。

Leola:嬉しい!私もAnlyさんの曲をラジオでよく聴いてました。

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― 実際会ってみて、お互いの印象って変わりました?

Leola:Anlyちゃんってもっとクールな子だと思ってたんです。写真からそんな印象を受けてたんですけど、喋るとすごく柔らかくてキュートなので、妹のように感じます!

Anly:嬉しい、やった!Leolaさんの印象は、想像以上に明るかったかな(笑)。Leolaさんのポジティブオーラってスタッフさんまで明るくさせるんですよ。会うたびに元気になります。

Leola:えー、嬉しい!

Anly:明るいだろうなとは思ってたんですけど、ちょっと予想を超えてた(笑)。

Leola:え、うそ!(笑)。

Anly:私はクールな人って見られてたとは思ってなかったよ。

Leola:ミュージックビデオなど動いてる映像がそうだったから…。でもそのギャップがいいんですよ!かわいくて、わーって髪の毛をくしゃくしゃにしたくなるんです(笑)。

Anly:(笑)。

Anly×Leola、お互いに歌ってほしい曲は?

(左から)Leola、Anly (C)モデルプレス
(左から)Leola、Anly (C)モデルプレス
― お互いに歌ってほしい自分の曲ってありますか?

Leola:好きって言ってくれてた「Let it fly」はすごく合うと思います!

Anly:すっごく歌いたい。

Leola:声が伸びるし透き通ってるから、きっと素敵になるんだろうなぁー…。

Anly:いつかカバーしたいなぁ。私はそうですね…わー!いっぱいある。「いいの」って曲を歌ってほしいかな。片思いの曲なんですけど、思いを伝えられなくて遠くからずっと見てて、隣にいるだけでもいいのって言いながら、本当の気持ちはよくないんだよなって思ってるっていう…。

Leola:切ない…。

Anly:Leolaさんのキラッとした声で歌ってるのを聴いてみたいんです!

Leola:Anlyちゃんの声は違うの?

Anly:私はちょっと深めな声なので。可愛らしいキラキラした声もいいなって思った。

Leola:ぜひ歌いましょう!

Anly×Leola、お互いに尊敬しているところ

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― では、お互いに尊敬しているところを教えてください。

Leola:パフォーマンスがとにかくカッコよくて、ひとりで何でもできちゃうんですよ。ルーパー使って重ねたり、曲も自分で書いてやってるから、表現したいことがパフォーマンスにもそのまま表れるところを尊敬しています。

Anly:ありがとうございます!私は、大阪のライブで聴いた「It’s a “New day”」っていう曲が本当に心にしみたんです。こんなにも心を癒してくれる、優しい曲を作れるところを尊敬してます。

― お互いに刺激になりますよね。

Leola:そうですね。お互いに足りないものをお互いが持っていて、それを羨ましいって思い合えているのが良いんです。

Anly:そう、羨ましいの(笑)。同じものを持ってたら、それはそれで「うーん…」ってなるかもしれないですよね。

Anly×Leola、新ユニット誕生?

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― なんだかユニットのようですね(笑)。

二人:(笑)。

Anly:組んじゃう?

Leola:ね!はじめて会ったときから、いつか絶対一緒にやりましょうって話してたよね。夢だよ。

Anly:5曲ぐらい作ってね。

Leola:そう、コラボ決まってないのに先に曲をストックしておこう(笑)。

Anly:お互いに足りない部分を補って作った曲になるから、最強なものが出来る気がするんです!

― 確かに!ぜひ聴いてみたいです。ユニット名はどうします?

Leola:ユニット名?考えてなかったね。

Anly:考えちゃいます?

Leola:そうだなー…。「Leola」って名前に“太陽”って意味が入ってて、Anlyちゃんも沖縄出身で「太陽に笑え」っていう曲があったりだとか、お互い“太陽”を大切にしてるので、そこらへんを入れたいよね。

― 太陽系の何か…

Leola:太陽系!

Anly:太陽系!

― ユニット名が太陽系?(笑)。

Anly:太陽系っていいね。これかな(笑)?

Leola:私たち「太陽系」です(笑)。

Anly:いいかも。

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― 壮大なユニット名ですね(笑)。

Anly:(笑)。壮大な曲ができますね!

Leola:そうそう、ちょっと大きく出ようか(笑)。

Anly:表記はちょっと考えないといけない。

― ローマ字表記で「TAIYOU-KEI」とか。

Leola:1回持ち帰ります(笑)。

Anly:持ち帰ります(笑)。

― (笑)。では決まった時はまた取材させてください!

Anly:はい、ぜひお願いします!


Anly×Leola、コラボライブは絶対に晴れる!

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― 実際にコラボしたらどんなライブにしたいですか?

Leola:外でやりたくない?

Anly:沖縄に来て欲しい。

Leola:ビーチの近くの公園とか。

Anly:あ、それいいですね。

Leola:ちょっとフェスっぽくしたい。

Anly:したい。

Leola:絶対に楽しいと思う!絶対晴れの日に。

Anly:うん、超暑い日ね。

Leola:そう。お互いのライブもやって、一緒に歌ったりして汗をダラダラかいて…ね!

― 太陽系なのできっと晴れますよね。

Anly:確かに(笑)。晴れ女ですか?

Leola:うん、晴れ女です。

Anly:だったら最強に晴れますね。私も奈良でライブをした時に大雨だったんですけど、私が「太陽に笑え」を歌ったら晴れたんです!

Leola:すごい!これは完璧に晴れますね。

(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― 当日は天気予報なんて見なくていいですね。

Leola:晴れます。大丈夫です。

― いいですね。「晴れます」ってライブ名もいいかもしれません。

Anly:いいですね!晴れたとかじゃなくって「晴れます」(笑)。

Leola:行きと帰りはちょっとわかんないです。

― それをサブタイトルにしちゃって…。

Anly:「今日は晴れます~行きと帰りはわかりません~」。

Leola:絶対に楽しいライブだ(笑)。

Anly×Leola、恋バナも盛り上がる!

ネイルを見せ合う歌姫二人(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
ネイルを見せ合う歌姫二人(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― フィーリングも近いお2人ですが、好きな男性のタイプも似てたりするんですか?

Leola:私の好きなタイプは楽しい人。それで、私のテンションをちゃんと感じ取ってくれる人がいいです。

Anly:いいねー!わたしは何かな。真面目な人がいいです。あとは私の性格について来られる人(笑)。二重人格みたいに急に変わったりするから。

ネイル見せて!(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
ネイル見せて!(左から)Anly、Leola (C)モデルプレス
― 二重人格ってすごいですね(笑)。

Anly:さっきまで笑ってたのに急に何?みたいな。

Leola:それはすごく考える人だからじゃない?そのモードに入った時は「話しかけないで」みたいな時間がある。

Anly:そんな冷たい人にはなりたくないです(笑)。

Leola:(笑)。

Anly:音楽の趣味はそんなに合わなくていい。

Leola:あ、いいんだ。

Anly:意気投合するとそれだけで終わりそう。

Leola:確かに。知らないものを教えてくれる人がいいよね。

Anly×Leola、1stアルバムに期待大

Anly、1stアルバム「anly one」アー写(C)モデルプレス
Anly、1stアルバム「anly one」アー写(C)モデルプレス
― では、1stアルバム「anly One」のお話も聞かせてもらえれば…

Leola:めっちゃ楽しみー。もう本当にすぐ聴きたい!

Anly:聴いちゃいますか(笑)?14曲入れたんです。

Leola:わーすごい!いっぱいだね。あ、DVDもついてるんだ。

Anly:そうなんですよ。アニバーサリーで。

Leola:あ!1周年のね。すごーい!!

― Leolaさん、すごくいい笑顔してますね。

Leola:へへへ(笑)。早く聴きたいですもん!

Anly:そう言っていただけると嬉しいです。意外とロック調の曲も多いんですよ。

Leola:新しい曲は何曲?

Anly:5曲かな。他にもバージョンを変えた曲もあって、例えば「だから」という曲はアコースティックバージョンだけど、アルバムではバンドを入れてストリングスになっていたり。

Leola:なるほど!

Anly、1stアルバム「anly one」初回限定盤
Anly、1stアルバム「anly one」初回限定盤
Anly:あとはシングル曲では恋をテーマにしたものがないので、アルバム曲は女の子っぽくキラキラした曲も入れました!

Leola:楽しみー!曲名もすごく可愛いね。この「レモンティー」とか。

Anly:嬉しい!この「レモンティー」って曲は、ドラムもベースもエレキも全部自分で演奏しました。すごくぎこちないんですけど、ぜひ聴いてみてほしいな。

Leola:すごい!

Anly:高校生のとき、初めて自分で打ち込んで作った曲がこの「レモンティー」で、ちゃんと形にしたいなってずっと思っていました。それでアレンジャーさんに宅録のようにしたいって伝えたら、全部自分でやってみたらいいんじゃないの?って話になって…。

Leola:出来るの?

Anly:ベースも触ったことがなかったから、何回もスタジオに通いました。スタジオのお兄ちゃんに顔覚えられるぐらいね。

Leola:あ!そういえばベース持ってた!

Anly:そう!ちょうど!

Leola:初めて会った日に2人でカフェに行ったんですけど、そのとき「この後スタジオ行くんです」ってベース背負ってたよね。

Anly:ギターじゃないの?みたいな(笑)。

Leola:そうそう(笑)。

Anly:やっと完成しました。

Leola:やー!(拍手)。おめでとう!

Anly:ありがとうございます。報告できて嬉しいです。

Leola:早かったわ、報告が(笑)。

Anly、1stアルバム「anly one」通常盤
Anly、1stアルバム「anly one」通常盤
Leola:アルバムというのは、歌を歌っている身からするとやっぱりいいよね。

Anly:はい。憧れでした。ミニアルバムも出したことがないので、今回が本当にはじめて。他にも入れたい曲がたくさんあったんですけど、今の私を伝えられる曲を詰め込みました!

― では改めて、アルバムをリリースする心境は?

Anly:この並んだ14曲たちって、16歳から20歳にかけて色んな人に出会い吸収してきた音楽なので、本当に輝いて見えます。ひとつひとつ思い出があって、ここにたどり着くまでに触れてきた音楽や会ってきてアーティストさんたちにも本当に感謝しています。もちろんLeolaさんにもね!

Leola:素敵!ありがとう!

Anly×Leola、夢を叶える秘訣

(左から)Leola、Anly(C)モデルプレス
(左から)Leola、Anly(C)モデルプレス
― では最後に、モデルプレス読者に向けてお二人の“夢を叶える秘訣”を教えてください!

Anly:臆せずに踏み出すことが夢に近づく一歩だと思います。動き出さないとチャンスも目の前に現れてくれないし、たとえ失敗したってそれ自体に意味がある。悔しくて泣いちゃうぐらい落ち込むこともあったけど、あの時に失敗してなかったら今の自分はないなと感じています。

Leola:私は「やる前から出来ないと言わないこと」かな。やってみて出来なかったら出来ないでいいんですよ。でも、もしかしたら自分に合っているかもしれない。それに失敗しても、出来ないと分かったこと自体が財産になると思うから、とりあえずやってみる!ですね。

Anly×Leola、対談した感想は?

(左から)Anly、Leola(C)モデルプレス
(左から)Anly、Leola(C)モデルプレス
― 改めて、今日こういう形でお話してみてお互いどうでしたか?

Leola:やー。

Anly:似てる。

Leola:やっぱ、好き。

Anly:きゃー!!!

一同:(笑)。

Anly:告白された。私も好き。お姉ちゃんみたいで大好き!

Leola:いぇーい!

Anly:いぇーい!

― いぇーい!(笑)。明るいお二人で楽しかったです。ありがとうございました。


トークが盛り上がってユニット結成まで飛び出した今回の対談。お互いに告白し合うラストを迎えるなど、取材中は常に仲良しオーラが漂っていた。

Leolaも期待するAnlyの記念すべき1stアルバム「anly one」。たくさんの心を躍らせれられれば、音楽業界を騒がす新ユニット「太陽系」の誕生も、夢じゃないかも?(modelpress編集部)[PR]提供元:ソニー・ミュージックレーベルズ

Anlyをもっと知りたい!公式YouTubeチャンネル


1stアルバム「anly one」情報

形態:初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD Only)

【CD】
M1.太陽に笑え
M2.FIRE
M3.笑顔
M4.この闇を照らす光のむこうに
M5.サナギ
M6.傘
M7.カラノココロ
M8.Enjoy
M9.だから
M10.レモンティー
M11.いいの
M12.Don’t give it up!
M13.EMERGENCY
M14.Come back

【DVD】
Anly 1st Anniversary Live@SHIBUYA eggman (2016/11/25)
1.太陽に笑え
2.Bye-Bye
3.傘
4.いいの
5.Enjoy
6.EMERGENCY
7.カラノココロ

Anlyワンマンツアー「Anly 1st Live Tour 2017“anly one”」情報

6月09日(金):名古屋 ell.SIZE
6月10日(土):大阪・南堀江knave
6月17日(土):原宿アストロホール
6月18日(日):沖縄・桜坂セントラル

Anlyプロフィール

1997年(平成9年)1月、沖縄・伊江島生まれ。沖縄本島からフェリーで約30分、北西に浮かぶ人口約4,000人、風光明媚な伊江島出身のシンガーソングライター。

中学卒業までPCもインターネットも家にはなく、情報が閉ざされた南の島で、音楽好きの父が持ち帰るブルースやロックのCDを聴き、ギターをオモチャ代わりに爪弾く日々を過ごす。

島には中学までしか無いため、高校進学の為に転居した那覇市内で弾き語りライブをスタート。高校を卒業した年、2015年11月にドラマ「サイレーン」主題歌に抜擢、「太陽に笑え」でメジャーデビュー。

デビュー前には黒板チョークアートで話題となった大塚製薬「カロリーメイト」CMにも起用される実力派。

Leolaプロフィール

3月14日生まれ、A型。ハワイ語でLeoは声、laは太陽。「太陽の歌声」が彼女の名前。「いつも優しく、ときに力強く、降り注ぐ太陽のように聴く人の心を晴天にしたい、あなたの心の太陽でいたい」という想いを込めて自ら命名。

2016年4月27日でシングル「Rainbow」にて歌手デビュー、フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』で女優デビューを果たした。

なお新曲「コイセヨワタシ。」「Your melody...」の2曲が、映画『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)に起用されることが決定している。
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - <Anly×Leola対談>新世代の歌姫の素顔「なんでこんなに仲良しなの?」盛り上がって意外な展開へ
今読んだ記事

<Anly×Leola対談>新世代の歌姫の素顔「なんでこんなに仲良し…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事