弘中綾香アナ、再び“ドラミちゃん”コスプレでMC「自分から言うのも恥ずかしいんですけど…」

0
テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが8日、都内で行われた「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開記念舞台挨拶で司会進行を担当。2月に開催された完成披露舞台挨拶に続き、再びドラミちゃんのコスプレ姿で登場した。
弘中綾香アナ“ドラミちゃん”コスプレでMC「自分から言うのも恥ずかしいんですけど…」(C)モデルプレス
弘中綾香アナ“ドラミちゃん”コスプレでMC「自分から言うのも恥ずかしいんですけど…」(C)モデルプレス

弘中アナ「メロンパンを食べます」宣言

弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
ゲスト声優を務めた渡辺直美がドラえもんそっくりの装いで登場し「ドラえもんと双子みたい」と盛り上がる中、弘中アナは「実はですね、自分から言うのも恥ずかしいんですけど、私もドラミちゃんなんです」と恐縮しながら紹介。

「めっちゃ可愛い」と絶賛されつつも、ドラえもんから「ドラミより痩せてる。ドラミはメロンパンが大好物でいっぱい食べてるから、弘中さんももっとメロンパンを食べる方がいいよ」とアドバイスをもらうと、「メロンパンを食べます!」と元気よく宣言した。

弘中アナ、今年2月にも“ドラミちゃん”コスプレでMC


弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス

映画40作目となる今年の「映画ドラえもん」は…

渡辺直美(C)モデルプレス
渡辺直美(C)モデルプレス
映画40作目となる今作は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目「映画ドラえもん のび太の恐竜」とは異なる、新しいオリジナルストーリー。キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げる。監督は今井一暁氏、俳優の木村拓哉もゲスト声優として、のび太たちの運命の力ギを握る大切な役を演じている。(modelpress編集部)

弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
弘中綾香アナ(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 弘中綾香アナ、再び“ドラミちゃん”コスプレでMC「自分から言うのも恥ずかしいんですけど…」
今読んだ記事

弘中綾香アナ、再び“ドラミちゃん”コスプレでMC「自分から言う…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事