“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス

「Popteen」みちょぱ、赤裸々な恋愛話 彼氏は?キスは?「元カレが少年院」「コンビニ前で5時間」<一問一答で丸はだか>

2016.05.27 20:01

雑誌「Popteen」で活躍するモデルの“みちょぱ”こと池田美優。決してブレない“ギャル”マインドでティーン女子から圧倒的な支持を受けるみちょぱの、実は乙女な恋愛観に一問一答で迫る。


Q.好きな男性のタイプは?

みちょぱ:ドSな人!優しいけどドSな人。私は熱しやすく冷めやすいから、一緒にいて飽きなくて楽しい人。

Q.具体的に好きなドSは?

みちょぱ:少女漫画で好きなのが『黒崎くんの言いなりになんてならない』の黒崎くんが好きです。でも実際はあんなにドSじゃなくていいです。優しいけど、たまに「来いよ」とか言われたい。いきなり急変するみたいな。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.一緒にいて飽きないのはどんな人?

みちょぱ:笑わせてくれる人かな。でも私が馬鹿だから、頭いい人じゃないと無理!馬鹿同士は無理だと思う。ツッコんでもらって笑いたいかな。

Q.S?M?

みちょぱ:好きな男の人には基本的にはMです。恥ずかしくなっちゃうんですよ、私。友達とかにはSで、いじったりするんですけど、好きな人だけには恥ずかしくて目も見られない感じ(笑)。

Q.自分から好きになる?

みちょぱ:自分から好きになって付き合ったことしかないです。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.好きになってまずすることは?

みちょぱ:連絡をめっちゃします。

Q.好きな人を落とすテクは?

みちょぱ:私、モテ意識とかしたことなくて…でもギャップがあるってよく言われますね。この見た目だから、中身もキツイのかなって思われるんですけど、恋愛になるとめっちゃ乙女。ギャップが良かったのかな?元カレも私にハマっていく人が多かった。

Q.いちばん乙女な部分は?

みちょぱ:こういう話をしているとニヤニヤしちゃう(笑)…そういうところかな?あとは悩んだり泣いたりするのも恋愛関係でしかない。それに結構尽くしちゃうんですよ。だからダメ女っていったらそうなのかな?1分でも会いに行ける時間があれば会いに行っちゃうので。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.そのギャップは武器になってる?

みちょぱ:たとえば、料理ができないけどバレンタインデーの時だけ頑張るから、そういうところも良く思ってくれるのかな。清楚系の見た目の子って、イメージ下がっていくだけじゃないですか。でも私みたいなのはマイナスから入るから、あと上がってく一方なんです。でも、自分から好きになった人じゃなきゃ、乙女な自分にはならないから、普段はギャップモテしないです。

Q.恋愛で一番泣いた時は?

みちょぱ:それこそ元カレが少年院に入っちゃった時。その時はめっちゃ泣きましたね、死ぬほど泣きました。会いたくてもどうしようもなくて、とにかく泣いていました。

Q.好きなデートは?

みちょぱ:お家デート。DVDを観たり、ピザ食べたり、だる着でコンビニ行ったりとか。デートには特に求めてないです、公園でもいいし。でも、たまにはディズニーランドとかも行きたいかな。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.今までもらって1番嬉しかったプレゼントは?

みちょぱ:そんなにプレゼントって貰ったことないので、覚えていないです。

Q.逆に印象に残ってる贈ったプレゼントは?

みちょぱ:フォトアルバムを作ったことがあります。集中力がないので、そういう作業が苦手だったんですけど、何日もかけて作りました。手紙をあげた時にすごく喜んでくれたから、アルバムも喜んでくれるのかなって思ってプレゼントしました。でも最後の方は適当、字がめっちゃ汚かった(笑)。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.今までで1番尽くしたエピソードは?

みちょぱ:会いたくて5時間くらい外で待ったとか。中学2年生の時、付き合ってた彼氏と会ってる途中に「ちょっと友達のとこに行ってくるからここで待ってて」ってコンビニの前で言われてずっと待ってたんですよ。でも全然来なくて。でも「待ってて」って言われたから、5時間くらいずっと待った。帰りたかったけどね。

Q.好きな人に露出しないでって言われたら?

みちょぱ:えー…しちゃう(笑)。「電車に乗る時は気をつけてね」って言われたりはしてましたけど…そこまで言われたことはないですね。「やめて」って言う人はいなかったし、そういう人とは付き合えない。「このままを見て好きになったくれたんじゃないの」って思う。でも、すっぴんの方がいいとかは言われたことがありますけど(笑)。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.彼氏から指摘された部分を直したりする?

みちょぱ:言われたら直すようにはする。「口が悪い」って言われたら気をつけるようにはする。時間にルーズなので、それを言われたら直す。でも、そんなにキツイ人とも付き合ったことがないです。基本的にゆるい人。

Q.好きな人と見つめ合ったりできる?

みちょぱ:結構無理です!男友達とは全然出来るんですけど、好きな人だけには無理です!

Q.キスは緊張する?

みちょぱ:大変です!バクバクしてます(笑)。心のなかで「うわああああ」ってなってるけど、頑張っておさえています。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.恋愛観で昔と違うところは?

みちょぱ:昔は仕事よりも彼氏が優先だったんです。マネージャーにも「彼氏が帰ってくるまでに絶対に仕事終わらせたい」って言ってて…。でも今は、仕事が一番優先で余った時間で会いたいなって思っています。

Q.今彼氏はいる?

みちょぱ:いないんですよ。欲しい(笑)。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
Q.好きな人が、親友と被ってしまったらどうする?

みちょぱ:奪ったりはしないけど、陰で好きになってそう。チャンスがあったらアピール的なことはするけど…密かに好きでいるかな。あとはその友達に「最近どうなの?」ってめっちゃ聞いちゃうかも(笑)。

Q.結婚願望は?

みちょぱ:25歳までに結婚して子どもを産みます!

― ありがとうございました。

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス

「MICHOPA MANIA」(みちょぱまにあ)

“みちょぱ”こと池田美優「MICHOPA MANIA」より(画像提供:角川春樹事務所)
“みちょぱ”こと池田美優「MICHOPA MANIA」より(画像提供:角川春樹事務所)
“みちょぱ”こと池田美優「MICHOPA MANIA」(画像提供:角川春樹事務所)
“みちょぱ”こと池田美優「MICHOPA MANIA」(画像提供:角川春樹事務所)
5月20日にフォトブック「MICHOPA MANIA」(みちょぱまにあ)が発売!メイクやファッション、ダイエットやヘアなどはもちろん、今まで語られなかった過去の恋愛エピソードまで、みちょぱの魅力を全て詰め込んだ一冊に仕上がっている。(modelpress編集部)

池田美優(いけだ・みゆう)プロフィール

“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
“みちょぱ”こと池田美優(C)モデルプレス
愛称:みちょぱ
生年月日:1998年10月30日
出身地:静岡県
血液型:A型
身長:164cm

雑誌「Popteen」モデルで“JKモデルカリスマ四天王”。と当時中学3年生の6人で結成された「スーパーJC」のメンバーとして、2013年末から「Popteen」誌面に登場。2014年7月号では「JC」加入から史上最速でカバーガールに起用。2015年1月号で初ピン表紙を飾ると、以降5ヶ月連続表紙の快挙を達成。ギャルなルックスと抜群のプロポーションでティーンから圧倒的な人気を誇る。また天真爛漫なキャラクターなどでバラエティ番組にも出演するなど、活躍の場を広げている。
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 「Popteen」みちょぱ、美容&スタイルキープの秘訣「露出してれば太らない!」<一問一答で丸はだか>
    「Popteen」みちょぱ、美容&スタイルキープの秘訣「露出してれば太らない!」<一問一答で丸はだか>
    モデルプレス
  2. 「Popteen」みちょぱ、“仕事バックレの過去”を変えた転機とは「本当に辛かった」 藤田ニコルへ率直な想いも
    「Popteen」みちょぱ、“仕事バックレの過去”を変えた転機とは「本当に辛かった」 藤田ニコルへ率直な想いも
    モデルプレス
  3. 「Popteen」みちょぱ、下着ショットに初挑戦 “やんちゃすぎる”恋バナも明かす
    「Popteen」みちょぱ、下着ショットに初挑戦 “やんちゃすぎる”恋バナも明かす
    モデルプレス
  4. 「Popteen」みちょぱ・内田理央ら、驚愕の“ズボラ私生活”告白で悲鳴
    「Popteen」みちょぱ・内田理央ら、驚愕の“ズボラ私生活”告白で悲鳴
    モデルプレス
  5. 「Popteen」みちょぱ&ゆらゆら・ちぃぽぽら大分へ 余震に恐怖も「少しでもみんなにパワーを」
    「Popteen」みちょぱ&ゆらゆら・ちぃぽぽら大分へ 余震に恐怖も「少しでもみんなにパワーを」
    モデルプレス
  6. “日本一のイケメン高校生”決定!ちぃぽぽ、みちょぱ、lolらが会場沸かす<High School 卒業PARTY2016/総まとめ>
    “日本一のイケメン高校生”決定!ちぃぽぽ、みちょぱ、lolらが会場沸かす<High School 卒業PARTY2016/総まとめ>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  5. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    モデルプレス
  6. <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    モデルプレス
  7. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.3>経営者のヴァッツ美良、500万獲得までの苦悩と揺るぎない理由 イケメン2人からの告白も“愛”選ばず「罪悪感に襲われて前を向けなかった」
    モデルプレス
  8. 中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    中条あやみ「きみセカ」竹内涼真との撮影で“感慨深かったこと” 思い出の撮影場所とは<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.2>グラビアタレントの海津雪乃、“賞金目当て”で参加も激しく葛藤「バチが当たった」最後にラブに変えた理由
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事