男性に告白させるLINEの送り方5つ

気になるあの人と毎日連絡を取るツールがLINEという方も多いのではないでしょうか。でも「いつまで連絡をすれば、好きだって気付いてもらえるのか…」と不安に思っている人もいるはず。今回は、男性から告白してもらえるLINEの送り方を5つご紹介します。
男性に告白させるLINEの送り方5つ/photo by GAHAG
男性に告白させるLINEの送り方5つ/photo by GAHAG

彼氏がいないアピールをする

気になる彼と何度も食事に行き、デートをしているにもかかわらず関係が発展しない…なんてこともありますよね。

男性から告白させたいなら、「今彼氏がいなくて寂しい」といった内容のメッセージを送り、積極的にアピールしてみましょう。

相手も「好きだけど彼氏がいるかもしれない…」と思って告白できずにいる可能性もあります。

彼氏がいないアピールをして、こっそり告白して欲しいアピールをしてみてはいかがでしょうか。

甘えた内容のメッセージを送ってみる

ちょっとやり過ぎかな?くらいの甘えたメッセージを送ってみてください。

男性に告白してもらえる可能性がグッと上がります。

「会いたいな」などの直球な言葉はもちろんのこと、「酔っ払っちゃって大変」なんてLINEを送るのも効果的です。

誰と飲んでいるんだろう?大丈夫かな?と彼の頭の中はあなたのことでいっぱいになるはず。

彼氏になって守ってあげたい!と思ってもらえたら、告白してくれるかもしれませんよ。

態度を突然変えてみる

甘い雰囲気だったのに、態度が急変すると男性も焦ります。

いつもは長文のメッセージを送ったり、楽しげな会話をしたりしているのに、突然連絡の頻度がガクンと落ちたり返信する内容が淡白なものになったりすると、彼も「どうしたのかな?」と気にかけてくれるようになります。

あなたと連絡をしていないと寂しい…と彼に思わせることができたら、きっと告白してきてくれるはず。

あまり引きすぎるのも良くありませんが、少し焦らして駆け引きしてみるのも良いかもしれません。

今までと違う態度を見せて駆け引きを/photo by GAHAG
今までと違う態度を見せて駆け引きを/photo by GAHAG

恋バナを積極的にする

告白されたい男性には、自分から積極的に恋バナをしてみるのも良いでしょう。

何気ない会話から突然、「好きな人はいる?」「彼女は?」というようなことを聞いてみてください。

「そんなこと聞いてくるってことは、もしかして俺のこと好きなの?」と思ってもらえたら、彼も安心してあなたに告白することができますよ。

好きアピールをする

直球で好きアピールをするのも効果的です。

「もっと一緒にいたい」などの言葉を積極的に送ってみてください。

告白したいけど振られるのが怖くてできない…と怖気付いている男性の後押しをすることができますよ。

彼に告白されるLINEを送ろう/photo by GAHAG
彼に告白されるLINEを送ろう/photo by GAHAG
今回は、男性に告白させるLINEの送り方5つをご紹介しましたがいかがでしたか?

上手なLINEテクニックで、気になるあの人から告白してもらえる関係を構築してみてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 男性に告白させるLINEの送り方5つ
今読んだ記事

男性に告白させるLINEの送り方5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事