男性が「告白しよう!」と決意する瞬間4つ

それなりにデートを重ねているし連絡も毎日取っているのに、なかなか告白にたどり着く気配がないと少し寂しいですよね。しかし告白されないのには、男性が言おう!という決意が固められていないというのも考えられます。今回は、男性が告白しようと決意する瞬間をご紹介します。
男性が「告白しよう!」と決意する瞬間4つ/photo by GIRLY DROP
男性が「告白しよう!」と決意する瞬間4つ/photo by GIRLY DROP

女性の“遠慮”を感じた時

家族や友人との関係についての話や、電話やLINEの時間帯など、好きな女性が自分のテリトリーを侵さないよう遠慮が見えたとき、「あーもっとどんどん来て欲しいのに…」と思う男性は少なくありません。

好きな女性が一線置いて男性と関わろうとしているのが分かった時、もっと自分の傍に来て欲しい…と思うのだとか。

お互いの人生に積極的に関わりたいという自然な気持ちも告白の大きな後押しになるようです。

友達の関係でも男性のプライベートにどんどん踏み込む女性もいますが、あまりプライベートなことに踏み込むのは、やはりそれなりの関係になってからの方がベター。

むしろ控えめな態度を見せることで男性の積極性を引き出すことができますよ。

デートで可愛い格好で来てくれた時

男性はデートでおしゃれをした彼女を見て「俺のためにおしゃれをしてくれた!」と嬉しくなります。

さらに、その格好が自分の好みだった場合、「その場で告白したくなる」「おしゃれしてくれた彼女への誠意を見せたくなる」と感じるようです。

彼に告白して欲しいと思っているなら、自分らしいおしゃれを頑張るだけでなく、彼の好みのタイプやテイストを取り入れることも大切です。

彼がどんな女性の服装を好むかリサーチしてデート準備をしてみては。

デートでの可愛い姿にキュン!/photo by GIRLY DROP
デートでの可愛い姿にキュン!/photo by GIRLY DROP

夜景に目を輝かせている姿を見た時

デート中、夜景などのロマンチックな景色にうっとりしている女性を見て、「告白するなら今だ!」と思う男性も多いようです。

「ロマンチックな雰囲気が最高の告白を後押ししてくれそう」「どんな景色よりも君が綺麗だと思ってるって伝えたくなる」など、ロマンチックな雰囲気には男性も弱いみたいですね。

綺麗な夜景はそれだけでも、恋する男女にとっては魔法のような空間。

ただし、あまり人が多い夜景スポットではロマンチックな雰囲気になりにくいのも事実。

そのため、告白を期待するなら、人通りの少ない時間帯やスポットがおすすめです。

次のデートを期待されていると思った時

デートの別れ際で「今度、また会える?」「次回のデートは〇〇に行かない?」など、次回のデートを期待されているとわかった時に告白を決意する男性も多いようです。

「けじめをつけたい」「大切に付き合っていくために気持ちを伝えたい」など、相手との将来が見えたり、相手が自分とデートすることを嫌がっていないと感じたりすることで、自信を持って告白できるようになるんです。

付き合ってないのに、次のデートの話なんてしていいのかな?と思うかもしれませんが、意外と、女性の前向きな発言で彼の告白意欲が強くなることがあるので、一歩踏み出すキッカケを作ってみては。

決意させるよう一歩踏み込んでみても◎/photo by GIRLY DROP
決意させるよう一歩踏み込んでみても◎/photo by GIRLY DROP
今回は、男性が「告白しよう!」と決意する瞬間をご紹介しました。

良い雰囲気だと思っているけど告白までなかなか発展しないというなら、決意できるようにあなたの方から一歩踏み出してみても良いかもしれません。

そうすればきっと、彼とお付き合いできるようになるはずですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性が「告白しよう!」と決意する瞬間4つ
今読んだ記事

男性が「告白しよう!」と決意する瞬間4つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事