ボーカル死去で来日公演中止のリンキン・パーク、チケットを“払い戻さない”ファン続出

参照回数:934,532

【リンキン・パーク/モデルプレス=10月5日】7月にボーカルのチェスター・ベニントンさんが死去した米人気ロックバンド「リンキン・パーク(Linkin Park)」が、11月に千葉・幕張メッセで予定していた来日公演の中止を4日、発表した。これを受け、事務局ではチケットの払い戻しを受け付けているが、あえて払い戻さないファンが続出している。その理由とは。
チェスター・ベニントンさん(写真:Getty Images)
チェスター・ベニントンさん(写真:Getty Images)

ファン、チケットを払い戻さない

チケットの払い戻しに対してファンは「チケットは返さないといけない?もう二度と手に入らないチェスターが生きてた最期のリンキンのチケットだから払い戻しせずに取っておく」「リンキンのチケットは払い戻さないでおこう 」「このチケットを一生持っておいてどことなくチェスターのいるリンキンをいつまでも感じながら生きていきたい」「チェスターが確かにこの世界にいたという最後の証だからチケットは払い戻さない」「払い戻さないというか払い戻したくない」などの声を寄せている。

ONE OK ROCKがゲスト出演予定だった

この日、主催のH.I.P.が来日公演サイトにて11月2日、4日、5日に予定していた全日程の中止を発表。4年ぶりとなる来日公演にはONE OK ROCKのゲスト出演も予定されていたが、「チェスター・ベニントン氏の訃報を受けてから、今日までバンド、マネージメント、主催者間で協議を重ねてまいりましたが、残念ながら、来日公演をキャンセルさせていただく事となりました。公演を楽しみにされていたお客様には多大なるご迷惑をおかけいたします事、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。(modelpress編集部)

リンキン・パーク コメント全文

親愛なる日本のファンの皆様、そしてONE OK ROCK

我々は皆さんと会うことを大変楽しみにしていましたが、残念ながら予定していた東京での公演を行うことができなくなりました。

チェスターが亡くなってしまった中でも、我々は心の底からこの公演を行いたいと願い、今日この日まで11月の公演に関して言及しておりませんでした。

バンドは日々悲しみを乗り越え、親愛なる友を無くしても再びステージに上がることに向けて動いています。

皆さんの愛とサポート、そしてご理解に心から感謝しています。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ボーカル死去で来日公演中止のリンキン・パーク、チケットを“払い戻さない”ファン続出
今読んだ記事

ボーカル死去で来日公演中止のリンキン・パーク、チケットを“払…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事