SixTONES(左から)田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、茶髪になった松村北斗、森本慎太郎、スパイダーマン(C)モデルプレス

SixTONES松村北斗、茶髪にイメチェンで「ワンコ再来」と歓喜の声殺到 「北斗茶髪」トレンド入り

2022.01.08 15:08

SixTONESが8日、都内で行われた映画『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の公開記念スペシャル舞台挨拶にサプライズで登壇。松村北斗が茶髪姿で登場し、話題を呼んでいる。


SixTONES「スパイダーマン」舞台挨拶にサプライズ登場

日本語吹替版主題歌「Rosy」を披露したSixTONES(左から)高地優吾、田中樹、京本大我、ジェシー、森本慎太郎、松村北斗(C)モデルプレス
日本語吹替版主題歌「Rosy」を披露したSixTONES(左から)高地優吾、田中樹、京本大我、ジェシー、森本慎太郎、松村北斗(C)モデルプレス
トム・ホランド主演『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が1月7日より全国の映画館にて公開。全米におけるオープニング興行成績は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を抜いて歴代2位に、全米累計興行収入は早くも歴代TOP10作品になるなど、映画界の歴史に残る驚異的な快進撃を記録。前代未聞の熱狂を予感させている。

ジャニーズらしいアクロバットで登場したスパイダーマン(C)モデルプレス
ジャニーズらしいアクロバットで登場したスパイダーマン(C)モデルプレス
この日の舞台挨拶ではゲストが出演することが事前に告知されていたが、誰が出演するかは未発表だった。SixTONESは上映後にサプライズ登壇し、初めてハリウッド作品の日本語吹替版主題歌となった新曲「Rosy」を、映画館で初めて生パフォーマンス。上映後の興奮冷めやらぬファンたちをさらに熱く盛り上げた。

サプライズ登壇したSixTONES(左から)田中樹、高地優吾、糸を出そうとしていたジェシー、京本大我、茶髪になった松村北斗、森本慎太郎(C)モデルプレス
サプライズ登壇したSixTONES(左から)田中樹、高地優吾、糸を出そうとしていたジェシー、京本大我、茶髪になった松村北斗、森本慎太郎(C)モデルプレス
松村は髪を暗めの茶色に染めた姿で登場。ネット上では「北斗くん茶髪になった!?」「北斗茶髪になってる沸いた」「北斗くん茶髪…わんこ感……」「ワンコ再来」「北斗くん茶髪になったらしいけど何かのお仕事!?」「黒髪も好きだけど茶髪も好きすぎる」と反響が寄せられ、「北斗茶髪」がトレンド入りするほどの盛り上がりを見せていた。(modelpress編集部)

SixTONESを引き立たせるスパイダーマン(C)モデルプレス
SixTONESを引き立たせるスパイダーマン(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. SixTONES「スパイダーマン」舞台挨拶にサプライズ登場 主題歌「Rosy」映画館で初生披露
    SixTONES「スパイダーマン」舞台挨拶にサプライズ登場 主題歌「Rosy」映画館で初生披露
    モデルプレス
  2. SixTONES、ジャニーズ初「THE FIRST TAKE」登場で注目集まる「鳥肌立った」「最高」の声
    SixTONES、ジャニーズ初「THE FIRST TAKE」登場で注目集まる「鳥肌立った」「最高」の声
    モデルプレス
  3. TOKIO・関ジャニ∞・King & Prince・SixTONES・なにわ男子、世代超えた「絆のバトン」リレー企画に反響
    TOKIO・関ジャニ∞・King & Prince・SixTONES・なにわ男子、世代超えた「絆のバトン」リレー企画に反響
    モデルプレス
  4. SixTONES「THE FIRST TAKE」初登場決定「Imitation Rain」披露へ<本人コメント>
    SixTONES「THE FIRST TAKE」初登場決定「Imitation Rain」披露へ<本人コメント>
    モデルプレス
  5. SixTONES、2022年のリーダー決定
    SixTONES、2022年のリーダー決定
    モデルプレス
  6. <紅白本番>SixTONES松村北斗、大泉洋への“愛”爆発で本人からツッコまれる「稔です」と挨拶も
    <紅白本番>SixTONES松村北斗、大泉洋への“愛”爆発で本人からツッコまれる「稔です」と挨拶も
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 山崎賢人「陰陽師0」役作りで手に鍼「指の間の関節に刺してもらって」
    山崎賢人「陰陽師0」役作りで手に鍼「指の間の関節に刺してもらって」
    モデルプレス
  2. 安藤政信、監督の“優しい演出”に「役者としては受けて立たないと」
    安藤政信、監督の“優しい演出”に「役者としては受けて立たないと」
    WEBザテレビジョン
  3. シリーズ歴代最⾼興⾏収⼊ 138.8 億円記録、劇場版「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」の最速配信スタート
    シリーズ歴代最⾼興⾏収⼊ 138.8 億円記録、劇場版「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」の最速配信スタート
    WEBザテレビジョン
  4. ヨルゴス・ランティモス×エマ・ストーンによる「憐れみの3章」カンヌ版特別予告映像&ティザービジュアル解禁
    ヨルゴス・ランティモス×エマ・ストーンによる「憐れみの3章」カンヌ版特別予告映像&ティザービジュアル解禁
    WEBザテレビジョン
  5. 加藤浩次&NEWS加藤シゲアキ、ショートフィルム監督に決定 2025年公開予定「MIRRORLIAR FILMS Season7」参加発表
    加藤浩次&NEWS加藤シゲアキ、ショートフィルム監督に決定 2025年公開予定「MIRRORLIAR FILMS Season7」参加発表
    モデルプレス
  6. 劇場版「ユーリ!!! on ICE」製作中止を発表「断念せざるを得ないという判断」
    劇場版「ユーリ!!! on ICE」製作中止を発表「断念せざるを得ないという判断」
    モデルプレス
  7. 「MIU404」田島刑事役・永岡卓也「ラストマイル」が役者最後の作品に 昨年6月に引退発表
    「MIU404」田島刑事役・永岡卓也「ラストマイル」が役者最後の作品に 昨年6月に引退発表
    モデルプレス
  8. SKY-HI、Nissyとの“エモ&エゴ”2ショットに「破壊力やばい」「にしひだずっと大好き」の声<劇場版ブルーロック>
    SKY-HI、Nissyとの“エモ&エゴ”2ショットに「破壊力やばい」「にしひだずっと大好き」の声<劇場版ブルーロック>
    WEBザテレビジョン
  9. 「ラストマイル」志摩(星野源)のイメチェンに注目集まる「もしかして…」「可愛い」
    「ラストマイル」志摩(星野源)のイメチェンに注目集まる「もしかして…」「可愛い」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事