「Ray」泉里香、コンプレックス克服で“マシュマロボディ”解禁 色気の秘訣に迫る モデルプレスインタビュー

【モデルプレス】雑誌「Ray」専属モデルとして活躍する泉里香(26)がモデルプレスのインタビューに応じた。
モデルプレスのインタビューに応じた泉里香【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた泉里香【モデルプレス】
これまで大人ガーリーや上品なOLスタイルなどで、同世代の女性から圧倒的な支持を受けている彼女が、23日発売の同誌8月号の連載「コレがなくちゃ生きられない!! Vol.15」で、「Rayでここまでセクシーな衣装を着たのは初めてじゃないかな」と話すほど、ブラトップにデニムパンツという色っぽいスタイルに初挑戦。そのほか、青年誌にも初出演するなど、モチモチした肌と女性らしいラインの“マシュマロボディ”を活かし、“大人の色っぽいモデル”として新たな魅力を開花している。

「Ray」でもセクシーなショッを披露した泉里香/「Ray」未公開カット(C)柿沼琉
「Ray」でもセクシーなショッを披露した泉里香/「Ray」未公開カット(C)柿沼琉
泉里香/「Ray」未公開カット(C)柿沼琉
泉里香/「Ray」未公開カット(C)柿沼琉
― 今号の「Ray」はすごく色っぽくて驚きと同時にステキなボディで羨ましいなと思いました。撮影はいかがでしたか?

泉:いつも撮影では「伝える」というのを自分の中で思って撮影をしているので、寝転んでいる写真はそのときの気持ちを雰囲気で伝えられたかな?と思っています。洋服を着ていると、基本的にはそんなに余計な力は使わないのですが、やっぱり脱ぐと全体のラインが見えてしまうのでいろんなところの筋肉を使ったのかな。撮影が終わった後、身体が重かったですね(笑)。どうやってキレイにラインを見せたらいいんだろうと、毎回チェックしながら撮影しました。

― さらに、「ヤングキング」12号で青年誌に初出演していましたね。こちらもファッション誌では見られない色っぽさを感じました。

泉:ファッション雑誌とは違い、洋服が主役ではない撮影だったので、最初はどうしたらいいんだろうと思ったのですが、徐々に楽しみながら撮影することができました。

― 泉さんにとって初挑戦が続いていますが、その“マシュマロボディ”を見せようと思ったきっかけは何かありますか?

泉:自分の強みってなんだろうと考えたときに、スタイリストさんメイクさんとかによく褒めてもらうのが肌質、ボディライン、ウエストや胸とか女性らしい部分だったんですね。最初はそれがコンプレックスだったりもしていたのですが、年を重ねるごとにそれを受け入れて活かせばいいんだ!と思うようになりました。

― 泉さんに憧れている女の子はたくさんいます。

泉:ありがとうございます。私も20代前半は、なりたい自分と、現実の自分とのギャップがあったりして悩んでは、いろんなダイエットや運動に手を出したりしていました。でも25歳を越えてからは自分を受け入れて愛してあげようって思うようになりました。

― そのコンプレックスを乗り越え、今回挑戦したというわけですね。

泉:最初は抵抗があり、「えっ、無理無理無理」ってずっと言っていましたけどね(笑)。「Ray」の撮影のときも、スタイリストさんが色んな衣装を用意してくれて選ぶのですが、これが1番セクシーな衣装で、1番生地が少なくて(笑)。「ワイヤーもないから、生地だけだよ~!ぺらぺらだよー!」とか話してました(笑)。そんな中、スタッフさんから「やってみなよ!」って背中を押してもらって、とりあえず着てみて、テストシュートしてもらったらこれが1番素敵だったので、着ることにしました。

― 出来上がったご自身を見た感想は?

泉:こんなに素敵に撮っていただいて感謝です!自分では見慣れた身体でも写真にすると違うので客観的に見て、不思議な感じです。いつもの自分とは違うなと思ってしまいますね(笑)。

― 今回挑戦してみて、心境の変化もありましたか?

泉:自分の姿ってこうやって見えているんだと思うことができました。これからも(ボディを)出してもいいんだと思えるようになりましたね。こんなにも素敵に撮影していただけるなら、コンプレックスがプラスになりました。

― コンプレックスを抱えている女の子はたくさんいると思います。泉さんのようにコンプレックスを克服できる秘訣を教えてください。

泉:簡単じゃないけど、「コンプレックスを自信に変える」って思うこと、私だけのスペシャルな部分だと思うことなのかな。私もボディラインを見せることがメインの撮影をやらなかったら、ずっと好きになれないままだったと思います。自分では気になる部分でも、周りには褒めてくれる人もいるので、コンプレックスを受け入れてどうやってそれをキレイに活かしてあげようかなって、プラスに考えてあげることがきっと自分を磨いてあげるパワーになるんだと思います。

色気&スタイルキープの秘訣



― こういう撮影にも挑戦しているせいか、最近ますます色っぽくなりましたよね。何か意識していることはありますか?

泉:撮影でしたら、何気ない表情や感情を内側から出すことを意識していますね。そのためにも、普段から楽しく幸せでいることを意識しています。

― 誰もが羨むモチモチ肌の秘訣を教えてください。

泉:保湿をするとか、必ずお風呂に浸かるとか。基本的なことをやることです。お風呂には40分くらい浸かって、汗を流し老廃物をたまらないようにしています。入浴後は、オイルやマッサージなどもしっかりやっています。

― では、その抜群のスタイルをキープしている秘訣も教えてもらえませんか?

泉:最近は1時間歩いています。あとはパーソナルトレーニングジムに週1で通い、トレーナーの方に指導していただいて筋トレをしています。トレーナーさんに「背中の筋肉強いね」と言われるので、長所を伸ばそうと背筋を鍛えるようにしています。あとは、野菜中心の食生活を心掛けています。

― バストもすごくキレイだなと思ったのですが、美バストの秘訣も教えてください。

泉:ジムでベンチプレスを20kg上げています(笑)。最初全然上がらなかったけど、パワーアップしました(笑)。そうすると胸筋が鍛えられたり、代謝があがったりいいことづくし。あとはマッサージしたり、寝るときはナイトブラをつけたり、激しい運動をするときは胸を揺らさないようにしています。

夢を叶える秘訣とは?



泉里香
泉里香
青年誌に初出演した泉里香/「ヤングキング」12号より(C)田中栄治
青年誌に初出演した泉里香/「ヤングキング」12号より(C)田中栄治
― 夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

泉:毎日幸せでいることかな。幸せって連鎖して起こると思います。その人が幸せだったらさらに寄ってくると思うので、夢も近づいてくる気がしますよ!あとは、日々念じてください(笑)。

― では、今回の撮影をきっかけに今後挑戦してみたいことはありますか?

泉:下着系の企画などに出演してみたいですね。オシャレに着こなしてみたいです。女性が憧れる“マシュマロボディ”を持ち続けられるために私自身も、もっと磨かないといけないし、今後も機会があれば、ボディを見せられる撮影もやっていきたいです。

― 新たな魅力を見せてくれた泉さん。最後にファンにメッセージをお願いします。

泉:「Ray」8月号を是非見てください!今回の連載は拡大版で、私史上初の脱いだショットなので、手にとっていただきたいです。よろしくお願いします!

― ありがとうございました。

彼女からは常にハッピーオーラが感じられた。その理由を聞くと「『里香といるとハッピーになる』って言われるから。そういうの思ってなかったけど、言われたら『そうなんだ』と思って、『じゃもっとハッピーでいよう!』と思うし。あとは、本当に日々楽しんでいるんです!充実させて笑って過ごしていると楽しいし、それこそハッピーになれるし、そしてまたハッピーを分けようと思うんですよね」と笑う。

そんな彼女だからこそ、前向きにコンプレックスを跳ね飛ばすことができたのだ。“マシュマロボディ”をさらけ出し、新たな魅力を開花させたモデル“泉里香”は、今後も多くの女性ファンの憧れの的となり続けるだろう。(modelpress編集部)

泉里香(いずみりか)プロフィール



生年月日:1988年10月11日
出身地:京都府
血液型:A型
身長:166cm

ティーン誌のモデルとしてデビュー。その後は、雑誌「Ray」専属モデル(2008年9月号~)、「美人百花」レギュラーモデルをつとめるほか、フジテレビ連続ドラマ「ショムニ2013」に出演するなど女優としても活躍している。


モデルプレス

Interview Rankingインタビューランキング

Photo Ranking画像ランキング

Interview Listインタビュー一覧

YouTube Channel


TOP